山野草の寄せ植え講習

miyako

2020-12-19
30 COMMENTS

タウン誌の小さな記事を見つけて、
今日は「山野草の迎春寄せ植え」講習に参加して来ました。




0307.jpg

山野草の寄せ植えなんてしたことないし、
どんなのかなと興味をもってギリギリセーフの申し込みだったかも?




0305.jpg

昨日、今日ともに2回づつあったのですが、
盛況だったようで、各10人となっていたのに、
最終回の午後は、13人の参加でした。




page3_20201219200822545.jpg

市の文化都市協会主催で、場所はよく展示会などが催される
赤井家住宅でした。
3種類のメイン植物があり、好きなものが選べ、
それに合わせた器を戴きます。




page2_202012192008231be.jpg

先生が説明をしながらお手本を作っていきます。
山野草の植え込みってって器が小さいですよね。
土は赤玉土、そしてケト土とやらを使いました。




0297.jpg

先生の後ろの景色は、赤井家住宅のお庭です。
ここは元、武家屋敷だったところで、登録有形文化財になっています。
ちょうど作業を進めてる時、ふと外を見ると大きなミゾレ雪が降っていました。
雪の場面を撮りたかったけど、ナイロン手袋をして汚れているので写せませんでした。。
紅葉に雪混じりの雨は綺麗だったです(^^)/




page5_20201219200826b5a.jpg

お手本作品と先生の作品。
好きなお正月飾りを選べるのでした。
こちらの器は丸い信楽焼。(左)
本来の色は茶色だったそうですが、お正月用だからと薄い色で焼いてもらったそうです。

材料費は器のお値段にほぼ匹敵しますが、すべて原価ということで
参加費は2200円なのでした。
ここまではiPhoneで写しています。




2876_20201219200828f92.jpg

私の作品で~す!
こちらは瓦のような四角い器で、実はこちらの方が高かったようです♪
選んだお花で助手の方が置いてくれたのです。

メインのお花は、百両っていうの。
百両なんてのがあるなんて初めて知りましたわ!(*゚Q゚*)
他には千両とエリカがありました。




page4_202012192008292dc.jpg

上が百両です。千両とは葉が違うのかな。(千両は実が小さいですね)
万両、千両、百両でしょ!
そして驚いたことに一両ってのもあったのですよ!

下の矢印のもので、すごく小さいの。
これは入ってる人と入ってない人がありましたんよ!
仕上げには苔を置くのですが、苔の種類も4種類使っています。

帰ってから大きな洗面器に水を貼り、
10分くらい器のギリギリまで沈めて水を吸わせました。
ちょうどの大きさの受け皿があって良かったことです♪
白いけどねpp

他のものはミニ葉牡丹、リュウのヒゲ、班入りヤブコウジです。




2871.jpg

クリスマスによく使われるチェッカーベリーも
和の器に入れるとお正月向きになりますね。




2875.jpg

裏庭には老爺柿の実が色づいていました。
お持ち帰りの箱や袋も用視されていて、手ぶらでの参加でよく、
至れり尽くせりだったと思います。
そして知らなかったけど、この催しは今年で4回目なんですって!



来年もお知らせを見逃さないようにしましょ~
定期的なお教室もあるそうな!ムフッ^^
Ate logo~♥



にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

庭・花壇づくりランキング





関連記事

Comments 30

There are no comments yet.

Juno

こんばんは。
落ち着いた和風のお庭見ながら山野草の寄せ植え講習良いですね~
お正月らしい素敵なのが出来上がりましたね♪

なる程ですね^^
チェッカーベリー器でお正月用に!
わが家のもクリスマス終われば植え替えようかしら^^

2020/12/19 (Sat) 22:14

リラ

miyakoさんの寄せ植え、素敵ですね。
縁起が良さそうで迎春にぴったりだと思います。
今年も残り2週間。
予想外のコロナ禍ですが、清潔に常識的に過ごす事が大切だと思っています。
寒さ厳しい折、ご自愛ください。
あと少し、大掃除を頑張らなければ・・・。

2020/12/19 (Sat) 23:55

mai-ciel

お~~~~~!素敵です!
和の寄せ植えもいいですね。
苔の感じが絶妙です!

鉢も飾りもなかなか上手に使ってらして。。。
いいお正月飾りになりましたね。

背後のお庭も立派です!

千両、百両のお話も興味深いです。
一両もあるなんて!!

2020/12/20 (Sun) 01:43

ななちゃん7755

おはようございます!(^^)!

「山野草の迎春寄せ植え」に参加されたのね~♪
この時期の寄せ植えは、、、Xmasやお正月に向け可愛らしい実物が入った物が多いですよね!(^^)!
玄関にこんな寄せ植えがあると良いよね~!(^^)!
私たちもガーデニング仲間とこの時期になると作るんだけど、、、コロナで活動は休止になってるの!
見ると羨ましくなるわ~(笑)

そう言えば・・・
坪庭で万両の毀れ種からか小さな子が3本も育ってたのよ~♪
紅い実が付くようになったら寄せ植えに使おうかしら(笑)

宮城は先日の雪が今も残ってて、、、とっても寒い~( ;∀;)
今日の最高気温は1度だってよ(@_@;)
家の中は動きやすいけど、、、外に出るのはどうしてもの時だけにしてるの!(^^)!
miyakoさんも暖かくしてお過ごしくださいね!(^^)!

2020/12/20 (Sun) 06:06

mimiha

わあ^^ これは素敵な講習会でしたねー^^ 鉢だけでも、
お高いと思うのに、このお値段で植物も。
そして、私も知りませんでしたー。ナントナント一両・百両
があるなんて^^ でも、共通は赤い可愛い実^^
お正月らしい小さなお飾りも入って、これは良いものが出来ましたね。

そしてね、お写真の後ろに、素晴らしい敷石があったので、
あらぁ、これは凄いなあと思っていたら、やっぱりそういう素晴らしい
お家だったのですね。黒くて、大きなこんな形の敷石は、滅多にお目に
かかれません。流石だなあと^^

2020/12/20 (Sun) 08:01

okko

山野草の寄せ植え講習会、いいですね。もちろん迎春用なので
葉ボタンも入って華やかになりましたね~。
先日音羽そばに行った時に玄関に苔と万両だけの寄せ植えが設えて
あり、とっても風情がありました。
百両は私も見たことない(というか見ててもわからない?)のですが
一両は里山に生えています。小さな植物なので見落としそうですが
アリドオシと言って茎から出ている棘が小さなアリも突き刺してしまう・・・という
ところからついた名前みたいです。

2020/12/20 (Sun) 11:10

園主

寄せ植えは楽しいですね。
植物を大きく見せるために 小さい鉢を使いますよね。
薄い鉢に背の高い植物を植える場合は 鉢底から細いアルミ線等で
目立たないように固定するんですよ。
鉢が3本足の場合は 足の一つを正面にするのは同じでしょうね。
盆栽も 今では女性に楽しんでほしいですね。

2020/12/20 (Sun) 11:32

なべ

miyakoさん おはようございます♪

山野草の迎春寄せ植え、趣きありますね♪
お手本の寄せ植えも素敵ですが、miyakoさんの寄せ植え 正月らしい雰囲気あって素敵です^^
千両 万両 聞いたことあるけど  百両 一両もあるとはビックリでした(^^;

2020/12/20 (Sun) 11:44

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/12/20 (Sun) 14:25

トミさん

山野草のお正月用の寄せ植えですか。良いですね~。もうお正月の準備なのですね。なにか気ぜわしくなります。お手本作品と先生の作品などを拝見すると華やかな作品ですね。
miyakoさんが選んだ器は四角、私もこちらの方が良いなと思います。
それにしても会場になった赤井家は家も庭園も素晴らしいですね。
百両は植物でいうとカラタチバナですね。そして1両から万両まで全部そろっています。江戸時代から日本人はそんな呼び方をして楽しんできたようです。

2020/12/20 (Sun) 14:55

つばきやま

落ち着いた雰囲気の場所での寄せ植え教室、和風のお正月飾りが素敵にできあがりましたね。
長く植え継がれた和の植物は、日本人の心の源を思い出させてくれるような気がします。こういう機会あるようでなかなかありませんよね。それだけに羨ましいです~(笑)
例年門松には、いろんな気持ちをこめた縁起物として植えこみますが、今年は個人的には喪中だし、コロナで気分も沈みがち、息子たちの帰省もなくなったと、門松つくりは止めにしましたが・・・簡単にならこういう寄せ植え、ひとつ置いても良いかな~と。自己流ながら考えようと思います~v-8

2020/12/20 (Sun) 15:49

haha

こんにちは

つばきやまさんと同じで喪中なので、正月は特に何も考えていませんでした。
子どもの帰省もなしとなると料理も普段通りかな?
私は楽チンで良いけど家族はねぇ〜😅

一両まであるなんてビックリですが、
あれ?十両は?と思ったら、十両はヤブコウジの事なんですね。

miyakoさんのブログは手抜きがなくて奥が深いです。感心。

忙しい年の瀬です、コメント返しは気にせずに。
寒くなりました。暖かくしてお過ごし下さいね♪

2020/12/20 (Sun) 16:50
miyako

miyako

Re: タイトルなし

v-4junoさん!コメントありがとうございます♡

ちょこっとお飾りを入れるだけで雰囲気がアップしますね。
最初は小さなものを選んでいたのだけど、他の方のを見て交換しましたの。
同じお値段なのよ~(笑)100円♪

チェッカベリーの単品植えもいいですね♪
junoさん、頑張って年を超えさせてください!
そして育てるコツを教えて~(笑) いつもダメにしてしまう私。。

2020/12/20 (Sun) 20:46
miyako

miyako

Re: タイトルなし

v-4リラさん!コメントありがとうございます♡

そ・そーお!(人''▽`)ありがとう☆
これは時期が過ぎればバラシてそれぞれ庭に植えようと思います。
班入りヤブコウジが手に入り嬉しいです♪

コロナは本当に直ぐ身近まで迫っていますねぇ。。
お互いに注意しましょう。今年は実家に行くのも取りやめになりました。
私はお掃除というより断捨離に燃え始めています^^

2020/12/20 (Sun) 20:51

れもん

(^-^*))。。。きゃ! miyakoさん 
迎春用寄せ植え凄く素敵です~ 
和のしっとりとしたアレンジにこころが和みますね~ 
何から何までそろえてくださってその料金なんて・・  
材料費だけでももっとしそうですね 
鶴もめでたいですね~

それに百両~☆ 此方にもびっくりです!
そしたら、一両というのもあるんですねぇo(*^^*)oパチクリ 
チェッカーベリーの寄せ植えはmiyakoさん のオリジナルかしら~?
小さめの器にクラシックなムードも漂って
イギリスチックにおもいます~✨
素敵なお教室を知ることができてよい出会いになりましたね。

2020/12/20 (Sun) 21:08
miyako

miyako

Re: タイトルなし

v-4mai-cielさん!こちらにもコメントありがとうございます♡

そうなの、山野草の寄せ植えってしたことなかったもんね。
お水を含ませたばかりだったので苔の辺りが黒くなってますが、
赤玉の余白もあるのですよ!
本来は白砂を使うみたいだけど、分解すると取り除くのが難儀になるからと使っていません。

この四角い鉢は、多肉に使おうかなって思っているんです^^
百両、十両、一両はそれぞれ違う名前で出ているみたいですね。

2020/12/20 (Sun) 21:13
miyako

miyako

Re: おはようございます!(^^)!

v-4ななちゃん!コメントありがとうございます♡

はい、こじんまりとした寄せ植えが出来ました♪
それぞれの小さな木を庭植えに出来るのも楽しみだなって思っています。
班入りヤブコウジは欲しいなって思っていたもので、これももっと変わったものがあって
菊の葉のようになっているのが、参考として植えられていました。
ななちゃんはこういう活動もされていたのですね!
早く復活できるといいわね!

万両は鳥さんの落し物で増えて困るくらいです。
そうかぁ、寄せ植えに使えばいいんだ!(o^-')b

宮城も雪かきをするほど、ど~んと来ましたね。
この辺は三重の北海道といえど、だいぶ違いますね。
まだ初雪というのは降っていませんもの。
こちらは朝が1℃で昼間は7℃ありましたよ!
暖かくしてお過ごしください(^_-)-☆

2020/12/20 (Sun) 21:29
miyako

miyako

Re: タイトルなし

v-4ミミハちゃん!コメントありがとうございます♡

山野草とか小さな鉢とかは意外と良いお値段がしますよね。
先生大丈夫かしらと思ってしまいました。
四角い鉢は色々使えそうで楽しみです♪

百両とかは普通違う名前で出ているそうです。コメントさんから知りました。
百両はカラタチバナ。一両はアリドウシ。そしてヤブコウジが十両だったのですね!
きゃっ、みんな揃ったではありませんか!(^O^)/

敷石に目を付けるなんてミミハちゃん、高尚ですね~♪
そういえば、黒い敷石はあまり見ませんよね。
貴重な昔のお屋敷をうまく残してくれて嬉しいものです。
以前は車が停めにくかったのが裏庭の方に駐車場を作ってくれました。

2020/12/20 (Sun) 21:47
miyako

miyako

Re: タイトルなし

v-4okkoさん!コメントありがとうございます♡

さり気に置かれている輪の一鉢はよいですよね。
苔と万両ですか!それ戴きま~す!^^
苔は余っているし、万両は鳥の落し物が一杯あるしです(^^)/

百両はカラタチバナと言うそうですよ!
一両はアリドウシというのですね。謂れまで教えて下さって(人''▽`)ありがとう☆
めちゃくちゃ小さい実で里山にあっても私など見つけられそうにありませんわっ。
棘は全然気づきませんでした。ケトでくるんであったからかしら・・
百両の実は万両の実と同じくらいの大きさです。

2020/12/20 (Sun) 22:00
miyako

miyako

Re: タイトルなし

v-4園主さま!コメントありがとうございます♡

植物を大きく見せるために・・サツキの盆栽もそうなんですね。
アルミ線で固定する方法は前に趣味園で見たことがあります。
元?今もかな、アアナウンサーの方が趣味園を担当していて
趣味が高じて盆栽園芸家になったのですよね。女性の方です。

今回はしばらくしたら分解するのを前提としているようで、
鉢の穴にはアミを乗せています。

2020/12/20 (Sun) 22:08
miyako

miyako

Re: タイトルなし

v-4なべさん!コメントありがとうございます♡

迎春の寄せ植えって何を使うのだろうと興味のある所でした。
十両はヤブコウジでしたので、これで一、十、百と揃ったわけです♪
クリスマスが終わったら玄関に置きたいと思ってます(^^)/

2020/12/20 (Sun) 22:13

ささにしき

こんばんは♪

赤井家の日本庭園、素敵ですね~。^^♪
こういう所でお花の研修なんてイイですね。
万両、千両、百両 そして一両・・・あれ? 十両は見落としたかな?(笑)
四角い花の器も落ち着いた雰囲気で お花は何でも受容れて、
そして引き立てて呉れそうですね。
和の器は有田焼かしら?・・・これも私的には好きです。
いい雰囲気の所でお勉強できるなんて 羨ましいですよ。
これも出会いなんでしょうね~。(^^♪

2020/12/20 (Sun) 23:27

onorinbeck

山野草の寄せ植え素敵ですねー。
作品素晴らしい。
お正月にピッタリですねー^ ^

2020/12/21 (Mon) 09:30
miyako

miyako

Re: タイトルなし

v-4鍵コメmさん!コメントありがとうございます♡

コロナは本当に終息するのでしょうか?新しい変種も出たというし、来年も気が抜けないことですね。

2020/12/21 (Mon) 14:00
miyako

miyako

Re: タイトルなし

v-4トミさん!コメントありがとうございます♡

飾りを添えることで地味そうな山野草もお所月らしくなりますね。
百両の赤い実が良いと思います♪
この四角の方が後から使うのにも面白味があるかもしれません。
でも丸い物より入れにくかったです。。

赤井家は最初、昔のまま利用していたのですが、展示会場として間取りを少し変え、
畳なども新しくしたようです。外堀の様子も素敵なんですよ。
百両はカラタチバナでしたのね、ありがとうございます♪

2020/12/21 (Mon) 14:07
miyako

miyako

Re: タイトルなし

v-4つばきやまさん!コメントありがとうございます♡

どの植物もあとから庭に下せるかなと楽しみにしています。
私も普通の花の寄せ植え講座にはよく行きますが、山野草というのは初めてでした。
今、ホムセンにはお正月用として松を植えた盆栽風寄せ植えがたくさん並んでいますが、
こっちの方が親しみがあるかな~と思うのですよ!

門松は子供の頃、父親が作っていましたね。それを見てると一気に、
〽もう いくつ寝るとお正月 の気分になりましたね。
ただただお正月が嬉しい子供時代でした。
現在とは違ってあの頃は、お正月は特別なものでしたね。
つばきやまさんの処は、素材がたくさんあると思いますので、
是非お作りになってくださいな!

2020/12/21 (Mon) 14:17
miyako

miyako

Re: こんにちは

v-4hahaさん!コメントありがとうございます♡

そうでしたね、喪中になりますねぇ。
でも今年はコロナで、どこでも静かにお正月を迎えることになりそうです。
私も実家の年始が中止になったのですよ!
おせちとお雑煮を頂くだけですね。初詣も?だし。

そそ、私も十両は?って思ったらヤブコウジだったのよね、面白~い!^^

記事は短くしようといつも思うのだけど・・やっぱり同じねσ(^_^;)
写真は多くならないように努めてます(笑)
今日は少し暖かいです(^^)/

2020/12/21 (Mon) 14:26
miyako

miyako

Re: タイトルなし

v-4れもんさん!コメントありがとうございます♡

いつもの寄せ植えよりだいぶ落ち着いたものが出来ました!
こういうのも日本のお正月らしくて良いですね。
私の葉ボタンはすごく小さいものだから、より慎ましくなってますが、
もう少し大きいのがセットになっていた方もおられます。
葉牡丹って根の中心は空洞になっているのですってよ!
こういう狭いところに入れ込むものはそこの土を落としてしまうのです。オドロキ~
本当に全部原価のような・・先生、大丈夫なの?と思いますね^^

百両と一両のこと、知っただけでも良かったです♪
チェッカ―ベリーは先生の作品です。素敵だったから写しておきました(^^♪

2020/12/21 (Mon) 14:38
miyako

miyako

Re: こんばんは♪

v-4ささにしきさん!コメントありがとうございます♡

場所もやる気に影響しますね。うふふ
十両はヤブコウジになるのです。これはあまり実が付きにくいそうで、
よくお店でも偽の実をさしてありますよね。
するってぇと・・千、万というのは、実の付き具合のことかしら?

申し込みの日にちが大分経っていたからもうダメかなと思ったものの
電話してみて良かったです♪
 
四角い容器は最初、見た時は小さいなと感じたけど、なかなか味わいがありますね。
和の器、そうかもしれません。
こういうのって器によっても雰囲気が変わるから器選びも大事ですね。

2020/12/21 (Mon) 16:54
miyako

miyako

Re: タイトルなし

v-4beckさん!コメントありがとうございます♡

お正月用がタイミングよく仕上がってよかったです。
どうも(人''▽`)ありがとう☆
そして持っていなかったものも手に入りグ~でした♪

2020/12/21 (Mon) 16:57