上野天神祭

miyako

2016-10-24
-

秋晴れのとても良いお天気でした♪
今日は、当地方で最大のお祭りと云われる
「天神祭」の中日でした。




007a_20161024201614afd.jpg

大御弊(だいごへい)というものです。

お庭の事をしたかったのですけど・・やっぱりねぇ・・
足りない花を買いに行ったついでに、
ちょっと紛れ込んで来ました^m^




006a_2016102420161560c.jpg

どの辺りを練り歩いているか?通りの角でキョロキョロ
あっ!いたあ~先頭です♪

大御弊は、行列の印のようなもので、高さ5m、重さ120キロあります。
街道の清めをするようなものですね。




008a_201610242016173aa.jpg

5人の男衆が息を合わせてバランスを取りながら担ぎます。
中央の支えは神柱というそうです。

腰の縄帯に柱を乗せて歩くため、腰部の損傷が激しく、
今年はこの法被が新調されたのですね。




page1_20161024201618070.jpg

お次は可愛いちびっこ鬼です。
いろんな表情をしていますよ!
緊張して固まったまま歩いている子、恥ずかしそうな子
上手に歩いている子等々・・うふふ



page2_20161024201620f9e.jpg

天神祭は、鬼行列と印・だんじりが町内を練り歩きます。
上野天神祭と云うのですが、地元では通称「うえのまつり」と呼ばれています。
(上野市は平成16年に市町村合併で伊賀市となりました。)

足を広げながらジグザグに歩くのが決まりなんですよ!




035a_20161024201731796.jpg

ぶーたれ顔をしている女の子がいました(笑)
でも可愛いこですね




page3_20161024201732499.jpg

鬼と云うより小人さんみたい♪
後ろ姿もチャーミング(*^_^*)




page4_20161024201733ee7.jpg

鬼の面をかぶった子供たちが続きます。
こちらは少し年長さんですね!




017a_20161024201735c87.jpg

おやおや、お腹が出て来そうな鬼さんもいました!

天神祭は400年余りの歴史ある秋祭りです。
祭りの頃になると、いっきに寒くなるのですが、
今年はまだ温かいですねぇ。




page5_201610242017366fa.jpg

こちらは翁公でしょうか? 役行者(大江山を拠点とする山伏だそうです)
一本足の下駄を履いてます!!
これ、かなり疲れますよね。。

・・ということで、はい。例によって続きますよ~(^_-)
明日は恐怖と涙編です。うぷぷ^^



今夜も見て下さってありがとうございます♡
もう10月のラストの週ですよ、早いなぁ!
Ate logo


※コメントは拍手の方にお願い致します。
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



関連記事