宿根草ツアーその1

miyako

2017-10-27
-

058a_20171027201125def.jpg

久しぶりに青空を拝めた当地方・・今日は21℃ありました。
こんな夕焼けも見られたのに、明日からまた台風による雨です。。
気温も16℃とぐっと下がるようです。




007a_20171027201113752.jpg

さて、雨続きだった先週の日曜日、
赤塚のレッドヒルで珍しい「宿根草ツアー」というのがありました。
雨でもあるというので行ってきましたよ!

午前中はお二人いらしたらしいですけど、午後は私一人。
お付きの人が3人です(笑) 何と贅沢なこと♪
バッグは受付に預けて傘とカメラだけ持って周ることにしました。




008a_20171027201114720.jpg

カリガネソウですが、これはピンクなのですね。
説明して下さるのは、こちらの森の植え込みをされた岐阜の種苗店の方です。
他は赤塚の方とレッドヒル担当の方でした。




011a_2017102720111590a.jpg

セージのワイン色です。
お名前聞いているけど傘とカメラでメモまでは出来ませんww
このワイン色の大型セージは、
日本に入って来た当初は、越冬が出来なかったと言います。




page2_201710272011161be.jpg

スイレン池の周りにあるこの枯れ姿のものは、、
前から気になっているもので、すごく背が高いのです。
なんと、フジバカマの一種だというではありませんか!
咲いたものを一度切り戻しすると、左のようにまた咲くのですって!




page1_20171027201118350.jpg

そして、「今日は良い物を見ることが出来ますよ!」と言って
ススキの株元を指差され、見てみると・・
あのススキに寄生するという“ナンバンキセル”でした!
初めて目にしたことです。




012a_20171027201119d64.jpg

場所を移動してロックガーデンのコーナーです。
パンパグラスは、宿根草の中では
一番巨大な物なものだということでした。




016a_20171027201121f4d.jpg

アガパンサスの根元ですが、
ここでは何色を持ってくるのが良いかというお話でした。
好きなもので良いのですが、同色系にするか反対色にするかで
雰囲気が変わって来ますね。




017a_20171027201122c52.jpg

これは何といったっけ?
この前お店で見たのだけど・・寄せ植えによく使われるものですね。
これは岩と組み合わせると良い感じを醸し出すのだとか。




018a_20171027201124300.jpg

もやもや~が魅力のグラス類です。
赤い色の方はとても良い感じで、
いつかお迎えしたいなぁと思っています(^^)/



今夜もお付き合いありがとうございます♡
今日は久しぶりに庭仕事頑張りやした!
Ate logo


※コメントは拍手欄でお願いしますね。
お返事もそちらに致します。

いつもお越し下さりありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


関連記事