ラブリー薔薇っこ♪ Ⅱ

miyako

2013-06-02
0 COMMENTS


 


こんばんわ~☆

うふふ(^~^)
今日は、私にしては良く働きましたホリデーでございます。
衣替えついでにタンスの整理・・・
着られるか、着られないか?のチェックです←横幅ね!






 

午後は、
月初めのいろんな雑用と、庭の事少し・・・
こういう日は → 薔薇っこの登場ですね~ にっこり






 

バラが日本に入って来たのは、明治の初期
歌人の山東一郎さんという人が輸入したのだとか・・・
以下、我が家の古~い園芸書から・・






 
 
日本でも、「万葉集」や「古今和歌集」「枕草子」に出てくるのですけど・・・
これは「うばら」「うまら」「さうび」と呼ばれていた、ノイバラなどの東洋系。

明治の最初の頃は、盆栽にしていたのですねぇ
現在のような庭木栽培は、大正末期に盛んになったようですよ!







 

小山内先生によると、
昭和32年に京阪電鉄がバラの庭園を造ったのが、そもそもの始まりとか!
そこから広がって行ったということです!
・・ということは薔薇は関西から~♪ ですやん!
関西人、頑張らねば 





 
 
バラは・・・
暑いところ、雨の降りにくいところの方が向いているのですって!
私は、バラは水が好きだと思ってましたけど・・・
乾燥気味の方がいいらしいです。   
 へ~  つばき-2 





 
 
昔はバラの葉は、杉とか桧の香りがして薬用にも使われたとか・・・
今は匂いがなく、棘も柔らかくなってきているって!
え~ そうかなぁ?
 私は棘が怖いよぅ~きゃぁ~ 
家で作ると余計に棘が多くなるように思うけど・・・あくまで素人の考えですよ!





 
 

しばらく休憩~♪
バラと相性の良いクレマチス・・・





 

これは何でしょう?
誰か知っていたら教えてね(^_-)☆






 

そして、私の好きな薔薇っこさん❤
中心のピンクがなんとも優しいお色ですね~♪
:*:・( ̄∀ ̄)・:*:






 小さな幸せ

(〃∇〃)
謎の球根が判りましたぞぇ~
前から疑わしかったのですが・・・
どうも
「エルムレス」っていうものみたいです。





 

泥だらけになっていた、球根類の写真パッケージ・・
お洗濯してあげました~(爆)

これしか当てはまらないと思ってたけど・・・
オレンジピンクってなっていたからサ。。。白だったものねぇ。。
葉っぱの様子も違うし・・・ってよく見ると後ろの植物だったみたいです。
1球入りというのはこれしかないのだ!





 
  
ちょっと試しにあの丸っこいのを切ってみました!
(*^o^*) 



 

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.