クリスマスローズフェア・2018


018a_2018021219404419c.jpg

この連休は、赤塚植物園の
楽しみにしていたクリスマスローズフェアが始まりました。




page1_20180212194045006.jpg

まず最初は横山園芸店の横山直樹さんです。
クリスマスローズの魅力について
どうしてこんなに人気が出て来たのか?
歴史や名前の由来と、バリエーションの紹介をスライドで。




020a_20180212194047a36.jpg

基本はシンプルな一重の花ですが、花に見えるのは実はガク。
だから長く咲いているように見えるのですね。

育て方として・・
鉢植えはマメに植え替えて、根詰まりさせないこと。
肥料は春と秋にしっかりやり、夏はやらないこと。




025a_20180212194049e92.jpg

水はけの良い用土や場所に植え、
風通し良く清潔に保つこと。
それにはハサミを使いまわさないようにし、花柄は早めに切ること。
(ウイルスの症状が出たら処分する)




page3_20180212194749f08.jpg

葉による生育の流れとして・・
葉があると陽が根元に当たらないので、
10~11月頃に切った方が良いということでした。

なるほどガッテン!
うちのクリローさんの生育が遅いのは、
葉を残していたためだったのね。

花芽もちっとも伸びて来ないと思っていたら・・
葉を切らないといけなかったのだわ!
冬は緑がなくて寂しいからとそのままにしていましたww
(8月に葉は切ってはいけません)





page4_20180212194750a9d.jpg

葉が伸びて来た時は、肥料をあげる時で、
広がったらやらないそうです。
植え替え時も葉はなるべく取ってやることで、
ウォーターベースは浅めにしましょう。




003a_20180212194053fc2.jpg

こんなふうに真ん中が空いてしまった時は、株分け時で、
株の調子を知るには根をチェックすること。
根の量で判断します。

根が増えている時は、ほぐして植え替えましょう!
でないと花が咲かなくなるそうです。
春でも出来ますが、植え替え・株分けに適しているのは秋ですね。




011a_20180212194050da9.jpg

こちらはスノーホワイトです。
白いニゲルが無くなったのでその代りにお迎えしました♪




012a_20180212194055081.jpg

・・そして、横山さんといえば原種シクラメンでもあります。
こぼれダネで増えた自分ちの庭のスライドをたくさん見せて頂きました。

丈夫でよく育ち、可愛らしい花を季節外れに咲かせ、
庭の隙間を埋めてくれる原種シクラメンは、
クリスマスローズの足元にもとてもよく似合います(^o^)/

秋咲き~冬咲き~春咲きと、夏以外は何かしらの花や葉を楽しめますわね。
コレクションする楽しみもあると大絶賛でした。
原種シクラメンは遠くから見るとスミレの花のようにも見えます♪



今夜もお付き合い下さいましてありがとうございます♡
引き続き今週はクリスマスローズウィークで~す!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪

いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村





関連記事

プロフィール

miyako

Author:miyako
田畑の見える郊外でフリータイム・ガーデンを楽しみながら、
趣味や季節の花便り、お出かけのことなど、日々の暮らしの小さな発見と感動を綴っています。
現在、夫1、猫1、犬1と暮らしています。
おっとりしている反面そそっかしやの天然系。
毎日笑顔でいられたら今が一番幸せ!

検索フォーム

ありがとう♪

現在の閲覧者数:

カウンター

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブロとも申請フォーム

人気ブログランキング

にほんブログ村

シンプルアーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR