シャコバサボテン☆かんな華アート

miyako

2020-01-05
20 COMMENTS

015a_20200105192848173.jpg

今年もシャコバサボテンが咲いてくれています。
なんのお世話もしないのに時期が来たら
ちゃんと咲いてくれて嬉しい花です♪




016a_20200105192850dec.jpg

リビングに置いてる方は早くから咲いています。
クリスマス頃から咲くのでクリスマス・カクタスとも呼ばれますね。




001a_20200105192851b7f.jpg

でもねぇ、自然任せだから溢れるようには咲きません。
短日処理をすると良いみたいだけど・・
なんせモノグサだからなぁ(汗 汗
そのくせ違うお色のものも欲しかったりして。エヘヘ


*************


お蔵入りの旅記事が去年のうちに出し切れませんでした。
引き続き、今月に持ち越しますが、
今日は撮りたてお出かけ分をいきますね。

奈良の平城宮跡が、歴史公園として整備が進んでいます。
その中の「平城宮いざない館]」へちょこっと寄って来ました。
今日まで行われていた「かんな華アート」です。




035a_20200105192853b64.jpg

現在、平城宮跡内では南門を復原していますが、
建築木材を“かんな”で削ることで出てくるいわゆる鉋屑。
これが草月流の奈良支部の手によって
“かんなの華”アートに生まれ変わりました。




034a_20200105192854fca.jpg

木のぬくもりが感じられる素敵な作品です。
こんなにいろんなことが出来るのね!




037a_20200105192857959.jpg

それを使った手作り体験教室があったみたいですが、
そんな事も知らずに行った時には、終わったばかり。。
お持ち帰りの方が出て行かれる時でした。



036a_20200105192856706.jpg

上の方にバラの花がありますよね。
私も何年か前に作ったことがあるのですよ!
捨てられずに置いてあって・・




039a_20200105192859055.jpg

それがこれ!
うぷぷ^^ 色がだいぶ濃くなっています。

バラばかりでなく色んな風にアレンジが出来るのだって
とっても感心したことでした。
又、手に入ることがあれば作ってみたいな~(#^.^#)


歴史公園内には見所もいっぱいあって、
夫など1ヵ所からなかなか動こうとしないのですよぉ
またゆっくり行ってみたいと思いました。
寒い時、暑い時にはぴったりのところです(笑)



それではまたね!
Ate logo~❤



にほんブログ村 花・園芸ブログ ガーデニングへ
にほんブログ村

庭・花壇づくりランキング





関連記事

Comments 20

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/01/05 (Sun) 21:37

なべ  

miyakoさん こんばんは♪

カンナ華アート 凄いです!!
達人の手にかかるとカンナくずもこのような素晴らしいアートに
変身するんですね♪





2020/01/05 (Sun) 21:41

リラ  

削った木で作るアートがあるんですね。
知りませんでした。
植物がすごくリアルな感じですね。

2020/01/05 (Sun) 22:47

園主  

シャコバサボテン 手がかからなくてきれいですよね。
うちにも有ったのですが いつの間にか無くなってしまいました。
でも 長い間楽しませてもらいましたよ。
カンナくずは 程よいカーブがついて面白いでしょうね。
色んなものができるんですね。

2020/01/06 (Mon) 08:49

onorinbeck  

シャコバサボテンの花、
めっちゃ綺麗ですねー。
花枯れの時期に、こんなに綺麗に咲いてくれるなんて孝行ものですわー。

2020/01/06 (Mon) 08:56

mimiha  

こんなに優し気な色のシャコバサボテン。素敵ですね💚
春に先駆けて、良い感じです^^
そしてまぁっ、カンナアート^^ でも、こうして楽しむことって
本当は、とても大切な事ではないかしら、と思ってしまいました。
そのままだと、お風呂の焚き付けかゴミ。こうしたら心に残りますものね^^

2020/01/06 (Mon) 15:41

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/01/06 (Mon) 15:43

さゆうさん  

あけましておめでとうございます。
 サボテンの花は、どのサボテンでも素晴らしい色の花を咲かせますねー。
 知人がサボテン趣味の人がいて、花の咲く頃は気を付けるが、後は
 ほったらかし状態と言いましたが、なんと矢張りてがかかるよウです。
 このサボテンの花の色が優しい色で素敵ですね。
今年も宜しくね。

2020/01/06 (Mon) 17:14

れもん  

シャコバサボテン 優しいお色です~ 
ぇぇっ?ほったらかしでこんなに綺麗に咲くんですか?o(*^^*)oパチクリ
私、いつも下手のバカ世話してるみたいで咲きませんでしたエーン・..

カンナ華アート 初めて見せていただきました
綺麗です~流れが優雅ですね
しなやかで植物の感じがよく出ています
miyakoさんの薔薇も素敵~~
お日にちが経ってアンティーク感 いいですね.:*・゚・
・・奈良もいつか行ってみたいと思うのですよぉ
お仕事が済んでからですのね、
それまではしっかりがんばりまっす(✿╹◡╹) 

2020/01/06 (Mon) 17:48
miyako

miyako  

こんばんは♪

コメントありがとうございます♡

★1番目の鍵コメさんへ
そちらにお伺い致しました。
あらら・・似てましたかpp 仲よくされてね♪


★なべさんへ
カンナのあのクズは見事な薄い布のようですものね。
1300年前の人達は釘を一本も使わずに立派な建物を作ったことも驚きです。


★リラさんへ
リラさんは鉋屑を見たことがない年代かしら?
今は大工さんも少なくなり工務店となってますね。
木の香りがして良いものですよ!


★園主さまへ
植え替えをしなくてはと思いつつ毎年そのままです^^;
うちは2鉢あるのですが、同じ色なんです。
袋一杯の鉋屑は良い香りがして、お風呂に浮かべたりして楽しみましたよ。


★onoribeckさんへ
優しいお色のシャコバサボテン、
我が家は2鉢とも同じ色なんです。
和室に置いてる分は少し遅れてますの。

2020/01/06 (Mon) 19:34

okko  

シャコバサボテンは母が毎年咲かせていた花でした。懐かしいです。
私はあまり関心がなく、見ても「ふ~ん」という程度でしたが、
今はやっぱり感じ方が変わりましたね。
かんな華アートってそういうことだったのですね。花の「カンナ」
かと思いました。色んな事を考える方がいるのですね~。ほんと芸術です!!

2020/01/06 (Mon) 20:10
miyako

miyako  

こんばんは♪

コメントありがとうございます♡

★ミミハちゃんへ
やっぱりこの色が可愛いよね。フフ
シャコバサボテンって上手な人は一杯増やすことが出来るみたいだけど
私は何とか維持してるのが精一杯。
これはやはりサボテンの1種だから構わないのかえっていいのかもね。

鉋屑、私は前に袋一杯戴いた時、その木の香りにとても魅せられました♪
最近は新築しても何処かで既に作られたものが来るから
鉋屑も珍しくなってますね。


★2番目の鍵コメさんへ
いつもありがとうございます♪


★さゆうさんへ
棘のあるサボテンが意外と綺麗な花を咲かすのは
何とも魅力的なことです。
このカニサボテンもこれくらいの色の方が優しい感じで良いですね。
今日の碧いジュエリーアイスもとても魅力的でした♪
いらして下さってありがとうございます♪


★れもんさんへ
そうなんですよ、普段花の咲いてない時は、水やりもほとんどしなくて、
葉がシワシワになってたりしてます。
蕾が出かかった時になって、慌ててお水をやったり・・いい加減なものです。
それでも咲いてくれるこの子に感謝ですね~(*^^)v

かんなのバラ、ここの作品のように台紙に貼ってみようかしらと
思ったりしています。
いつもは和室の部屋の片隅に置き去りなんですよ。
いいのを見せてもらって目から鱗でした(^^)/


★okkoさんへ
シャコバサボテンはお母様の思い出の花なんですね。
きっともっとたくさん咲かせておられたことでしょう。
夏の間は観葉植物的で、またこれも良し!です。
毎年、外(テラス)に出していたのですが今年は部屋に置きっ放しでした。

かんなを染めたらどうかしら?って思っても見たけど、
これはこのままの色をいかした方が断然いいですね(*^_^*)

2020/01/06 (Mon) 23:34

ミキティ  

みやこさん、お久しぶりです!
今更ですが、
新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

カニサボテン、透き通るようで綺麗ですね!
↑(私流の呼び名で失礼)
カンナ華アートも興味深いです♡
みやこさんの薔薇アートも和の趣があって素敵!
去年の夏、郡上八幡のとあるお店で見た「あれ、なんだろう?」の謎が解けました。
それがカンナで削った木屑の飾りだったと今わかりました。 

みやこさんのブログは何かと勉強になります。
今年もブログ楽しみにしています。
ブログ村復活されていて、私としてはとてもありがたいです〜
また時々お邪魔させていただきますね(╹◡╹)

2020/01/07 (Tue) 07:43

トミさん  

そう言えばシャコバサボテンは昔持っていました。こんな時期に
花が咲くのですね。花の少ない時期に咲いて嬉しい花ですね。
鉋屑ですか。色々と思いもかけない廃物利用があるものと
感心します。こういうのを考えた人もすごいですね。
立派なアートに生まれ変わる。ナイス

2020/01/07 (Tue) 17:32

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2020/01/07 (Tue) 17:47

kaori  

遅ればせながら明けましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします(*^-^*)

かんなアート素敵じゃないですか!
廃棄のクズからアートに変身って
すごいセンスだと思います。
捨てるのもったいないなって思っても
そこまでの発想がないよね

シャコバサボテン優しい色合いで綺麗💕
昔育てたことがあったけど2年目ぐらいから花が咲かなくなって
とてもデリケートな花という印象があるけど
miyakoちゃんとこはどう?

2020/01/07 (Tue) 18:38

MaryRose (メアリーローズ)  

こんにちは(^^)
カンナ屑アート初めて見ました。
素晴らしい試みですね。
色々な物に変身していますね。
草月流奈良支所、流石です。
唯のゴミになる物をこんなアートにするとは!

楽しい1日でしたね(^^)

2020/01/07 (Tue) 20:38
miyako

miyako  

こんばんは♪

コメントありがとうございます♡

★ミキティさんへ
お~お久しぶりです。
明けましておめでとうございます♪
いつもコメントをスルーしていてごめんなさいね。
今年は・・なるべく頑張るので宜しくお願い致します(笑)

そうなの、カニサボテンなのよね^^
花はボチボチ咲いてくれています。

かんなアートは他のところでもやっていましたか!
言われないと分からなかったりしますよね。
私のバラはカゴに突っ込んだままでしたが、
このように色台紙に貼っておくと良いですよね(^_-)
うん、玄関に飾ろうっと!

あぁ、ブログ村何でも参加しておこうかなって(笑)
ありがとさんです♪


★トミさんへ
シャコバサボテンが得意な人はさし芽でどんどん増やしますよね。
私はいつまでもこれと和室に置いてるのと、ずっと2鉢のままですpp

鉋屑のひらめきは素晴らしいですね~♪


★3番目の鍵コメさんへ
今年は始まりが3日も遅かったわけですねぇ。
冬はお鍋が一番です♪


★kaoriちゃんへ
遅いじょ~ホンマ。
まあ7日正月で良しとします(笑)今年もよろしく^^
明けましておめでとうございます。

鉋屑、私もあるイベントで袋に一杯詰め放題でもらったことがあるけど、
何のアイデアも湧きませんでした。
せいぜいお風呂に入れるか、タンスに入れるかでしたわん^^;

私も花が咲かなかったことがあったと思う。
一度、短く散髪してあげたらよいと思いますよ!
そして私みたいに普段はズボラでほとんど水やりしないこと・・?


★メアリーローズさんへ
素晴らしいアイデアですよね。
もっと一つ一つのお写真を撮ってくればよかったと、
今、思っているところですww
もう少し早く入館していたら創っているところを見られたのですけど・・
私も体験したかったです(^^)/

2020/01/07 (Tue) 21:03

sato  

シャコバサボテンは華やかでいいですね。

カンナクズのアート
無限に広がりそうですね。

早くに目をつけて作品を作られているなんて素晴らしいわ^^

2020/01/08 (Wed) 13:30
miyako

miyako  

こんばんは♪

コメントありがとうございます♡

★satoさんへ
一斉に咲くとゴージャスなんですけどねぇ。
この色はお部屋を可愛くしてくれるようです♪

鉋屑、目から鱗のリ方法ですよね。
私のバラは習いの先生が考えたものなんですよ!
とっても感心しました。

2020/01/08 (Wed) 20:08

Leave a reply