硝子雛展とブッシュ柑

miyako

2021-02-17
-

まぁあ、なんて寒い日だったのでしょ!
最低気温が、又、-3℃になりました。
外に出ようにも突風と云うか嵐のような強風でビビりんちょ(>_<)

ガラスのおひなさまの続きを参ります。




3337.jpg

とてもシンプルでガラスらしい作品。




3331.jpg

こちらは一番、お高かったものです。
お着物のカーブが美しいですね。




3315_20210217193345ee7.jpg

これは絵文字🎎とそっくりだな~なんて!
^m^ ウフフ




3316.jpg

私、ガラス物ってやったことがないのですけど、
いろんな手法や工程があるのですよね。
質感もさまざまです。




3322.jpg

紹介文によりますと・・
吹きガラスや電気炉を使った「キルンワーク」
トンボ玉などを作る「バーナーワーク」の技法等々




page1_20210217193349bd3.jpg

イメージした作品に仕上げるまで
大変なご苦労があるように思います。




3336.jpg

私の街では毎年、城下町を歩いて
お雛さま巡りをする催しがあったのですが、
これもやはりコロナ過で中止になりました。




page2_202102171933527b9.jpg

ですが、此処でたくさんのあでやかな
ガラスのお雛さまを見られて良かったことです♪

これはステンドグラス作家さんの作品です。




3334.jpg

またもう一ヶ所では、
ガラスのアクセサリーや器の小物を展示販売しているようで、
そちらは3月3日まで開催していますので、
次に時間が取れた時、立ち寄ってみたいなと思っています(^^)/




3344.jpg

そして入り口にさりげなく置かれていた面白い物・・
"ブッシュカン”というそうな!
漢字では仏手柑と書き、縁起の良いものだそうで、
お正月のお茶席の生け花に用いられるようですね。




ーお写真拝借ー
page3_20210217193357daf.jpg

Wikipediaによりますと・・
『インド東北部原産。果実は芳香があり濃黄色に熟し、
長楕円体で先が指のように分かれる。
名称はその形を合掌する両手に見立て、「仏の手」と美称したもの』

と、なっています。

お茶をされている方はよくご存じですわね(^_-)-☆



只今、マイナス1℃・・寒いからと
夫がワンコの散歩に行くのを渋っておりましたよぅ(笑)
Ate logo~♥



にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

ナチュラルライフランキング




関連記事