ローザンベリー多和田・・プロローグ

miyako

2016-06-25
28 COMMENTS

2週間前のお出かけ先です。
滋賀県米原市にある「ローザンベリー多和田」は、
普通の奥さんであった女性が、夢を叶えた体験型観光農園です。




015a_20160625201148702.jpg

此処を知ったきっかけは何だったかしら?
観光マップの本だったかなぁ・・
ずっと行きたいと思っていたところなのでした。

ワクワク♪
入口のオブジェドール・・花のドレスを着ています。




017a_201606252011491fb.jpg

いろんなエリアがありますが、目指すは”バラと宿根草の庭”ですね。
立派な英国風の門がありますよ~(^o^)




120a_20160625201150164.jpg

中に入って行きます♪

例によってここもたくさんのお写真があり、
何処から手を付けてよいか分かりません。
取り敢えず順番で~す!ニャハ




121a_20160625201152d6d.jpg

門のところだけでも3枚も撮ってますよぉ(笑)

この場所は昔、採石場があったところで
荒れ放題になっていた土地を開拓するのは大変な苦労があったようです。




018a_201606252012576a7.jpg

少し気温が低い所ですので、
柏葉アジサイが咲き始めた頃ですね。
整備された枕木の小道を歩いて行きますが、
あちこち早く見たくて心がキョロキョロしていますpp




022a_201606252013373ed.jpg

柏葉アジサイは、園内にたくさん植えられていて、
こんなに大きくなるの~っていうくらい、
ものすごく大きくなっているものもありましたよ!
後日、また出て来ます。




020a_2016062520133997d.jpg

ウッドチップを敷き詰めたフワフワの小道もあります。
小枝を使った柵もいいですね~♪
大きな木がたくさんあり、芽吹いて来た草花の緑も綺麗でした。
アナベルも咲き始めていますよ!




021a_2016062520134081c.jpg

ピンクアナベルも!
これはけっこう濃いピンクですね。




019a_2016062520125880b.jpg
一枚抜けていて追加です。せこっ

このローザンベリー多和田は、13年前に整備し始めて
5年前から一般オープンになったそうです。

ヒマラヤスギや桜など、大きな木は元からあった物で、庭を作るに当たり
たくさん伐採もされ、新たに違う大木も植えられていったのですね。
荒れた地を雑草ごとめくり取り、岩盤を砕く土木工事から始め、
準備に8年もの歳月がかけられました・・・




025a_20160625201342314.jpg

1万3千平方メートルの壮大なお庭です。
明日は薔薇を中心にお送りいたしますね!

この記事を楽しみにしてくれている方が約一名おります^m^
おフランスへ行かれておりますので、お帰りを待ちつつ
遅らせていました。もう帰って来てるかな?




今夜も見て頂いてありがとうございます♡
物語は夢から始まります!
Ate logo



にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



関連記事

Comments 28

There are no comments yet.

ぴょん

こんばんは♪

miyakoさん こんばんは。
ローザンベリー多和田って
普通の奥さんが、夢を叶えた?
元が採石場だったって、これも凄いわ。
 
きっと、実行力と財力とセンスを兼ね備えた
女性だったのね。
あまりの素敵さに、見入ってしまいました。
 
昨日のトンボの写真、目の色で
オニヤンマではないと、疑い始めました。
ムカシヤンマも背中の模様が違うんですよね。
落ち着いたところが、コオニヤンマかと。
 
それではまたね。

2016/06/25 (Sat) 22:09

minamo

こんばんは、
もはや日本ではない様なお庭ですね。木で作られた柵もとっても素敵です。
もとはそういう所だったとは想像も出来ませんね。ウッドチップの道って裸足で歩きたくなる衝動に駆られます。気持ち良さそうです。別件ですが・・昨年いらっしゃったのですね。まず植物が違いますでしょう?景色も違いますよね。東の方は良い所ですよね。私も全部行きました。ブログ拝見させて頂きました。写真をとっても素敵に写していましたね。ハプニングも有った様ですね、笑 花のスカートを穿いた黄色い服の素敵な女性!も写っていましたね。あそこはポスターにもなった場所です、ロングヘアーの女性が手を斜め後ろ下におろしてワンピースを着ている様な撮り方をしてました。横から写したものでした。

2016/06/25 (Sat) 22:31

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/25 (Sat) 23:23

aunt carrot

夢をかなえるって素晴らしい形になるものですね。
感動が伝わってきます。
いいな、いいなの連続です。

2016/06/25 (Sat) 23:25

kaori

miyakoちゃん、こんばんは♪

またまた素敵なところへお出かけでしたね~^^
皆元気で大きく育ってすごいなぁ、、
13年ですか!
うちも13年になったらもっと大きく育っているかな、、
の前に私がよぼよぼになってるかも・・・笑

お花のドレスがとても素敵♪
そんなところが女性オーナーのらしさが出ているのかな^^
ウッドチップもふかふかでいいな
私も頑張ろう!っと思いました(*^▽^*)v

2016/06/25 (Sat) 23:27

rekuぼたん

素敵~(≧▽≦)

こんばんは(*^_^*)
とっても素敵なところですね✨

アナベル ・・大きいですね(~_~メ)
参考になりました(*^^*)
(持ち越し)

バラ記事も楽しみにしていまーす

2016/06/25 (Sat) 23:50

園主

入口を見るだけで そのすごさが想像できますね。
色んな庭園を実際に見て 構想を練られたのでしょう。
センスも素晴らしいと思います。
造るのはもちろん大変だったでしょうが 維持管理だけでも
大変な作業だと思います。
近くだったら ぜひ拝見したいですね。

2016/06/26 (Sun) 00:00

デコ

いいとこだな~ぁ
時間を忘れて撮ってられそう(#^.^#)

デコも。。行く予定が風邪だから
今日は大人しく。。してる3度目の正直で来週行けるかなぁ??

素敵なバラさんまってるでぇ^^

2016/06/26 (Sun) 07:52

katataka

おはようございます。
「ローザンベリー多和田」なんて素敵な庭園なんでしょう。
隅々まで手入れされていてとっても気持ちが良いですね。

荒れた土地の準備に8年の歳月・・は気の遠くなるようです。
それでも庭を作りたい!と言う思いが強かったのでしょう。
素晴らしいですね。

miyakoさんの記事はいつも楽しくて見入ってしまいます。
何時も読み逃げで申しわけありません。
バラの事 楽しみにしています。

2016/06/26 (Sun) 09:02

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/06/26 (Sun) 09:52

amocs

いいなぁ〜 いつか行ってみたぁ〜い。

夢を叶えるって、すごいなぁ。
気力と行動力と実現させるための知恵。
この13年、私は何をして来た?? って思ってしまいます。

バラ篇、楽しみにしてま〜す♪

2016/06/26 (Sun) 10:01

mimiha

ローザンベリー多和田 素晴らしいですね^^

庭って、財力と労力をすっごく要求されるって思っています。
今春、講演会で、ある施設のことをお聞きしましたら、入園料800円で年間8万人の方がいらっしゃるとのこと。換算しましたらそれだけで6400万。なるほどーーー。

ごめんよぉ、お金に換算するなんて趣味悪いかなぁ>< けれど、人はお金が生活を
支えるので、大切なことと思うのです。

先日、取引先の某社長のお家の前を通って、庭+家が伝える印象って
お人柄を思わせるのだなぁを実感。

なんだかね、ぱっと素晴らしい門をみて、こんな印象を受けて、少し考えさせられた
私でした。

2016/06/26 (Sun) 10:43

miyako

Re: =ぴょんちゃんへ

こんにちは♪

普通の奥さんと言ってもそうです。財力があります。
一山買うのですものね。社長夫人ですね!
元々裕福な恵まれた環境におられたようです。

でも確固たる信念と強い意志がなければ出来ないことですね。

トンボさんの新しい知識をありがとう♪
やっぱりすごいよ!
ぴょんちゃんちのご訪問、もう少し待ってね(^_-)
気づくのが遅かったぁ~。。

ぴょんちゃんコメントありがとうございます♡

2016/06/26 (Sun) 12:43

miyako

Re: =minamoさんへ

こんにちは♪

木の枝もそうですけど、掘り起こした岩なども利用されているようです。
土の入れ替えが大変ですよね。並大抵の苦労ではありません。
鉱山で使うパワーショベルを使ったようです。
なぜ、こんなに詳しいかの訳は後で出て来ます(^^)/

わぁ♪minamoさんも見て下さったのですか!
お恥ずかしいやら嬉しいやら。うっふふ^^
ハプニングだらけの旅でしたが、時の立つのはこわいもの・・
余計なことはすっかり忘れていました(^▽^;)
あれからスーツケースを使う旅はしていませんww
あ~又、行きたいなぁ(*^^)v

minamoさんコメントありがとうございます♡

2016/06/26 (Sun) 13:00

miyako

Re: =鍵コメさんへ

了解いたしました♪

2016/06/26 (Sun) 13:01

miyako

Re: =aunt carrot さんへ

夢を夢としないで、やり遂げる意志の強さを尊敬いたします。
専業主婦としても完璧な方だから出来ることですね。
我が身を反省。。。(_ _。) 

興奮のルツボでした♪

aunt carrotさんコメントありがとうございます♡

2016/06/26 (Sun) 13:06

miyako

Re: =kaoriさんへ

こんにちは♪

此処は四季折々に訪ねてみたいな♪
ブルーベリー農園もあるので又、行きたいです!

kaoriしゃんのところは、少しずつ着々進んでいるのでは?
ここはすごく刺激をもらえますよ!
大木の整理と植え替えが一番大変だったみたいです。
ええーっと47才のころから始めたようですよ!
もちろん一人ではなくスタッフさんがいらっしゃいます。

こんなものぐさな私でも大いに刺激を受けましたよ~♪
なので我が家の改良など思いついたのですpp
イメージは全然違いますけどね。
かおりしゃんもガンバですよ~!ここも冷涼な地域なので冬はお休みです。

kaoriさんコメントありがとうございます♡

2016/06/26 (Sun) 13:25

miyako

Re: =rekuぼたんさんへ

こんにちは♪

初めて行ったので、どういう風に見て行けばいいのか
戸惑いながら・・興奮しながら・・でした♪ププ

あれっ?アナベルは持ち越したのですか!^m^
バラは私ふうの見方になりますんでよろすく(^人^) 

rekuぼたんさんコメントありがとうございます♡

2016/06/26 (Sun) 13:31

れぃん

miyakoさん こんにちわ
ほんとに素晴らしいお庭ですね
これを奥さまで主婦のかたが開墾して創られていったんですね
ただただ感嘆と尊敬です*:・☆.*

まだそんなには知られていないのでしょうかしら・・
私など今初めて物語ばっかりで 
うれしいショックで目眩がしています
こんなに素敵なお庭とお屋敷を見せていただいて
なんか、自分の庭が見れなくなりましたぁ・・凹みベコン
続きもドキドキしながら待っています♪
日本在住でもみせてねぇ~(*'-'*)"   

2016/06/26 (Sun) 14:53

ゆたか

準備8年

こんにちは。準備で8年!!!
忍耐力とかつ資金とがおありになったんですね。世の中広くていろいろな方が頑張っておられることに感嘆します。もと採石場とは見えません。

門がハイカラでどこの国かなと思うほどしゃれていて。これだけでも値打ちもんですね。

これからバラをはじめ花のアップされるわけで楽しみにしています。ワクワク。

2016/06/26 (Sun) 17:04

miyako

Re: =園主さまへ

この門には驚きましたね。でも期待も盛り々です♪
イングリッシュガーデンのようでありながら
日本庭園的な所もあるオリジナルなガーデンですね!
オーナーさんは毎日、庭仕事をしておられるようですよ!

ここはターシャの庭よりは近いですので、
又、何度でも訪れたいと思います♪

園主さまコメントありがとうございます♡

2016/06/26 (Sun) 17:07

miyako

Re: =デコ♪さんへ

初めて訪れたから迷路状態・・
どう廻ったらいいのって!pp
寛ぎ場所もあったけど、そんなことしてられなーい!笑

デコちゃん、それがいいです。
ゆっくり構えてきちんと直してしまいましょうね(^_-)

デコさんコメントありがとうございます♡

2016/06/26 (Sun) 17:14

miyako

Re: =katataka さんへ

こんにちは♪
いらして下さり嬉しく思います。
ここはkatatakaさんの優しい庭にも共通するような所でしたよ!

でも規模が大きいので、たくさんのスタッフさんがいるようです。
女性だけの力では出来ませんよね。
ご主人様の理解のもとでもあるでしょうし・・
途方もない大きな夢ー野望とも言えますわね。

こちらこそ失礼していてすいません。
またゆっくりおじゃまさせて頂きますね(^_-)

katatakaさんコメントありがとうございます♡


2016/06/26 (Sun) 17:27

miyako

Re: =鍵コメさんへ

( ´艸`)どういたしまして!
ご連絡ありがとうございます♡

2016/06/26 (Sun) 17:31

miyako

Re: =amocsさんへ

全国に素敵なガーデンたくさんありますね♪
規模は全然違いますけど、見ることはとても参考になります。
ほんの少しでも真似っこ出来ればいいな♪って!

私は持続するのが難しいなあと思います。
なんせ気が多いですからネ!σ(^_^;)×σ(^_^;) 

バラねぇ・・私的な見方ですから期待にそうかどうか??です(笑)

amocsさんコメントありがとうございます♡

2016/06/26 (Sun) 17:43

miyako

Re: =mimihaさんへ

そうそう、その通りです!
自分ちの小さい庭でも財力、労力にふぅふぅ言ってます。ワハハ
今日も体力使ったじょ~

あ、ここはお庭の方だけ入園料が600円なのです。
他のエリアは無料で見れるみたいですよ!
体験とかそういうので実になるのかな。

それはもちろん大事なことです。
たくさんのスタッフさんの生活がありますもの。
こういうのは趣味を越えた実業家仕事ですね!
誰もが出来ることではないと思います(^^)/

家と庭・・ささやかでも掃除が行き届いているかどうか?
きゃぁ~あわててしまうわ(>_<)

煉瓦とか左官仕事が好きらしいですよ!
作るのは職人さんですけど・・pp

mimihaさんコメントありがとうございます♡

2016/06/26 (Sun) 17:56

miyako

Re: =れぃんさんへ

こんにちは♪

お山を丸ごと買われたのですね。
そこからして発想が並みの方じゃありませんよね!
手に入れたからには、緑あふれる場所にしなければという
使命感をお持ちだったようです(^^)/

まだ5年目で冬の間はお休みをされるそうですし、
滋賀の北海道のような所で、冷涼地で雪も多いらしいです。 
れぃんさん、こちらは事業としてやられていますので凹むことなどないです。
自分に出来る素敵なことだけ真似っこしましょ~よ♪
今日はそんな記事になりますの。うふふ^m^

れぃんさんコメントありがとうございます♡

2016/06/26 (Sun) 18:09

miyako

Re: =ゆたかさんへ

8年もなんて気の短い私にはとても無理ですねぇ。。
行くたびかの危機もあったようですよ。
山を丸ごと買うということからして規模がちがいますね!

煉瓦積みがお好きな感じですpp
ご自身も勿論勉強され、また多くの各プロの方の協力が必須ですわね。
むろん財力もデス。

ゆたかさんコメントありがとうございます♡

2016/06/26 (Sun) 18:16