夏の花によせて・・ゆうべの出来事

miyako

2014-07-22
0 COMMENTS



八重の木槿の花・・
うすピンクで可愛いです♡







ツボミも一杯ついてます♪
この木槿、欲しいです。
要チェックです!







鮮やかなダリア・・









夏の華やか色です☆



さて・・
ゆうべのことなのですが、
お嫁ちゃんが途方に暮れていきなりやって来ました。

どうしたのって聞くと
さっき買い物帰りに、猫が車に挽かれているのを見たというのです。
あっ!ッと思ったけれど・・
バイクでお米を乗せていたし、止まって様子をみることが出来なかった。。
でも、気になるしどうしたらいいのでしょうって!

通勤帰りの交通量の多い時です。
みんなソコを避けて通っていたけれど・・
大丈夫でしょうか?
見て見ぬふりは出来ない、病院へ連れて行くべきでしょうか?

そんなこといっても・・・

助けたその後はどうなるの・・・
。。。。。。








ーハンゲショウー






ー?-


私も話を聞いた以上、放っておくわけにもいかず
とにかくどんな様子か見に行ってみようということで、
ちょうどブログ記事を書いていた途中だったのですけど
中断して行ってみることにしました。

病院に連れていけなくても
車を避けられるところに置いてあげようって
適当な箱と新聞紙を乗せてその現場に向かいました。

家から1,5キロくらいの所です。
誰かほかの人が退けていてくれたらいいけど・・・

「そこ、右に曲がったところです。
あっ まだいる。。」

そばに車を停めるスペースがあったので
近づいて窓から覗いてみました。
。。。。。。。







ーオミナエシー


嗚呼・・ダメです。
死んでいます。。。
目を見開いて微動だにしません。。。

何よりその頭の下には大量の血だまりが出来ています。
頭を打って多分即死でしょう。
足を挽かれたみたいと言っていたのですけど・・

まだ若い三毛猫ちゃんでした。
で、そのまま帰って来たのですけど・・
こういう場合みなさんはどうなされますか?

道路パトロールか何かに連絡するのじゃない?!
と言ったら・・
何処に知らせればいいのか調べて見ると
お嫁ちゃんは言ってました。

その後、話はしていないのですけど・・
猫ちゃんね、
苦しまないで逝ったことが
せめてもの救いかと思います。
祈+アーメン



・・ごめんなさいね、暗い話で・・







ささ、気分を変えて!

取り残された梅の実が一個だけ
色づいて、お月様色になってました。
満月~♪








o(^▽^)o
ブルーベリーの実がぎっしり!
こんなに生らしてみたいものです!!15









小さな幸せ

今日のヨガは、超!大技の
「ツルのポーズ」
ひぇ~~~








手首で体を支えて浮かせるのですよ~アワワ・・・
11人中2人だけ出来た人がいましたけどsei
こわっ!




今日も来て下さってありがとう♡
それではまた明日!
Ate logoハート








関連記事

Comments 0

There are no comments yet.