クリスマスローズのこと

miyako

2020-02-05
38 COMMENTS

318a_20200205191141c55.jpg

2月になりますとクリスマスローズが咲き出しますね。
赤塚植物園も恒例のクリスマスローズフェアが始まり、
この日曜日には、第一弾の講習会がありました。




362.jpg

お話は「杉光園芸」の杉山さんです。
“失敗しにくいコツ”について・・

それは・・
置き場所・触る時期・水やりにあると言います。




322a.jpg
ダブルピンク糸ピコティ

日当たりが一日4~6時間あること。
日陰を作る植物のそばにおいてあげること。
地植えの場合は半日陰ということですね。




320a.jpg
ダブルイエロー糸ピコティ

触る時期、要するに植え替え時は、
3~5月と10~11月。
株が大きくなるまでは年に一回、ワンサイズ大きな鉢に植え替える。

3寸→4寸→5寸 苗から買った時ですね。
1~2年経つと今度は7寸鉢に。
最終は10寸となり、根と土のバランスが大事。




313a.jpg
ダブルホワイトブロッチ

水やりというのは夏の管理のこと。
クリスマスローズはあまり水やりをしない方が良いということで、
目安は葉がクターッとした時で、これを繰り返すのだそうです。

特に夏に水をあげすぎると根腐れを起こすので要注意!
尚、花が咲いている時に水切れすると、花にシミが出るそうですよ!




329a.jpg
一重ピンクブロッチ

クリスマスローズには実生とメリクロンがありますが、
杉山さんでは実生でやっているそうです。

今月の趣味の園芸テキストには、交配の仕方が詳しく載っていますね。
交配には、想定外の花が生まれる面白さがあるといいます。
私も今年はやってみようかなぁって思っているんですよ!(#^^#)




333.jpg
ピコティ

今日のお写真は、杉光園芸さんのコーナーから写させて戴きました。

こういう講習会は殆ど鉢植えのものについてのお話になります。
私は全部地植えにしていますが、
クリスマスローズもバラと同じで、地植えにすると、
とても手間なしだと言います。 わーぉ☆



326a.jpg
ダブルピンク

そして目から鱗だったのは・・
葉切りをしなくても良いということでした♪
葉は光合成をさせる大切なもので、花を傷つけそうなものだけ取れば良い。
いい花を咲かせるには、株を育てること!

肥料も年に一回で良いとおっしゃるではありませんか!

固形のものは重くてかたい土にやり、じわじわと効かせる。
軽くて水はけのよいものには、液体が良いとのことでした。
これはどちらにも言えること




page1_2020020519115265a.jpg

このコたちは花びら(萼)の形が違いますが、
どちらもダブルピコティとなっていましたよ!

他にメモったことと、杉光さんのおすすめ花は次回に続きます。



大寒波が来ますねぇ。。
暖かくして過ごしましょ!



それではまたね!
Ate logo~♥



にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

庭・花壇づくりランキング



関連記事

Comments 38

There are no comments yet.

なべ  

miyakoさん こんばんは♪

ようやく雪降ってきました…でも我家周辺はうっすら白くなっただけです(^^;

一枚目の黒いクリスマスローズ、そして四枚目のダブルイエロー糸ピコティ、五枚目のダブルホワイトブロッチ
これらが気に入りました^^

2020/02/05 (Wed) 23:14

ran248  

うちのクリスマスローズは一番ベーシックなヤツなので良く咲くんです。
秋に植え替えたので心配してたのですが、やっと花芽が出てきました。
miyakoさんのブログに載ってるようなのだと嬉しさ倍増なのですが、、、
きれいな花を咲かせる種類は高いんですよね〜
庭のリニューアル記念に買っちゃおうかなぁ

2020/02/06 (Thu) 07:33

ふーちゃん  

ひとくちにクリスマスローズといっても
色々な種類があるものですね。
我家にもいただいたものが一つだけあるのですが
名前が分かりません。
鉢植えにしていますが地植えにしたほうが
手間いらずでいいかもしれませんね。
これからだと3~5月ですね!

2020/02/06 (Thu) 07:48

haha  

こんばんは、お早うございます。
夜10時を回ってしまいましたので翌朝送信しますね。

クリスマスローズ種類が多くて、つい毎年欲しくなってしまいます。冬の寒い時期、まだ何もない庭に咲くので愛おしくなります。

我が家のクリスマスローズも地植えなのでお顔が見れず、株分けの時に鉢植えにしようかなぁと悩んだりして。
でも10寸鉢は躊躇してしまいますね(^^)

クリスマスローズは3カ所に植えてありますが何処も日がガンガン、可哀想なクリローさん達です。

水やりの事、葉切りの事、肥料の事、わかりやすく教えて下さって有難うございます。

2020/02/06 (Thu) 08:10

mimiha  

クリスマスローズ。本当に綺麗ですね! 我が家にも、昨年頂いた
クリスマスローズを地植えしていて、まだまだ雪の中。
種類が豊富で、魅力的なクリスマスローズ。黒いのも素敵ですね🎶

2020/02/06 (Thu) 08:12

ななちゃん  

おはようございます!(^^)!

もたもたしてたら何時もより遅くなりました~!
そちらも寒いですか?
ここ宮城は昨日から最高気温が1度!最低気温は今季最高の-3度!
外は穏やかに晴れているのに寒くなりそう~!

クリローの講習会に参加されたんですね~♪
植物を扱う者としては知識は必須なのについ可愛さだけでお迎えしちゃって!
可哀そうな事になったりしてます( ;∀;)
miyakoさんの講習会・・・
私もお勉強になりましたよ~♪
身についてたつもりでもこうして復習すり事も大事ですね!(^^)!

驚いたのは・・・
>葉切りをしなくても良いということでした♪<
実は私、いつも12月に古い葉をカットしてたのに色々なことがあって手つかずでした。
気になってはいても寒さの中庭仕事もできずそのまま状態でした(笑)
花を傷つけそうな物だけを取り除けばいいんですね!(^^)!
安心しました!(^^)!

ここ連日訪問客が増えてちょっと多忙なの(笑)
miyakoさんも風邪などに気をつけてね~!
特にコロナウイルスに(笑)


2020/02/06 (Thu) 08:29

onorinbeck  

わーーーー!
どれも、めっちゃ綺麗!
クリスマスローズ大好きなんです。
それはしても、このクリロー美人さん揃いですねー^ ^

2020/02/06 (Thu) 08:52

園主  

今朝は寒かったですね!
車のガラスもガチガチでしたよ。
鉢で咲いているクリスマスローズも みんなうなだれてました。
うちのはみんな原始的な花ですが 可愛いですね。
でも ゴージャスな花があるんですね。

2020/02/06 (Thu) 09:18

noko  

こんにちは

クリスマスローズ、綺麗ですね!
春一番にこちらでも咲きますが・・まだまだ春は何時の事やら(>_<)

黒いのは良いですね~
昔は沢山あったのですが・・ダメになったり・・
鉢植えにしてたのですが、管理が出来なくて土に下ろしたら良くなりましたが・・
今はかなり少なくなりました!
ピコティ、縁取りが綺麗で一本あったのですが・・
いつの間にか縁取りが消えて普通のピンクなってしまい残念です!
うっかりすると、化けてしまいますね、八重だったのが一重になったり・・

2020/02/06 (Thu) 10:51
miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆なべさんへ


こんにちは♪なべさん!コメントありがとうございます♡

今日は起きてびっくり!こちらも雪がうっすら積もっていました。
すでに融けていますが、今は雪が舞っていて寒い一日になりそうです。

黒はほんとに黒なんですね。糸ピコティはいいでしょう~
ブロッチは印象的で気になるものです(^^)/
最初、持っていたのですけど、家にあるような気がして離しましたpp

miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆ranさんへ


コメントありがとうございます♡

そうそう、ベーシックなのは丈夫でよく咲きますね。
本当はこんなので良いのですが・・見てるだけでも楽しいです♪
素敵☆彡と思うものは、お値段に目を見張ります。
私は上限3千円と決めているのですよ!フフ
ranさんなら交配が出来るのではないですか?
オリジナルな花を咲かせてみましょうよ!

miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆ふーちゃんさんへ


コメントありがとうございます♡

私ね、去年6月ごろに植えたものがあるのですよ!
どうしても早く移動したくて・・エヘヘ
心配していたけど芽が出てきています。
小さい苗も植えちゃいました( ;∀;)
まだ花芽か葉芽か分からないけど・・けっこう強いものですわ。
でも安全のために根張りがしっかり出来てからの方が良いですね。

miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆hahaさんへ


こんにちは~♪コメントありがとうございます♡

我が家ではクリスマスローズの小道を目指しているのですが、
条件的には厳しい所かもです。
土が出来ていないし風当たりがきついところですの。
元々、常緑なのが気に入っているのね^^
宿根草の常緑って大好きだわ!

株分けは根が傷むので出来ればしない方が良いと思いますよ!
場所が許せばそこで大きくされたらどうかしら?
花が咲かないのは日当たりが良すぎるせいかも知れません。
何か陰を作ってくれるものを鉢で置くか植えたらどうでしょう?
杉山さんもコルジニネを置いてると言ってましたよ!

miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆mimihaちゃんへ


コメントありがとうございま~す♡

こちらも今朝は今年初めての雪でビックリでした!
やはり一度は雪を見れるんだなって!
今は日が照ってるのに雪が舞っています。

ミミハちゃんもね、一本のクリスマスロ~ーズからだんだんハマっていくのよ~うふふ^^
この黒いのはその名も“ブラック”なのでした!ほんとに黒いのよ!

miyako

miyako  

Re: おはようございます!(^^)!☆ななちゃんさんへ


コメントありがとうございます♡

宮城とうちの所もよく似た気温で驚いてしまいます。
うちは-2℃と昼間は2℃ですの。宮城が温かすぎるのよねぇ。
お日様があって雪がチラついています。朝はうっすら積もっていて今年の初雪でした!

そうそう、ついふらふらと・・よくあることですね。
私も毎年顔出ししてるのに、なかなか頭にしみ込まないですわぁ。。
又、次回に書きますけど、ナーセリーさんによって特徴があるみたいで、
自分好みの所の説を信じたいと思ったのでありました(笑)
プロの方はいい花、変わったもの、綺麗なものを作るのが必須でしょうけど、
私たちは→私は世話いらずで毎年咲いてくれるのが一番♪

葉切りは実は私もやってなくて、みんながやったというのを読んで、
慌てて切ったのでありました。
だって20年くらい?もっと前からいる子は何もしなくても、すごく大きくなっているもの(^^)/
自分で好きな場所を選んで勝手に出てきた子です。

ななちゃん!結果良好でも調子に乗っててはいけませんよ!
まだまだ大事にしてくださいよ~(^_-)-☆

くぅ  

いろんな種類があるんですねぇ~
そしてどれもキレイ。

わが家のは一番上の種類だと思います。
咲くのは4月かな?5月かな?
クリスマスとはまったく無縁の月です。(;´▽`lllA``

2020/02/06 (Thu) 14:27

かぐや姫  

実は直にクリスマスローズを見た事がないのですが
ブログでちょっとした思い出があります。
庭に地植えのごく普通の薄ピンクのクリスマスローズを紹介している人がいて
ブログ始めて1年ぐらいコメントした事はなかったのですが
その記事に初めてコメントしたんですよ。

今はその時の4年後になりますが新品種がずらりなんですね。👀
どれか買われたのでしょうか。
私はダブルピンクが気に入りました~(*^▽^*)

2020/02/06 (Thu) 14:49

トミさん  

クリスマスローズにもこんなに沢山の種類があるのですか。
最初の花は黒。見たことが無いです。
1つの花で花びらの色が違う種類もあるのですね。
我が家は手間がかからないように庭に植えてあります。種類は
一番多い少し濃い目の紫色。

2020/02/06 (Thu) 15:00

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/02/06 (Thu) 16:14
miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆onorinbeckさんへ


コメントありがとうございます♡

やはり生産者さんのクリローだからでしょうか!
ひとつひとつお顔をあげて見せてもらいましたよ^^
どの子も甲乙つけられないですよね~

miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆園主さまへ


コメントありがとうございます♡

今朝はマイナスになるかと期待したのですが、そうでもなかったです。
シモバシラが見たかったのですが、雪景色でした!
昼過ぎまで吹雪いてましたが、用事に行ってて出てくると普通に晴れて明るかったです。

そうそうあまり寒いとクリローさんは余計俯いてしまいますね。
原始的な子ほど強いかと思います。
うちにも一株あって勝手に出てきたのですけど、一番大きくなっています。
葉も倍くらいの大きさなんですよ!

れもん  

miyakoさん こんにちわ 
クリスマスローズの 講習会のお話には目からウロコバシャバシャです
葉切りはペロッとしてはいけなかったんですね~
カットしながら、こんなにスカスカにしていいのかしらと
思いながらだったのですゎ・・・  
花を傷めそうなお邪魔さんだけをカットなんですね
水やりのことも、やっぱりし過ぎてます^^; 反省)
わざわざお出かけになられての講習会でのこと 
こんな様にご親切に教えていただいて ありがとうございますm(u u*)m

杉光園芸さんのクリスマスローズ 華やいでエレガントで美しいです
厳しい冬にお庭でこうして咲いているなんて夢のようです♦♫♦・*
 

2020/02/06 (Thu) 17:18
miyako

miyako  

Re: こんにちは☆nokoさんへ


コメントありがとうございます♡

この黒さんは本当に真っ黒で炭みたいな色でした。
黒はなかなか大きくならないですねぇ。
実生のものは必ず同じ花が咲くとは決まってないようですよ!
八重が一重にというのも元に戻ってしまうということかしら。
鉢植えはとても気を使います。地植えにすると逞しくなるみたいね^^
nokoさんちはバラもたくさんあるから大変だ!

リラ  

クリスマスローズという名前ですが、2月に咲くんですね。
もしかしてポインセチアと同種でしょうか?

今日は寒さが厳しかったですね。
北風が冷たいので、ご自愛ください。

2020/02/06 (Thu) 18:37

okko  

今日は雪が降りました。そちらはいかがでしたか?
このまま春に突入かと思いきや、そうは問屋が卸しませんですね。
クリスマスローズの育て方、目から鱗のことが多いですね。
基本的にとっても丈夫な花と思っているので、肥料さえやっていれば
と思っていましたが、それも年一回でいいなんて・・・
やり過ぎていたのですかね~(^^ゞ。

2020/02/06 (Thu) 20:09
miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆くぅさんへ


コメントありがとうございます♡

おっ、くうさんブラックをお持ちなんですね。
黒はなかなか大きくならないことないですか?
一本は欲しい色ですね。
うちはこんなに黒くはなく少し赤みが入っていたかしら・・

クリローさんは長く咲いてくれるのも魅力ですよね~♪
クリスマスローズに当てはまるのはニゲルで、他は正しくはヘレボレスというのだそうですよ。
うちら変でも5月くらいまで咲いていますわ。

miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆かぐや姫さんへ


コメントありがとうございます♡

クリスマスローズはどちらかというと冷涼地ですものね。
今はクリローの第2ブームとかで、その方もきっとハマったのでしょうね^^
最初の頃の花ときたらものすごく地味な色でした。
私は葉も好きで常緑だから下草に良いと思い植え始めたのでした。
こんなにたくさんの花や形が出来るなんて驚きですわ!

最初はブロッチを持っていましたが、ダブルホワイトスポットというのを買いました。
あとで気づくのですが似たようなのが揃います(^▽^;)

miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆トミさんへ


コメントありがとうございます♡

もう、無限に広がるみたいですよ!
黒も一時大変ブームになったことがあります。
たいていワインがかっているのですが、この黒は本当に真っ黒でした。
庭植えは手間がかからない丈夫なものが一番ですね(^^)/ 
私は白っぽい色が好きです♪      

miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆鍵コメさんへ


いつもありがとうございます♡

今日の雪はこちらでは初雪でした。とても儚かったです。
クリローさん遅くまで咲きますから待っててあげてくださいね。

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/02/06 (Thu) 20:56

sodateru570  

杉光園芸さん

こんばんは。
いいな…と思って手に取ると、杉光園芸さんの確率高かったので、
今回の写真を見て「やっぱり!」と思いながら読ませて頂きました。

葉切り…してました(^^;
いつも季節のお花のことを教えて頂いてます。

小さなダブルピンク糸ピコティを去年買ったので、
今年咲くかなぁ~と待っているところですが、
まだ全然気配なしです(>_<)
株は元気そうなので、今年は株を育てるんだ!
の気持ちで待つことにします♪

2020/02/06 (Thu) 21:17
miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆れもんさんへ

 
こんばんは~♪れもんさん!コメントありがとうございます♡

そうですよね、私も葉切りのことは気になっていたのです。
私としては葉が好きだからあまり切りたくなかったので、
先日も控えめにしておきましたの。安心できました♪

以前、個人の育種家の方の展示会に行った時、予約をしておきましたのね。。
展示会が終わるまで数確保のため置いておいてほしいと言われ、
後日、受け取りに行きましたらば・・見事に丸坊主にされていて唖然とし、がっかりしたものです。。
その方は花を目立たせたかったのでしょうねぇ。
育種家さんによってやり方が違うみたいですね。
ですから自分の好みの方の言うことに納得してしまいます。
花に日を当てることも大切ですが、寒くなる時期に切ることはしなくても良いのではないかと。

そしてわりと自然に交配をして育てたものは強いのではないかと思ったのでした(^^)/
杉光さんのお話を聞いていると、そんなに気負わなくともよいのだなって思います。

miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆リラさんへ


コメントありがとうございます♡

クリスマスに咲くのは原産地でニゲルと呼ばれるタイプなんですね。
学名としてはヘレボレスというものになります。
ポインセチアは全くダメですので、よく分かりません。。

午前中は吹雪いていて寒かったですが午後は晴れましたよ!
インフルエンザにコロナウイルス、これからは花粉症の季節でもありますねぇ。
リラさんもご自愛のほどを!

miyako

miyako  

Re: タイトルなし☆okkoさんへ


コメントありがとうございます♡

今朝はシモバシラが出るかと期待していたのですがダメでした。
okkoさんのところは出そうですよね。
夕方のテレビでもニュースでやっていましたよ。
どこの植物園だったっけ?

私はおケチだからか何にでも肥料は足りないくらいなんです( ;∀;)
そしてこの前やったからなぁとのんびりしてると・・日にちが経ち過ぎていたりして。。(汗
植物の持てる力をしんじることかなぁ^^

miyako

miyako  

Re: 鍵コメさんへ


コメントありがとうございます♡

あらら、それは大変でした。そちらにお伺いいたしますね。

miyako

miyako  

Re: 杉光園芸さん☆sodateru570 さんへ


コメントありがとうございます♡

杉光園芸さん、いいですよね♪
無理して変わったのを作ってない感じの自然体がとてもいいなとファンになります。
お値段も良い具合だし・・(笑)

葉切り、みなさんがしたというので私も慌ててやりましたよ!
でも途中から枯れたものだけにしておきましたわ。
だってクリローさんのあの緑の葉っぱも好きなんですもの^^

ピコティは可愛いですよね♪
お迎えするのは気が付けば同じようなものになっています(笑)
自分ちのリストを作っていかないとダメですねぇ(^^)/

mt minnie  

miyakoさま♪

こんばんは(^^)
いろいろ有難うございます。赤塚植物園は有名ですね、植物図鑑などにも
よく出てきます。クリスマスローズの育て方コツが有るのですね。
美しい品種のクリスマスローズはなおさら難しそうです。

2020/02/07 (Fri) 20:28
miyako

miyako  

Re: miyakoさま♪☆mt minnieさんへ


コメントありがとうございます♡

あらまぁ、赤塚さん、本にも載っているのですか!
会長さんは最近、何かの三重の賞をもらわれたのですよ。

どの花もですけど、育種家さんによって難しくも簡単にも分かれるみたいです
どちらというと簡単ですよ~って勇気づけてくれるところが良いですわ(笑)

Leave a reply