美夜子の At will* 綴り 

竹灯り幽玄能

先週の土曜日は、竹灯りと薪能を見に行ってきました。いつもは外にも竹灯りが並べられるのですが、今年は雨天が予想されたため屋内だけになりました。繊細な作品は川渕皓平さんの作品です。中にはLEDライトが入っています。薪能も外庭で、かがり火をたいて幻想的な雰囲気の中で行われるのですが、お衣裳が濡れると大変だということで屋内ホールで行われました。愛らしい姉弟による狂言です。独特の難しく長いセリフをよく覚えた...