梅の運命さまざま・・

miyako

2020-03-08
-

昨日とはうって変わって今日は冷たい雨の日でした。
私たちは暖かいお部屋にいられますけど、
木々や花は、せっかく目覚めて来たのに驚いていますよね。

いなべ市梅林公園の続きです。




367a.jpg

キリッとした清潔感のある白梅!
近づくだけでよい香りが、マスクをしていても感じられました。
(*´▽`*)




359_20200308190538748.jpg

谷のような窪んだところに植えられているのは、
花梅を中心としたもので「梅苑」というのが正確だったようです。
こちらの方は、実梅を中心とした「梅林」です。




362a.jpg

この景観が素敵だったので撮ろうとしたのですが、
奥の方で記念写真を撮っている人たちがいて、
なかなか去ってくれませんの。。pp 
アキラメタヨ




368a.jpg

こちらの方はきちっとした等間隔で植えられています。
日当たりも良好ですね~
薄茶色のものは冬の間、根元に置かれていたらしい藁ですが、
風で飛ばされてズレ込んでしまってます。




369.jpg

横に枝が広がるまさしく梅の林です。
そしてこの奥の方は整地をしている場所がありまして
まだまだ木が増えそうでしたよ!




364a.jpg

365a.jpg

ここの梅たちは大切にされ、多くの人たちを
幸せな気持ちにさせてくれる花たち♪

🌺  🌺  🌺

ですが、昨日の夕方ちょっとした出来事がありました。
庭仕事をしている時に、朝から3軒先の家の裏辺りに、
黄色いヘルメットを被った人たちが数人いて、
あれ?電気工事でもやってるのかなって目の先に入っていました。




DSCN0076.jpg

畑仕事をする夫をパチリ!
そのお尻に注目ではなく矢印の所を見ておいて下さいよ!




DSCN1511.jpg

垣根に植えこまれていた黄色い実が気になって
少し前に写していたものです。柚子でした!

夕方になってその家のおばさんが頼みがあるとやって来ました。
一生のお願いなんて言うから何事かと思ったら・・
庭をきれいさっぱりシルバー人材の人に整理してもらったというのです。
その残骸を運び出すのに、うちの道を通らせてほしいというものでした。
ままま、大げさなことを!




page1_20200308190543529.jpg

それは全然大丈夫なんですけど・・
聞けばこの梅たちも切ってしまったというではありませんか!
このしだれ梅たちは2月20日にこんなに咲いていたのです。
いいな~と思ってこれも遠目からパチリンしておいてたの(〃∇〃)

手入れしてないから乱れてるけど・・良い姿ですよね。
世話をしていたおじさんが入院してしまって
荒れる一方だから片付けたというのです。

そんなぁ。。。(´□`。)




DSCN0089.jpg

今日の夕方、雨が止んだので近くまで見に行ってきました。
間に隣のこれ又、放置された畑地があります。

そしたら紅白の梅の木が一本づつ残されていましたわ。(黄色矢印)
でも私の写した梅はもっと手前にあったものです。
赤矢印は切られた残骸の山の一部。
明日これが運ばれていきます。。

あゝ なんて可哀そうなしだれ梅( 一一)
世話する人がいなくなると、こんな運命になるのかと、
我が家の庭の行く末も心配になってきました。。

長々と失礼しました。
今日はコメントお休みです。



それではまたね!
Ate logo~♥



にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

庭・花壇づくりランキング



関連記事