雨に咲く7月のバラ☆薔薇のエピソード

miyako

2020-07-26
19 COMMENTS

27℃・・雨の日曜日。
ソファで雨音を聞きながら、いつの間にかウトウト・・
目覚めたら23℃と、少し肌寒かったです。




868ナエマ

バラがまたポツンポツン、雨の合間に咲いています。
急いで撮るからボケていますww 毎度!( ;∀;)

ナエマですね。




881ルミエール724

ひゅーんと伸びてきた3日前のルミエールの咲きかけ。
そばにあるのはサンビリーバブル




909ルミエール725

咲きましたね、ルミエール!

私のバラ栽培は数年前から・・
古い園芸書を見ていたら、その頃植えていたものに、
インデックスを貼ってあるのに、バラはノーマークなんですよ!アララ




912ポンポネッラ726

改めてバラのところを見てみると・・
ちょっとしたエピソードが載っていましたので、
紹介したいと思います。

ポンポネッラです。




IMG_0872.jpg

ポンポネッラの左下にちらっと見えていた白いものは、
カーメリス七変化

日本でも古くから栽培されていたようで、
「万葉集」「古今和歌集」「枕草子」にも出てきますが、
「うまら」「うばら」「さうび」と呼ばれていたそうです。
しかし、これらはノイバラやカラタチなど東洋系バラ属の花でした。




901モリナール

モリナールとルドベキア・リトル

欧米系のバラの輸入は、明治初期で歌人の山東一郎さんによるものだとか。
明治の末期にはバラの盆栽が流行ったそうですよ!
盆栽とはビックリですね~(*゚Q゚*)

大正末期から現在のような庭木栽培になったようです。





875エレガンス723

エレガンス

古代にさかのぼると・・
バラは最初、野生の花が香料や薬用として栽培され、
やがて実用や観賞用に作られるようになったようです。




923_20200726201424feb.jpg

同じくエレガンス

ギリシアの時代には、バラの花弁が、その薬効により
狂犬に咬まれた時の治療薬に使用されたというのも驚きです!




IMG_0876.jpg

エレガンスの下の方に写っているのは、ベロニカ・ハミングバード

ローマ時代になると、バラは上流階級の間で装飾用とされ、
室内やテーブルに飾ったり、バラの冠をかぶったりしたようです。
また、ワインや料理の飾りに用いたり、墓前に捧げたりするようになりました。




870アルバメディランド

アルバメディランド

酒にバラの花を浮かべたのは、酔い止めが目的だったようですよ!
これは現在でも活用できますね。
そして、天井から吊るされたバラの花の下で交わされた会話は、
”絶対の秘密”という慣習も生まれ、現在でも伝えられているとか(?)




884イーパンフェン

イーパンフェン(バレニーナより少し小さい花)

バラに関する史話ではバラ戦争がありますね。
王位を争うヨーク家とランカスター家が、それぞれ白バラと赤バラをつけて、
30年間も戦争を続けたのです。
紛争解決の時には、白バラと赤バラを組み合わせた統一紋章が作られ、
平和がよみがえったというものです。


めでたしめでたし♪
バラのエピソードはたくさんありそうですね。



もう一枚、忘れていました(^_^;)

897バルバラ

赤と白と言えば・・長く咲き続けているバラバラが
こんな色になってました。はてな?



まだまだ雨の日が続きそうです。。が、時々止んでくれます(^^)/
今もワンコの散歩には降っていなかったとか^^
Ate logo~♥



にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

庭・花壇づくりランキング

関連記事

Comments 19

There are no comments yet.

sato

今晩は^^

バラの事を何も知らなくて初めて買ったのがヨーク・ランカスターでした。
今市場に出ているのはかなり白っぽいですが、私が買った35年前はもっと赤が強い、とても綺麗で可愛いバラでした。
名札に謂が書かれていて今でも覚えています。

今は開かれていませんが国際バラとガディニングショーではバラの盆栽がいくつも出品されていて
見事なものばかりでした。

2020/07/26 (Sun) 22:21

ななちゃん

おはようございます!(^^)!

暑かったり肌寒かったりと・・・
こんな時に体調壊すのよね~!
お互いに気をつけましょう!(^^)!

バラのエピソードも色々あるんですね~♪
”墓前に捧げたりするようになった”のね~!
日本は今も”バラには棘があるからあげてはダメって”聞いてるけど(笑)
これもお国柄なんでしょうね~!(^^)!
30年間も続いたと言う「バラ戦争」は有名よねぇ。
あまり欲を出すと良い事がないようですね!(^^)!

ウチのアイスバーグだけど・・・
一昨日から突然葉っぱが全て茶色になっちゃったの!
何が起こった物やら、、、消毒や施肥したわけでも無いので???
もしや根切り虫かしら!と😞なの。

そちらは雨が強く降るとか言ってましたが大丈夫そうでしたね!(^^)!
梅雨の間は☀が出ない限り気温もそんなに上がらないで助かりますが
たまに出るお日様の光が神々しく思えます!(^^)!
★「暑中お見舞い」ねぇ・・・
梅雨が明けてからでも良いんだけどいつも土用の丑の日が過ぎたらにしていたの(笑)
こちらはこれから10日間は曇りや☂マークが付いてて梅雨明けないうちに立秋がきそうだわよ(笑)

2020/07/27 (Mon) 06:24

onorinbeck

雨の中の薔薇は一際綺麗です。
特にエレガンス好きですわーー。

2020/07/27 (Mon) 09:14

トミさん

バラには色々な種類があるのでしょうね。ヨーロッパで
人々に好まれてエピソードも沢山あるのが今日の説明でも
よく分かりました。
白いバラなんて初めて見ます。名前の如くエレガンスです。
まだバラの園芸を初めてから新しいとのこと、それでも沢山のバラを
管理しているようですね。何種類くらいお持ちなのでしょうか。

2020/07/27 (Mon) 13:54

okko

土日はずっと雨で肌寒く長袖で過ごしました。
7月の終わりに長袖だなんて未だかつてないことです(*_*)。
さすがmiyakoさんちの庭はまだまだたくさんのバラが咲くのですね~。
こういうのを四季咲きっていうのでしょうか?それとも春咲きの
2番花、3番花なんですか~?
いずれにしてもバラが絶えることなく咲くなんていいですねっ!

2020/07/27 (Mon) 14:15

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/07/27 (Mon) 14:46

なべ

こんばんは♪

薔薇も種類が多いから覚えるも大変ですね
一枚目の薔薇 いいですよね♪ 何度も見たような気がするんだけど名前が…(^^;
そしてエレガンス まさにエレガントな薔薇です♪
バラ戦争…学校の歴史で学んだけど忘れてしまいました。

2020/07/27 (Mon) 18:37

ふーちゃん

こんばんは♪

ナエマですか、
ナマエと見間違えて、面白い名前だなって
よくよく見ればナエマでした。
バラのことは全く門外漢なので…、ゴメンネ。
それは置いといても、バラってどのバラもほんとに美しいですね。
楽しませていただいてます。

2020/07/27 (Mon) 18:59
miyako

miyako

satoさん、ななちゃん、beckさんへ

コメントありがとうございます♡

satoさんへv-4
なんと!ヨーク&ランカスターのバラでしたか!
そのままお名前が付けられたのですね。
そして今もバラの盆栽が・・・!!うわぁ、見てみたかったです。
satoさんはバラ歴が35年と長いのですね。
バラに関しては私などひよっこビギナーですから、知らないことだらけなんですよ。
バラの一つ一つに物語があるんですね。

今日は蒸し暑くてしんどくて・・お返事が遅くなりました<m(__)m>


ななちゃんへv-4
汗をかいた後、風に当たると冷えてしまいますねぇ。。
うちの田舎では屋敷内に、棘のあるものを植えてはいけないと言われています。
なので私も最初は鉢植えでしたが、植え替えが大変なので地植えにしてしまいましたん。
まぁ、出来るだけ西の方の外庭に植えるようにしていますがね。

バラ戦争ってそういえば学校で習いましたねぇpp
ななちゃんちのアイスバーグの突然の茶枯れはどうしたことでしょう??
うちもアイスバーグがやられたし、虫に狙われやすいのかしら。。
何とか対処できますように!

今日の午後、2時間ほど急に激しい雨がふりましたよ。
もうその前から今も蒸し暑くてたまりません。今日は身体がだるいです。。
今年は季節の便りまでメチャメチャな感じよね(>_<)


beckさんへv-4
白のバラは今じゃ、エレガンスしかなくなってしまいました。
貴重な白です(^^)/ でも今の時期、少し色が付いているような・・

2020/07/27 (Mon) 19:41
miyako

miyako

トミさん、okkoさん、鍵コメさんへ

コメントありがとうございます♡

トミさんへv-4
色のあるバラもいいけれど、真っ白のバラもいいですよね。
この前、病気の疑いがあってあせりましたのよ。
消毒をしてなんとか大丈夫そうです。(=⌒▽⌒=)

バラはえ~と、30本弱かしら?
もうこれ以上はふやさないようにと思っているのですが・・


okkoさんへv-4
外に出て動いていると汗が吹き出し、中に入って風に当たっていると寒くなりますね。
エアコンも切ったり入れたりですわ。

う~ん・・私もよく分からないのです。
今時分は咲かせない方が良いと言われますが、私は出てきたツボミを取れないのww
枝も花の咲いてるものだけ、やたら伸びて全体の形は不細工なんですよ~(^_^;)
ブログの更新を減らした途端咲いてきたの(笑)


鍵コメさんへv-4
いつもありがとうございます♪

2020/07/27 (Mon) 19:58

れもん

miyakoさん こんばんは~ 
薔薇が綺麗にたくさん咲いてますね~ 
梅雨の間も頑張ってくれてお見事です♦♫♦・*
ルミエール バラらしくてエレガントです 
うちの庭でも与らせていただきたいでっす*♡*

バラに関してはこんなにお話があるのですね~
ノイバラは万葉集に登場ですかo(*^^*)oパチクリ 
それにバラの盆栽!これって流行ったりするかもですね~!(^^)!
それに狂犬病のお薬にも、薬の工場みたいですね(#^^#)
知らないことばっかり☆ そうなんですね~ 
誰かに知ったかぶりしちゃいましょう^^ウズウズなってます*^-^*⌒☆  
 

2020/07/27 (Mon) 21:16
miyako

miyako

なべさん、ふーちゃんさん、れもんさんへ

コメントありがとうございます♡

なべさんへv-4
うちはバラも花の内と何本かは植えていますが、
バラ中心の方はそれはそれはすごい数になりますわね。
エレガンスの先代はなくなり、これはたまたま挿し木が成功したものなんですよ!

バラ戦争・・習っていましたね~
すっかり抜け落ちていましたけど(笑)
たぶんその頃はバラと言ってもピンと来てなかったと思います^^


ふーちゃんさんへv-4
うふふ、私と同じです^^
私も最初、ナエマの名前を聞いたときは「えっ?」と思いましたよ!
一時、流行ったことがあったみたいです。
可愛いピンクなのですけど花持ちは悪いのよねぇ。。

バラも凝りだすとドツボにハマりますからほどほどにと言い聞かせています(^^)/


れもんさんへv-4
現在、バラはどれも葉の痛みが多いですけど、花を咲かせてくれていました^^
他にも蕾で待機中の子がいてくれます。
けどチョッキリにやられているのも多いですね。また、噴霧器の出番だわ。

バラの歴史の古いことには驚きですね。
盆栽の発想は日本だけですわねぇ。今もやっているとsatoさんがおっしゃっていました。
国バラで見たそうですよ!ググって見たら成程ありました。
まるでサツキのようです。
バラもいろんな使い方をされていたのですね!

2020/07/27 (Mon) 22:42

三矢

バラとっても綺麗ですね(*'▽')
花びらが多いせいもあるけど やっぱり
豪華なイメージ

バラが嫌いな人って よほど嫌な思い出を持ってしまった人以外
いない気がします(笑)

今回の写真を観て うちの母親がバラ好きで庭いじりをしているので
実家の庭を思い出しました☆
美夜子さんの庭のように立派ではないですが(笑)
月末実家に帰るので 母のバラも咲いているかチェックしてきます(*^^)v

2020/07/28 (Tue) 08:55

onorinbeck

薔薇もほんと歴史が長いんですねー。
そう言う話を知ってると、また別な感じで楽しめますわー^ ^

2020/07/28 (Tue) 09:16

mimiha

バラと人との歴史は、本当に長く、人がバラを愛して
きたことが伝わってきますね♪
何だかバラには、特別な何かがあるのもー、と思って
しまう程でした^^

23度。涼しくて、良かったですね^^
miyakoちゃんのレンガの通路、とっても素敵^^
やっぱりこのくらい道幅があると、作業にも便利で、いいなと^^

2020/07/28 (Tue) 09:33
miyako

miyako

三矢さん、beckさん、mimihaさん、こんにちは♪

コメントありがとうございます♡

三矢さんへv-4
夏バラは春に比べひとまわり小さくなっているんですよ!
バラの思い出・・そうねぇ、棘がささってひどい目にあったとか。。w

お母さまがバラを作ってられるのですね、それはそれは^^
三矢さんはガーデニングにまだ興味はないのかな?


beckさんへv-4
長く愛されてきた花には、いろんな物語がありそうですね(^_-)-☆


ミミハちゃんへv-4
美しいものには棘があるけど、バラは人を惹きつけてやまない何かがあるのでしょうね。
お名前にもそれぞれ物語があって知るのは楽しいですね^^

こちらのレンガの通路は主庭の方です。
簡単なものだけど、これがあるとないでは大違いだと思います(^^)/
今日はようやく晴れてきているのだけど、蒸し暑くて何だか動きたむないの。。
今からいつもの薬をもらいに行ってきます。

2020/07/28 (Tue) 13:08

園長

日本のバラは盆栽から始まったんですか。
初めて知りました、びっくり!
庭木でも手がかかるのに盆栽ってすごいわ。

miyakoさんのバラは みんなキレイに咲いてますね。
うちなんか 雨の合間に切り戻しても
花にカビ、葉っぱに黒点病ですよぉ(T T)
庭に魚が泳いでいそうな湿度です。
でもこれで梅雨明けしたら
植物がみんな煮えちゃいそうでコワイ💦

2020/07/28 (Tue) 17:38

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/07/28 (Tue) 20:51
miyako

miyako

園長さん、鍵コメさん、こんばんは♪

コメントありがとうございます♡

園長さんへv-4
バラの盆栽にゃ、おったまげましたね。
ググって見たら・・ありました!で、またまたおったまげた~
satoさんは国バラでご覧になったそうですよ!

うちのバラも黒点でボロボロですよぉ。。枝だけというものもありますww
花にカビ?ですか。え~~それは気づいていませんけど・・まままっ(>_<)
湿度が高くて雨が止んだのに、何もする気がしませんデス。。
園長さんの表現が面白~いpp なんて喜んでいてはいけません(笑)
イヤホンマ笑い事ではありませんよねぇ(´□`。) 


鍵コメさんへv-4
そちらにお伺いいたしました。ありがとうございます^^

2020/07/28 (Tue) 22:20