但馬高原植物園ー瀞川平の千年の木

miyako

2014-09-01
10 COMMENTS

植物園イコール瀞川平?
2ヵ所に行くと思っていた私にはよく分かりません。。(汗)





1491b.jpg

瀞川山(標高1039m)の中腹にある 高原地帯が瀞川平?
植物園が680m・・・(入口には660mの看板が出ていたけど)
少し上の方に、周りの木々を楽しみながら進みます。

“黒アゲハがランデブーをしているよ”って
案内の人が指さしてくれたけど・・
うえに~うえに~に、舞い上がって行きましたゎ^^





1491a.jpg

途中、気持ちよさそうな小川に、
手を突っ込んだりしていたら・・置いて行かれるww

お~い! 待ってよ~ 
足が速い
一時間コースなんですけど広いから大急ぎね!




そして・・見えました♪






1491c.jpg

うわ~! デカい!

これが「和池(わち)の大カツラ」と言われる
樹齢およそ千年の樹

高さが約39m、幹周り16mの巨木です。





1491e.jpg

古くから「カツラは、一里四方の水を集める」といわれるそうな。
この樹の上手から日に5000トンの水がわき出ているのですって!

な・何か厳かな感じがしますわねぇ・・





1491f.jpg

こんこんと湧き出る水の水温は、約10℃
きわめて純度の高い軟水で、平成の水百選に選ばれています。
コーヒーやお茶、煮物、炊飯にもよく、肌にも優しいそうです♪





1491d.jpg

ペットボトルか水筒を持参して
入れて帰って下さいと、言われていたのに忘れちゃった。。
なので・・そばに置いてあったコップで飲んでみました!

まろやか~♪


そして、帰り道では、私が一人寄り道をしていたあの小川で、
みんな手を突っ込んで 冷たさを味わいましたの

この時の水温は9℃
10秒手を入れていると、痺れてきます!






1491p2.jpg

木立の上を見上げると
高原には、一足早く秋の訪れ・・
ナナカマドが色づき出していました!



ー撮影8月23日ー







お里の方にも9月と共に秋の気配がしています。
朝夕は涼しく、日暮れも早くなってきました。
夜中に寒くて目が覚め、毛布を引っ張り出したり・・

みなさま、体調を崩されませんように!
また暑さが、ぶり返すとも言われていますよね。



それではまた明日!
Ate logo





関連記事

Comments 10

There are no comments yet.

☆ぴょん~♪

今日もおんぶ

またまた、いながらトリップをさせて頂いてます。

冒頭の写真。
木道がよく整備されて、歩きやすそう。(^^)
ベンチなど、インフラ整備もいいですね。

桂の巨木。
すごい。
千年前って言うと、平安時代の中頃かしら?
とにかく凄いと言うよりないですねぇ。

そして、かつらの千年水っ!
水は水の味しかしないって言いますけど、
微妙な味の違いがあるのよね。

お山ではナナカマドが色付き始めて、
秋はすぐそばまで来てますね。

2014/09/01 (Mon) 22:13

-

No title

和知(わち)の大桂(千年水)は子供のころの遠足コースでした。
瀞川というより兎和野(うわの)高原
になります。
夏でも沢の水は冷たく昔は飲めたのですが今はどうなのでしょう?
そこから国道9号線に下りた小さな村で育ちました。
今では過疎になってしまいましたが
一帯では町の中心だったんですよ(笑)

桂の木の写真ありがとう!
懐かしかったです。

     hachidori

2014/09/01 (Mon) 23:37

ケムきち

行ってみたい

美夜子さん こんばんは~

ココも行ってみたいなぁ~って思いました。
桂の巨木本当に凄いですね~
木の精が住んでそうです。

お水も美味しそう!
美味しいごはんが炊けそうですねww

今年は秋の訪れが早そうです。
風邪ひかないように注意して下さい。

2014/09/01 (Mon) 23:40

さくら

No title

樹齢千年って すごいことですよね。

私が昨年の秋に鎌倉へ行った時。
鶴岡八幡宮様にあった、樹齢千年と言われていた
大銀杏の木が、6月頃の強風で、根元近くから
折れてしまっているのを見ました。

でも、私達が座れるほどまでの高さで折れてしまったところから、
小さな青葉の枝が真っ直ぐに伸びて行こうとしている姿を見た時は
ジ~~ンとしてきました。

実際には千年は定かではないそうですが
頑張れ・頑張れ・明日へ向かって!
そう思って見つめてきました。

2014/09/02 (Tue) 09:08

-

No title

歴史を感じる森だね
森林浴
気持ちが新たになりそう

千年残すもの
へへ
私の遺伝子(笑)
明るい未来へ、GOGO!!ごきげんよう

プティ。

2014/09/02 (Tue) 13:13

miyako

Re: No title=hachidoriさんへ


わァ そうなんだ! hachidoriさんは、こんな綺麗なお水を飲んで育ったということですね♪
大カツラの水を汲むところでは、飲んでみましたが、やわらかく冷たいお水でした!
昔は、どこにでも清らかな小川が流れていたものです。

この辺、遠いですけど私はとても好きになりましたよ!

お返事遅くなってごめんなさい。いらして下さって嬉しいです♪
あ、そうそう・・大根のんは、やっぱり苦手でしたww ゴーヤは飲みやすくなりますねi-236

2014/09/03 (Wed) 09:00

miyako

Re: 今日もおんぶ=ぴょんちゃんへ


エヘッ 私ときたら冒頭からチョンボをやらかしまして訂正いたしましたデス。(標高のこと)
はい、歩きやすかったですよ!いつの間にか着いていました♪

あれこそ正しい自然のお水です!冷蔵庫いらず!

あんなに暑かったのに、そこはかとなく秋が微妙に訪れていますね!

ぴょんちゃん、お返事遅くなってごめんなさい。いつもありがとう♡

2014/09/03 (Wed) 09:09

miyako

Re: 行ってみたい=ケムきちさんへ


人が写っているお写真があると、その大きさが分かると思います。
何枚目かにあるのですが・・よーく見ないと分からないかもです。?

神秘的で厳かで圧倒されますね☆

うふふ^^キャンプにもいいですかしら?

やはり静かに季節は移っているようです♪

ケムきちさんコメントありがとう♡ お返事遅くなりましたww

2014/09/03 (Wed) 09:18

miyako

Re: No title=さくらさんへ

そうですよねぇ・・
ずっとここに佇んで森を守り、人を潤し、田畑に恵みを与えて来たのですよねぇ
本当に神が宿るような壮厳な佇まいでした!

銀杏の木、すごいですね~ 感動的です☆
花や植物にどんなに励まされることか・・・
大切な自然を守って行かなければならないですよね!
がんばれ~ 銀杏の芽i-265

さくらさんコメントありがとう♡

2014/09/03 (Wed) 20:29

miyako

Re: No title=プティちゃんへ

ププゥ^^こちらでもごきげんよう♪
プティちゃん、来てくれてありがとう♡うれしいよぅぅぅ

ウキャ!遺伝子ねぇ・・もうじき残せるかも(笑)
千年後の人って・・想像できないなぁ、、、

なかなか良い所でした♪

2014/09/03 (Wed) 20:37