赤門にて陶器のおひなさん!


史跡旧崇広堂、通称「赤門」では、
伊賀の伝統工芸のひとつでもある伊賀焼と組紐の
おひなさんが展示されていました。




067a_20180228193146a3b.jpg

今日は伊賀焼のおひなさんの紹介です。
「やさしい庭」のkatatakaさんが、陶器のおひな様を紹介されていましたが、
私も今年は陶器のおひなさんが気になっていたのでした。




page1_20180228193148128.jpg

段飾りのおひな様とは、又、違った雰囲気がありますね。




page2_20180228193148394.jpg

〽ふ~たり並んで すまし顔~

まぁ陶器のものは素朴な雰囲気ではありますが・・
おひなさんは、どれもカップルなのが微笑ましいです♪ (=⌒▽⌒=) 




page33_2018022823064113d.jpg

伊賀焼の作品は、今年用に新作が多く登場しています。
意外とお求めやすいお値段が付いていまして、
私は再度、見に行ってお買い上げしたいと思っていますん(^^)/

※ここで訂正ですが、展示は3月3日迄でした。
「ひなぶら」のイベントは3月4日までやっています。





052a_20180228193151842.jpg

こちらは確か“かまどさん”でお馴染みの
長谷製陶の作品だと思いますが・・

※すいません。ぼんやり写っていた札を確認したら
こちらは「三軒窯」さんのものでした。




054a_20180228193153c5a.jpg

裏から見てもおひなさんがいてはりました!
面白いですね((^∀^*))




page4_20180228193154640.jpg

こちらは作家さんの作品で、
何とも不思議なおひなさんですわっww

※こちらも間違いで「向開窯」さんの作品です。
重ね重ね申し訳ありません。




page5_20180228193156890.jpg

食器類もありましたよ!
上は50センチくらいある大皿です。
どんなお料理を盛るんでしょ!?

でね、左下のカップも気になっているの^^
丸みのあるフォルムがなんとも温かい気がして(*^_^*)






今日は、買い置きのミカンが切れて、
それだけを買いに行くのも面倒だなって思っていたら、
お隣さんがデコポンをもって来てくれました!




028a_20180228193157de9.jpg

うふふ、ラッキー♪
もう今は、デコポンや伊予柑、八朔のシーズンですね。



今夜もご覧くださいましてありがとうございます♡
明日から弥生3月うれしいな!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪

いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村




いにしえの“おひなさま”!


ただ今、我が町では春の風物詩、
「城下町のおひなさん」展をしております。




018a_201802261950218db.jpg

毎年、恒例の記事になるのですが、
一年に一度、お目見えする古代のおひな様!
やっぱり今年もお会いして来ました。




019a_20180226195023d50.jpg

だいたい江戸時代のおひな様でございます。
江戸時代といっても300年もありますから、
初期から後期まで、ずいぶんと変化をしておりますね。




014aa_20180226195023d39.jpg

こちらが一番古いおひな様の原型で、
紙で作られた形代でございます。

何度もアップしておりますので、
詳しい説明は過去記事をリンクしておきます。
興味のある方、初めての方は、ご覧くださいませね!こちら=☆




010a_201802261950254bc.jpg

伊賀の町に、このような古いおひな様が、
たくさん残っているのは、空襲をまぬがれたからだそうで、
全国的にも大変、貴重なものではないでしょうか!




017a_201802261950261d5.jpg

伊賀でひな祭りの催しが始まって10年以上・・
各家庭に眠っていたひな飾りも、イベントを機会に
最近は飾ってみようかと、出されるお家も多いようです。




030a_20180226195028e2a.jpg

「伊賀上野城下町のおひなさん」は、
上野本町通り周辺の町屋や商店を中心とした
約60ヶ所に、ひな人形を展示しております。
色んな体験、催しメニューもございますよ。




page2_20180226195029f0b.jpg

この古代のおひな様が飾られている“沖森邸”で、
桜の葛湯のふるまいがあり、
頂いた時に、居合わせた方は京都の方でした。




026a_201802261951423a7.jpg

京都にもたくさん古いものがありますよね、と言うと、
京都はこういう展示はしないということでした。
それでなくとも観光客が多いから、敢えて・・ということでしょうかねぇ。




016a_201802261950317c4.jpg

一日で出来るだけたくさん回りたかったのですが、
うっかりとカメラのバッテリーが無くなりそうなのでした。。^^;

昨年から始まった「なりきりおひな様」で、
十二単が着られますよ~♪
3月3日まで開催しております。

つづきまし~^m^



今夜もお付き合い下さいましてありがとうございます♡
スノードロップが、音符のように咲き揃いました♫
083caa.jpg

Ate logo



※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪

いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村




氷の薔薇★ふかふかの土づくり


今日は氷の上で妖精たちの舞が競われ
女王が決まりましたね。
どの人たちも素晴らしく、しばし魅入ってしまったことです(^^)/




005a_20180223194227570.jpg

こちらは「氷の薔薇」と名の付いた
童仙房ナーセリーさんのクリスマスローズです。




001a_20180223194229560.jpg

童仙房さんは日本の風土に合った
クリスマスローズを作出されているということで、
この氷の薔薇も大変気になるものでした。




003a_201802231942310e7.jpg

ワイン色だけかと思ったら白もありました。
(ピンクもあるようです)
特徴は、太い花茎で背が高くなり、
一本の茎から枝分かれしてたくさんの大きな花が付くようです。





004a_2018022319423075b.jpg

この中心の赤い蕊も特徴のようですね。
寒さにも暑さにも強く、新世代のクリスマスローズと謳っています。
今年デビューした新種ですね。
だからまだ手が出ませんww


///////////////////////////////////


土のお話はブロッサムガーデンの島岡洋介さんで、
6日間、いろんな方のお話を後ろで参加して、通して聞かれたそうです。

本題に入る前に、
「全部参加された方は、各自それぞれ内容が違い、迷われることもあろうかと思いますが、
それは得意とする系統が違うからで、ご自分にあったものにして下さい」
との注意がありました。(山野草系、ハイブリット系、ニゲル系など・・)




page3_20180223194233a5e.jpg

島岡さんは、創作盆栽を得意としておられます。
お手入れや水やりが楽な盆栽だそうですよ!




page1_20180223194232a18.jpg

また、普通では考えられないような
欄やシンビジュームと草花の寄せ植えも作られています。
こういったものが同じ鉢で育つなんてこと、不思議ですよね~




014a_201802231942361c6.jpg

それは苔の利用や土づくりにあるといいます。
植物にとって良い土は、安定した森林の土、あるいは竹藪の土だそうで、
キノコのような匂いがします。(見本を嗅がせていただきました)

森の中で何十年、何百年と繰り返され、水と太陽の供給を受け、
土壌微生物の力を得ながら肥沃な土壌となったもので、
これが理想の土ですよね。




page4_20180223194235c61.jpg

そうしたふかふかな土作りが草花を育てる良い土になります。
それに少しでも近づけるということで、いろんな土の紹介です。
ベテランのガーデナーさんはそれぞれ工夫をされていることでしょう。

さてここで、私がいつも講習に参加することを
多くの方が熱心だとおっしゃってコメントにも入れて下さいましたが、
それは大きな間違いであることを記しておきます。

私は春と秋にしか動かないものぐさガーデナーで、
講習に参加するのは、楽する方法を探しているからですww
何かいいこと聞けるかしら?便利なものがないかしら?
と・・ヒントを聞きに行ってるだけです。

例えば・・
食べることが好きでも、お料理することが好きだとは限りませんわね。
だけど調味料には拘って、化学調味料は使わないとか。
お料理講習には行くけど、その通りに家では全部作らなくて
簡単に出来るものだけ試して見る・・そんなもんですわ!

その出来栄えが、必ずしも上出来とはかぎらないでしょ!?
だから私、考えまして・・これからはこっそり行って
実践して成功した時だけご報告することに致しますpp
どうもどうもアシカラズでございます。



今夜もお付き合い下さいましてありがとうございます♡
そしてブログは簡潔にすることを目標に!:(´◦ω◦`):
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
金曜日は拍コメにリコメいたします。

いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村




クリスマスローズの株分け


女子のフィギュアスケートが、始まりましたね!
華麗なる世界だわ~
A・ザギトワ選手すごいです!彗星のように現われました。

昨日は、うららかな陽気でお出かけ日和でした♪
こちらのお話は後程にして、先にクリスマスローズの続きに致しますね。





001a_20180221195044d8a.jpg

3回目のゲスト講師は、趣味園でもお馴染みの
野々口先生です。
(2回目の大和園さんの時には行かれませんでした)
とても生真面目そうな方で、レジメも細かい字がぎっしりです。
お話も堅苦しかったなぁww
(原種と交配種の有茎、無茎の話ですね)




003a_201802211950469d1.jpg

それから今回は株分けの実演を見せて頂きました。
少し色が悪いのは手元を映し出すスクリーンから撮っているからですね。
覚えている範囲内の手順の説明となります。




page1_20180221195046449.jpg

①鉢から抜くには、バラでも使う“植え替え名人”という
ノコギリを使います。
②もう少し小さいタイプの方がやりやすいとひとり言・・

③一度ひっくり返しましたが、でません。頑丈にくっついてるみたい。
④根気よくもう一度やり続けま~す。
土がかなり固まっているようです。




009a_201802211950480e9.jpg

Oh~やっと抜けました!
カチンカチン




page2_20180221195049b57.jpg

①これを先程のノコギリで2つに切り分けます。
このノコギリ名人はやはり買った方がよいお道具ですねぇ。
次回、考えてみましょう~

②ゴシゴシゴシと土を切る・・切れましたね!
(下の方も1/3くらい切り落としています)

③次に根をほぐすわけですが、これが又、固くて大変そうでした。
名札を挿していた棒?を使っていますが、
タコ焼きのピックが一番良いということでしたよ!^^




016a_201802211950518e2.jpg

左がほぐされた方です。




page3_201802211950535d9.jpg

①土は野々口さんが、配合されたクリスマスローズの土です。
山野草の土のようなものですね。
ここに水はけと水持ちをよくするある物を混ぜています。
(これは次回の土の時にお話いたします)


②真ん中に来るように土を入れて行きます。
スリット鉢がなぜ良いのかの説明もありました。

③大きく分けて2つの効果です。
「余分な水の排出と、より多くの酸素を取り入れられる」
ということですね!




021a_20180221195055259.jpg

はい、出来ました!
クリスマスローズはウォータスペースがなくても良いのですよね。
もうちょっと上でも良いかな!

植え替えの時は多少、根を乱暴に扱っても大丈夫ですが、
新芽は傷めないようにということでした。
陽当たりの良い環境で管理します。

株分けは3年以上。
新しく買った株は植え替えた方が良いそうです。
それは、生産者によって土が悪かったり、地域によって合わせる為だそうです。

花が咲かなくなる理由は、
根腐れと肥料過多で育ったものだから、
適度に植え替えるのが良いそうです。




page4_20180221195055067.jpg

ラストはいろんな花の紹介です。
赤塚オリジナルの「陽光」童仙房ナーセリ―の「氷の薔薇」
「フェチダス」「原種」
原種は葉がいろいろあって楽しめますね。



今夜もお付き合い下さいましてありがとうございます♡
明日も向上心を持ち続けましょう!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪

いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



お気にのクリスマスローズ★スノードロップ咲きました♪


土曜日のこと・・又、赤塚に行く用事がありまして
先日とても気になっていた
あのクリスマスローズをGETして来ましたよ!




001a_201802191951031dd.jpg

これ↑これ↑この子。
フリル花弁の優雅なお姿!
お名前は「横山交配D-1」と何とも愛想なしですが・・^m^




003a_2018021919510519b.jpg

こちらは咲きかけの花で、
まだこの時はフリフリが現われないのね。




004a_20180219195106e3f.jpg

先に咲いていたのは、シベが既に落ちていました。

思えば、私のピンキリの目安のニッキュッパだったのですね。
ところが嬉しいことに、レジでスタッフさんが声をかけて下さり、
500円引きで買うことが出来ましたの(^○^)




009a_20180219195107bb1.jpg

・・というのも、こちらのDMハガキを持っていれば、
裏に特典割引が載っていたのです。
全然、気が付いていませんでしたので、lucky♪

私が知っていたのは講習会に参加するたびに、2回目から
プレゼントがもらえること!
だから時間の許す限りは、セッセと通ったのです。




page2_201802191951094ad.jpg

2回目に頂いたのは・・バラ咲きジュリアンのマスカット・ジュレ
3回目に頂いたのは・・スカビオサ
ここにローダンセマムを足したら寄せ植えが一鉢出来ますね(^^)/

本当はもう一回参加したかったのだけど、
吹雪の日になったので断念しました。。
そして驚いたことに、6回全部参加した人は何だったでしょ?

普通の鉢の大きさのシンビジュームだったのですよ~~
♪───O(≧∇≦)O────♪
いいんだわ!

てなわけで、もう少しクリスマスローズと土の話が続きます。


  




005a_20180219195110eac.jpg

日曜日にはスノードロップが咲きました♪
※ドロップかフレークか、朝から名札を確かめに行きましたら・・ドロップでしたpp 
最初であってたのね、ややこしいことで(汗 汗)
画像の片隅に文字が入っているのにね。アホやわぁ




006a_201802191951129ff.jpg

スタンバイしている次の子たち♪
とても清楚で可愛いです。




page3_20180219195113d6e.jpg

そして午後には神社の祈年祭のお手伝いに行っていました。
祭事の間に、裏方で宴席の用意を致します。
寒いと思っていたけど、意外と暖かくて助かりました(^^)/



今夜もお付きい下さいましてありがとうございます♡
明日も小さな幸せみつけましょ!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪

いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村




クリスマスローズ・ヨシノ★柴ワンコのこと


男子フィギュア好調ですね!
羽生君は一位、宇野君は三位(ショート)でした。
嬉しいことです♪




015a_201802161954018f3.jpg

横山ナーセリのクリスマスローズのラストです。
こちらが噂の秘蔵っ子「ヨシノ」ちゃん!
原種チベタヌスとニゲルの交配から生まれた逸品ですね。




006a_2018021619540047f.jpg

横山さんが胸に付けているのも
ヨシノちゃんのコサージュです。




013a_20180216195403a15.jpg

これが名花と云われるのは、種が出来なくて
株分けでしか増やせないからなのですね。

吉野桜のような淡いピンクの花弁で
地際から多くの蕾を出しながら上がって来ます。
ここまで淡白なピンクはないと言います。




page4_20180216195401a6f.jpg

ちらりと見えました。0が4つの5万円です!
わ-ぉ☆
(去年は確か2万円・・早く買った方が良かったとか・・)

うつむきかげんでコロンとした花弁がたまらなく魅力的♪
ツボミの時は濃いピンクですね。

こわいのはこのお値段で枯らしてしまった時ww
例えば、家電などは何年も持ちますものねぇ。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*


さて、お話変わり我が家のワンコちゃんです。
やんちゃ盛りのケント君!



003a_201802161954045ae.jpg

朝の眩しいお顔ですね!
庭に出ると、すぐにこちらの方を伺っています。




page1_20180216195406037.jpg

歯磨き兼用の鹿の骨のおもちゃ・・
1本目は長持ちしていたのに、
2本目はすぐにバリバリと噛み砕いてしまいました。
オイオイオイ・オイ




023a_201802161954077ab.jpg

昨日本屋さんで見つけた柴ワンコの本「シバイヌ主義」
柴犬の特性が可愛い写真と共に載っていて、
あっという間に読んでしまいました。




page3_20180216195409355.jpg

全ページ、うんうんそうそう、クスクス^^
その通りだわ!
困ったさんのところもピタリと当てはまります。

甘えん坊だけど、頑固でマイペース。
動かない時はテコでも動きませぬ。

今のところ一番の心配は咬み癖があること。
散歩のときは上手に歩くときもあるのだけど、
車を追いかけ人にも吠えますの。。




012a_20180216195924a5b.jpg

なので明日から取り敢えず1ヶ月のスクール合宿に行きます。
男の子だけどピンクのキャンピング・キャリーケースと共に。

先日の月曜日、NHKのプロフェショナルで
犬にかかわる人の特集をやっていました。
獣医さんとか訓練士さんとか。

そこに出てきた一番の問題児は8歳の柴犬でした。
訓練士さんをも手こずらせるそうです。

悪い芽は早めに直した方が良いとも云われ、
今が一番しつけやすい時なので、預かった方が良いと言われたのです。
料金も通いよりその方が低額なのね。
時々面会に行きます。
で、ワンコがいない間に、残っている四国霊場参りを
終らせたいなと考えています。



金曜日は拍手コメにお返事することに致します。
また、のぞいて下さいね(^_-)


今夜もお越し下さりありがとうございます♡
週末は寒くなるとか・・お家でテレビ観戦でもしましょう~!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪

いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


八重のクリスマスローズ


今日は陽射しがあたたかく
春に一歩近づいたような感じでした♪




035a_20180214195823380.jpg

今夜は横山園芸さんが育種された
八重のクリスマスローズを集めてみました。

分かりやすく楽しい講習で人気の横山直樹さんは、
誰よりも情熱を持ってクリスマスローズの生産・育種家として
幅広く活躍されています。




029a_20180214195825f30.jpg

花が咲くまで時間がかかりますが、
発見する喜び、育てる楽しさがあるといい、
続けることの大切さを熱く語っておられました。

それはひとつひとつが異なり、
同じ花は2つとないと云われます。
なのでこの花たちはお名前が付いていません。




033a_201802141958255ad.jpg

この頃はガーデナーのみなさんもご自分で
交配、育種をされてる方が多くいますよね。

私はまだやったことはありませんが、
自分だけのオリジナルな花を作りだすって素敵なことですよね♪

(※赤塚植物園ではバイオで同じ花を増やすメリクロン種を生み出しました)




page1_2018021419582821a.jpg

そして花付きをよくするポイントとして、
他の花でもありますが、芽かきというのが重要だとか。

✾立ち上がった花茎の付け根に数個の新芽が出るので、
1本あたり新芽を1~3本ほど残し、
株全体で3個~5個程度にしておくと良いと言います。
(細かい新芽は摘みとった方が良い)

✾内側の新芽は摘み取り、外側に向かっている新芽を残すと、
株が外側に向かって広がるので、
1~2年後の株分けがやりやすくなると言います。

なんだか難しそうなんですけど・・バラにもよく似ていますかしら。
マメに観察していないとダメですねぇ(T_T)




032a_20180214195830c2a.jpg

おおよそザっと写した中で、
かなり気になったのが、こちらの一鉢でした。
花びら(萼)が踊っているような咲き方ですよね。




007a_20180214195831234.jpg

でもこちらの花たちは、
3000円から6000円なのです。ワワワワ・ワ
とても手が出ません。と涙を飲んだのでありました(´□`。)




022a_201802141958333c4.jpg

緑色のも素敵ですよね。
ん?これはフェチダスだったかしら?

とびっきりのものを一つ買って大切にするか、
手頃なのをたくさん求めるか、どちらかですよね。
私は手頃な方が向いていると思います。
(一応、ニッキュパッまでと決めています(^^)/)

そして驚くなかれ!
次回は目玉が飛び出す物を!



今日はやたらとクシャミと鼻水が出ました。
鎮まっていた花粉症が出て来たのか?ww



今夜もお付き合い下さいましてありがとうございます♡
バレンタインのチョコを食べた夫がメチャ甘いと言っておりますぞな(笑)
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪

いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村




クリスマスローズフェア・2018


018a_2018021219404419c.jpg

この連休は、赤塚植物園の
楽しみにしていたクリスマスローズフェアが始まりました。




page1_20180212194045006.jpg

まず最初は横山園芸店の横山直樹さんです。
クリスマスローズの魅力について
どうしてこんなに人気が出て来たのか?
歴史や名前の由来と、バリエーションの紹介をスライドで。




020a_20180212194047a36.jpg

基本はシンプルな一重の花ですが、花に見えるのは実はガク。
だから長く咲いているように見えるのですね。

育て方として・・
鉢植えはマメに植え替えて、根詰まりさせないこと。
肥料は春と秋にしっかりやり、夏はやらないこと。




025a_20180212194049e92.jpg

水はけの良い用土や場所に植え、
風通し良く清潔に保つこと。
それにはハサミを使いまわさないようにし、花柄は早めに切ること。
(ウイルスの症状が出たら処分する)




page3_20180212194749f08.jpg

葉による生育の流れとして・・
葉があると陽が根元に当たらないので、
10~11月頃に切った方が良いということでした。

なるほどガッテン!
うちのクリローさんの生育が遅いのは、
葉を残していたためだったのね。

花芽もちっとも伸びて来ないと思っていたら・・
葉を切らないといけなかったのだわ!
冬は緑がなくて寂しいからとそのままにしていましたww
(8月に葉は切ってはいけません)





page4_20180212194750a9d.jpg

葉が伸びて来た時は、肥料をあげる時で、
広がったらやらないそうです。
植え替え時も葉はなるべく取ってやることで、
ウォーターベースは浅めにしましょう。




003a_20180212194053fc2.jpg

こんなふうに真ん中が空いてしまった時は、株分け時で、
株の調子を知るには根をチェックすること。
根の量で判断します。

根が増えている時は、ほぐして植え替えましょう!
でないと花が咲かなくなるそうです。
春でも出来ますが、植え替え・株分けに適しているのは秋ですね。




011a_20180212194050da9.jpg

こちらはスノーホワイトです。
白いニゲルが無くなったのでその代りにお迎えしました♪




012a_20180212194055081.jpg

・・そして、横山さんといえば原種シクラメンでもあります。
こぼれダネで増えた自分ちの庭のスライドをたくさん見せて頂きました。

丈夫でよく育ち、可愛らしい花を季節外れに咲かせ、
庭の隙間を埋めてくれる原種シクラメンは、
クリスマスローズの足元にもとてもよく似合います(^o^)/

秋咲き~冬咲き~春咲きと、夏以外は何かしらの花や葉を楽しめますわね。
コレクションする楽しみもあると大絶賛でした。
原種シクラメンは遠くから見るとスミレの花のようにも見えます♪



今夜もお付き合い下さいましてありがとうございます♡
引き続き今週はクリスマスローズウィークで~す!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪

いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村





天使の歌姫がほころびました♪


今日は、ぬくもりのある日差しでしたね。
なんだか心もほぐれてニッコリしたくなります(*^_^*)




026a_201802092009504bd.jpg

冬咲きクレマチス・天使の歌姫ことアンスンエンシスも
いつのまにか開いていましたよ!




017a_20180209200951168.jpg

今朝はこちら地方でも-6℃でした。
ビックリなことです。
昼間の気温は9℃でした。

せっかくの庭日和ではあったけど、何かとバタバタして
肥料の穴あけは少ししか出来ていませんww




002a_2018020920095366b.jpg

朝の光の中の歌姫さん♪




004a_20180209200954d2a.jpg

ベル型の花の中をのぞくのは大変!
こちらは動く液晶画面で撮ってみましたよ。^m^
クリスマスローズにも使えますね。




022a_20180209200959d91.jpg

白い花びらは砂糖菓子のよう・・




019a_20180209200956bf2.jpg

今、名札を見ていたら耐寒温度は-3℃となっています。。
寒風に当たると葉が黒くなって、傷むことがあるので、
夜は5℃前後を保って下さいって!
ギョーオォ




021a_20180209200957c42.jpg

葉なしで咲いているのもあります。
けなげだわ~ (*´Д`)=з


明日は曇りのち雨で、雨も待たれることです。
やはり一面に降る天の恵みは必要且つありがたいものよね。
だって冬の水やりって難しいですもの。



今夜もお付き合い下さいましてありがとうございます♡
平昌オリンピックが始まりましたね。ただ今開会式の最中です!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪

いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



うれしい兆し♪★ベランダ屋根の修理


立春寒波ですけど、日照時間が長くなりましたね。
陽射しも心なしか明るくなったように思います。




001a_201802072014275be.jpg

初めて植えたスノードロップさん!
やっぱり一番早い春の使者ですね~♪




002a_20180207201429f22.jpg

まだ蕾ですけど嬉しくて・・
ほんとうに小さくて驚きです。
週末には咲いてくれるかしら?^^




006a_201802072014314d5.jpg

今年の冬は特に冷たくて、いじけている私ですけど、
一つだけ花苗を買って来ました。




005a_20180207201430aad.jpg

ノースボールの八重咲きを見つけたので・・
「雪の華」というお名前です。




007a_20180207201432621.jpg

水揚げが良くてすぐに乾いて、
うっかりしていたら、葉が縮れて来ます。。
早く植えてあげなくてはいけません。

明るい色のお花と合わせてみようかな(*^_^*)


****************


去年の暮れから話を進めていた
べランダの屋根の張り替えをしました。
業者さんの手が空かなくて、やっと双方の折り合いがつきましたの。




014a_20180207201434a59.jpg

高い場所になるので足場が必要だったのですね。
一番端っこが危ないということでしたが、
余分にぐるっと囲ってくれました。




page1_20180207201437a13.jpg

波板の張り替えです。
この割れている処は、
ある日、端切れが落ちているのを見つけ気が付きましたん。

過日の台風で割れたのではないかと思ったのです。
そこで損害保険が使えるのではないかと。
他の箇所もネジが外れて浮いていたし全体を張り替えることにしました。
2社に打診して、既に審査が通り入金済みでした♪




024a_2018020720143565a.jpg

保険を使うのは初めてなのですけど、
意外と簡単でしたよ!
スッキリ綺麗になりました♪

足場は明日、解体に来てくれます。
鉢や植物を移動することなく上手に組み立てられるのですね。
そして張り替え業者も仕事がし易かったと喜んでくれました。
最初は危ないからと渋っていたのです。。



今夜もお付き合い下さいましてありがとうございます♡
インフルエンザがまだまだ流行っています。気を付けましょう!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪

いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



プロフィール

miyako

Author:miyako
田畑の見える郊外でフリータイム・ガーデンを楽しみながら、
趣味や季節の花便り、お出かけのことなど、日々の暮らしの小さな発見と感動を綴っています。
現在、夫1、猫1、犬1と暮らしています。
おっとりしている反面そそっかしやの天然系。
毎日笑顔でいられたら今が一番幸せ!

検索フォーム

ありがとう♪

現在の閲覧者数:

カウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

ブロとも申請フォーム

人気ブログランキング

にほんブログ村

シンプルアーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR