美夜子の At will* 綴り 

ナエマ&オマージュ・バルバラetc☆薔薇を考える

今日は雨の日曜日で、肌寒かったですが、ゆっくりと過ごせました。バラのラストで~す!纏めましたが少しお写真が多いです。ソーリ ラストを飾るのは今、咲いてる最中のオマージュ・ア・バルバラです。色が上手くでませんが、深ーい赤ですね。暗赤色。バルバラさんもピューンと勢いよく伸びて、この薔薇も棘は下の方にあるからカットするのは大丈夫です。まだツボミが一杯ありますね~よく咲くバラです♪ナエマさんは香りが抜群にいい...

ミツバシモツケとタマシャジン☆おとぼけ桜♪

華やかな薔薇もよいけど・・素朴な花も大~好き!残りのバラはお休みして今日はお気に入りの花の紹介です。ミツバシモツケ・・白くて細い繊細な花、赤みを帯びた茎も素敵♪山野草の趣もありますね^^。シモツケとなっていますが、シモツケソウとは別属です。が、バラ科ギレニア属なんですよ~北アメリカ原産の宿根草。ギレニアが何たるかは分からないから深くは突っ込まないわppこの花はお写真的にも とても魅力的です!(^^)!マッ...

グラハム・トーマス/ルミエール/モリナール☆シルバーフェザー

我が家のささやかな薔薇祭りです♪「グラハム・トーマス」これはツルバラにもなるバラだったのね。道理でステムが柔らかくすぐに俯いてしまいます。花首を番線に乗せてますよぉ(笑)とても良く咲く「アンスティチュ・ルミエール」オレンジがかったピンクさんです。こちらは夕方撮りです。よりオレンジっぽいですね。ルミエールの良いところは棘が少ないところで、カットする時に茎を持ってもつるんとしています(^^)/同じく「ラ・ロ...

レッドヒルのローズガーデンとヒーサーの森

こちらは三重県のコロナ自粛が解除され開園になった5日後、5月20日のローズガーデンのようすです。ま~~~!行って良かった♪どんぴしゃり。一番良い時でした♪前にも書きましたように、この日は大野先生を交えて、ガーデンツアーが行われる予定の日でした。なんと皮肉なことでしょう!今までで一番、見頃の時だったと思います。お天気もよくて(暑いくらいでしたけどネ)こんなに一斉に咲いているのは初めてじゃないかと思うくらい...

発展途上のアーチの薔薇たち☆草花

バラ好きさんのところには必ず植わっているピエール・ドゥ・ロンサール!なんてお美しいのでしょう♪美しすぎて齧られています。。ww雨に濡れるお姿も 尚、一層お美しく・・霞むようすも 惚れ惚れ~(#^^#)などとピンボケの言い訳ね。。( ;∀;)今日は我が家の未完成アーチの薔薇たちです。ピエールさんは、ぶっといシュートが出たもののまだ半分くらいしか登っていません。相方さんは群舞です。うちでは一番古いグループの一つです...

夜来香・ブラックティ・ホットココア☆消毒と煉瓦

バラが咲き揃ってきました♪と言っても花数は、バラブログの方のように華やかではなく我が家の場合はささやかなものです。今日は西の魔女庭の長方形のコーナーからいきますね。夜来香(イエライシャン)です。藤色の上品な花色で、爽やかさと甘いフルーティな香り。お名前に惹かれてお迎えしました。なんとか2輪入れられたかな!横向いてるけどね(^_^;)これは棘が少なくて良いなと思います(^^)/ホットココアは我が家にしてはたくさん...

ポピーレディバード♪

今日はポピーちゃんがメインです。バラは毎日、お写真撮りまくっていて訳分かんなくなっています(^_^;)あちこちの日付に散らばってて、お写真整理にも時間がかかるぅ。。wwこのポピーは「レディバード」と言います。ポピー育てはあまり得意じゃないのだけど、パンジービオラを植えるころ一緒に連れ帰ったと思います。例のごとくポップのうたい文句に誘われて~ppポピーってこんな寒い時に植えるの?って、よく分からないまま、ひと...

なばなの里・ローズガーデン

バラの最盛期になりましたね。我が家の少ないバラもどんどん咲きだしてきています。が・・これは後回しにして、先日行きました「なばなの里のローズガーデン」のご紹介です。すごく印象的だった煉瓦の壁面の赤いバラ。この時(5月10日)はまだ5分咲きでした。今はもっと華やかで見応えのあるものになっているでしょうね。なばなの里にローズガーデンがあることは知りませんでしたの。有名なベゴニアgardenの奥にあったのですね。去...

「キリ・テ・カナワ」と「カクテル」☆収穫♪

バラも良いけど・・最近、クレマチスに目覚めた私。コメリでこの春、2品種求めましたよ!そのニューフェイスのひとつ「キリ・テ・カナワ」が咲きました!咲いたというよりやっと咲きかけたといった方がいいかしら。まだこれから開いて行って、黄色い花芯が出てくるそうな!丸い蕾が出来始めて何日待ったかしら?とっても思わせぶりな八重咲きクレマチス・・八重咲き種は丸いツボミなのですね。我が家は、とんがりコーンのツボミが...

芍薬とジャーマンアイリス☆コロナで考えること

今日の我が家の新聞の一面に、元宇宙飛行士の秋山豊寛さんが載っていました。なんと、三重の大台町に移り住み農業をやっておられるのですね。多くの方が新型コロナで今までの生き方、これからの生き方を考えたというのを、ブログを含めよく目にしますが、秋山さんも「考える時間がたくさんあって良いではないか」と話しておられます。30年前に地上から400キロ離れた宇宙ステーションから地球を見下していた方が、今は、人間の原点...