雨の中の緑・・宿根草ツアーその3

miyako

2017-10-30
-

宿根草ツアーのラストです。




029a_20171030195620ad3.jpg

雨の降る中、レッドヒルの原点と云える森の方に進みます。
普段の時もこちらの方まで来る人は少なく、広々とした静かな森です。
雨に濡れた下草がとても綺麗ですね。




031a_201710301956215ca.jpg

こういう緑は雨の日にこそ見るのがオツなんですよ!
「だから、ラッキーでしたね」と言われました。
葉の葉脈までクッキリと分かりますね。
雨の日の葉がこんなにきらきら輝いているなんて・・

3日後のバラ講習の時、時間があったので友人たちと
又、訪れてみますと、こんなにはっきりとは見えませんでした。




032a_20171030195621333.jpg

このギボウシは30センチくらいもある大きな葉っぱです。
そうねぇ・・里芋の葉っぱのように傘に出来るくらい大きいのです。
ギボウシってこんなに大きくなる種類があるんですね!ビックリ

こちらの方にはクリスマスローズもたくさん植えてあって
それはそれは生き生きと、綺麗な濃い緑色をしていましたよ!




040a_201710301956231d3.jpg

一通り周遊したあと、私はもう少し見たいからと居残りました。
そこでお写真追加撮りです♪^^
これはローズガーデンの入口辺りにひっそり咲いていた
ヒイラギモクセイだと思います。

我が家にもあるのですけど・・まだ一粒くらいしか咲いていません。。
日陰にあるから日照不足かしら?




page2_20171030195624132.jpg

左は雨でうな垂れてしまっているこれもグラス類ですね。
右上は分かりにくいけどヤブランの変わった品種で
ピーディ・インゴットというものです。

右下は斑入りの笹のような大きな葉のもの。
こういうシルバーのものや葉の形の違うものを
うまく混ぜると平坦にならず奥行きが出るのですね!




page3_20171030195626e21.jpg

ペルシカリアと、下の赤はパイナップルセージであってるかな?

上の葉は確か・・アスチルべの葉。
下の白い花がノリウツギで枯れていく過程を楽しむことが出来ます。
外国ではとても人気があるのだそうです。




062a_20171030195627f7f.jpg

ウエルカムガーデンの秋のようす・・
この彩り、来年は是非、秋花壇の参考にしたいものだと思いました(^^)/
ハロウィンカラーですね!




page1_20171030195629ee8.jpg

で、こちらがバナーに使っていた猫さん会議のものです^m^
猫さん達の前では、雀さんも会議をしています(笑)
そしてどの子も頭にも何やら乗せてありました♪




063a_201710301956303f6.jpg

ラストのラスト~白花好きです!
これってもしかしたら・・ペルシカリア・レッドドラゴン!?
ほしい~~~(^O^)

宿根草ツアーこれにておしまい!



最後までお付き合いありがとうございました♡
今日は冷たい風で寒かったです。。
Ate logo


※コメントは拍手欄でお願いしますね。
お返事もそちらに致します。

いつもお越し下さりありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



関連記事