ピンクサクリーナ☆花しょうぶ☆トマト

miyako

2020-06-13
9 COMMENTS

今日はまず、バラのひとつが特別出演です(*^_^*)
朝、外を見てすぐに目に入りました。
不調だった花が綺麗に咲いています♪




501j.jpg

お気に入りの「ピンク・ストリーム」
花が半分だったり、傷んでいたりして、場所が合わないのかと
5月中旬に植え替えました。

やっと綺麗なお顔を見ることができて、
すぐさまカメラに収めてきましたよ!
綺麗なピンクのお色が少し薄くなっていますけど・・る~ん♪ナノダ




401j.jpg

それでは季節の花、花しょうぶでまいります。
なんかボテッと咲いていますねぇ。。( ´艸`) 
この花しょうぶはまるで自由に、アガパンサスの中から出てきますの。6/5




434j.jpg

おや?
いきなり白が混ざっていますよ!




438j.jpg

反対側から撮りました。
白のお名前は確か麗月さんだったかな?
青い方は古すぎてお名前不明です。

と、ここでちょっとタンマ・・
ななちゃ~ん!、後ろに見えている黄色いのが例のリシマキア。
多分、リシマキア・リッシーかなと思います。




331j.jpg

いきなり増えた白い花は、もうお分かりですね。
鉢ごと置いたものです(^m^)
つい最近、お連れしましました。

蕾が5個ついていたのに、車の中で、
一個が折れて4個になってしまいましたがね。゚(゚´Д`゚)゚。




page1_20200613192952c05.jpg

これは先週、花しょうぶの園に行って求めたものです。
観光園ではなく、花を作って卸してる処だったので、
お安く買えたと思います(^^)/

広い畑では、1本50円で花摘み(蕾)も出来たようですね。
40本くらい抱えこんでた人もいましたよ。




346j.jpg

花しょうぶだけではなく、こんな変わった花もありました。
サラセニア・ドラモンデーという食虫植物なんですね。




page2_202006131929557e2.jpg

こちらは花しょうぶより先に咲いていた三寸アヤメです。5/30
さて、みなさんは、
いずれがアヤメかカキツバタと言われるように、
大変よく似たこの子たちを見分けることが出来ますか?

私も毎年、覚えたはずなのに、いざとなると判らなくなっています。。( ;∀;)
そこで花比べをしてみましょう!
👇




お写真お借りしています。
page3_2020061319295612e.jpg

いろいろ小難しい分け方もあるようですが、
一番判りやすいのは花弁の元のところみたいですよ。

上から・・
アヤメ→文目というように白と黄色の網目模様。
カキツバタ→白一色の目型模様。
花しょうぶ→白と黄色の目型模様。

どれか一つをしっかり覚えたらいいかしらね(^_-)-☆



★━━━━━━━━━━━━★



コメントより

178j.jpg

トミさんへ!
我が家のソヨゴの花です。
蕊がついてそうだから雄花かしら?
でも実はなりますのよ。




309j.jpg

okkoさんへ!
ビオラの刈り込み後のようすです。6/5
いつカットしたか忘れましたが、多分5月ですね。
同じカットするならもう少し早くすれば良かったなと思いました。
花がやや小さくなったようです。(ミステリアスバニー)




🍀小さな幸せ

今日は朝から夫が友人とトマト農家さんの直売に行ってました。
一度予約券をもらい指定された時間に又、行くのですね。



504j.jpg

1袋500円です。重さを計ってみたら1.8キロでした。
中くらいのは16個入っていました。
2袋はお裾分け済みで、あとの1袋は明日、実家に持っていこうと思っています。

又、卵を戴きましたしね、物々交換です♪
うれしそうに、キュウリや玉ねぎもお分けしていますよ(笑)



いつも楽しいコメントありがとうございます♪
明日もご機嫌さん!
Ate logo~♥



にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

庭・花壇づくりランキング





関連記事

Comments 9

There are no comments yet.

haha

こんばんは☽

ご主人様、お野菜の物々交換は良いですね。
先日の記事で多量の玉葱、どうやって消費するのかな?って心配してました(笑)

我が家の玉葱は葉が寝てきたので収穫時ですね。
明日明後日に収穫するそうですよ(夫談)

アヤメ科の見分け方、ナルホドですね。
きっと忘れると思うから、また来年も教えてね。

菖蒲は見ないうちに咲き終わってたりします。

2020/06/13 (Sat) 22:10

ななちゃん

おはようございます!(^^)!

私も自慢じゃないですが・・・
”いずれがアヤメかカキツバタ”では悩まされます(笑)
そうね~!
どれか一つをしっかり覚えると良いのよね!(^^)!
★カキツの白一色で行こうかな(笑)

後ろの方に見えるリシマキア・・・
これって「リシマキアのリッシーバリエガータ」だわね~♪
斑入りでしょう~!
私はオーレアを地植えしてますがこれは寄せ植えだけに使ってたから・・・
でも!これも半日陰の湿気ありなら地植えはOKだと思いますよ!(^^)!
鉢植えのように見事な増え方は、、、どうかな~(笑)

ビオラの刈り込み後の姿も素晴らしいわね~♪
早めに刈り込むと長く楽しめて良いわね~!(^^)!
なんでも思いっきりが必要になりそうだわね(笑)

そろそろ美味しいトマトの時期になって来て・・・
ウチも一昨日お土産にお隣さんから頂いたよ~♪
私!トマト大好き人間でいつも湯剥きしてタッパーに入れて置く人なのよ(笑)
お隣さんには、、、朝採りのズッキーニをおすそ分けしました!(^^)!
お隣同士で分け合うのはなんか嬉しいよね!(^^)!

★今日は8時から花植栽です!(^^)!
晴れちゃったからお手伝いに行ってきま~す!(^^)!

2020/06/14 (Sun) 06:36

園主

しっかりとした花びらの きれいなバラですね。
うちも今 2番花が咲いていますが 花が小さくなりましたね。
ちゃんと菖蒲まで有るんですね。
脱帽ですよ。
こちらは梅雨に入った途端 もの凄い雨で 前の小川が
もう少しで溢れるところでした。
でも 植物は生き返りますよね。

2020/06/14 (Sun) 09:33

♪デコ♪

毎年の難題よ(*^▽^*)
説明されても見分けつかない

会社の事務所の窓際に
背後の家に今咲いてるのが
多分茶黄色のジャーマンだと思うのだけど

3階から暇人部長が下りてきてさっ
これってあやめか??って言うから

多分ジャーマンアイリスじゃないですか??
からのカキツバタとあやめと違いはなんだ??

今年もこの花が主役になる時期だわっっておもろかったわよ^^

2020/06/14 (Sun) 10:45

トミさん

ピンク・ストリームというバラの花、上品な美しさですね。色が優しい。
でも咲かせるのは難しそう。
ハナショウブが庭にあるのですか。ハナショウブというと何となく水辺という
イメージですが、水辺でなくても花が咲くのですか。
こうした似た花の名前を覚えるのは難しいですね。1度覚えても
また季節が過ぎると忘れてしまう。今年はハナショウブの特徴について覚えて
置きます。
このソヨゴの花は立派な雌花です。雌花にも退化してオシベの役割を果たさない
オシベが残っています。雄花にも受粉しないメシベが残っています。
植物の進化の途中なのでしょうね。

2020/06/14 (Sun) 11:46

mimiha

バラが、とーーっても綺麗です💝 素敵素敵。
そして、いずれアヤメかカキツバタ。わーん、覚えたと思っても
3歩歩けば忘れる鶏さんと同じ頭のミミハ―><
トマト、おいしそう♪ 卵も嬉しいですね。こうして季節のお野菜を
分けられる幸せが、ずっと続いて欲しいことですね^^

2020/06/14 (Sun) 13:20

なべ

miyakoさん こんにちは♪

ピンク・ストリーム、特別出演だけあって存在感と趣きあの薔薇ですね♪
今年は花しょうぶ観る機会が無かったのでmiyakoさんの写真で楽しませて頂きますね^^

2020/06/14 (Sun) 13:34

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/06/14 (Sun) 13:56

れもん

miyakoさん こんにちわ 
薔薇らしい咲き方のお品のいい薔薇ですね
コーユー薔薇に出会うと 
自分の一日の過ごし方も良い方へ引っ張られるように感じます(#^^#)

どちらが アヤメかカキツバタか? 
こういうの もう私には区別ムリみたいですの(;´Д`)
お脳つるんつるんで、わかったるもりのものがすぐに滑っていって 
スイレンと蓮もがんばりましたのに、元の木阿弥です(^^ゞ

トマト 見るからに美味しそうですね~✨ 
ご主人様、お手間かけて行ってくださったのですね
物々交換も日本の文化ですよね^^
お互いにムリなく 
泥のついたままだったりですが私も楽しいことでした~(#^^#)
お母様も喜ばれますね、そして海老鯛にかも~^^
これも幸せなことですね✿❀

2020/06/14 (Sun) 18:49