FC2ブログ

雨の中の緑・・宿根草ツアーその3


宿根草ツアーのラストです。




029a_20171030195620ad3.jpg

雨の降る中、レッドヒルの原点と云える森の方に進みます。
普段の時もこちらの方まで来る人は少なく、広々とした静かな森です。
雨に濡れた下草がとても綺麗ですね。




031a_201710301956215ca.jpg

こういう緑は雨の日にこそ見るのがオツなんですよ!
「だから、ラッキーでしたね」と言われました。
葉の葉脈までクッキリと分かりますね。
雨の日の葉がこんなにきらきら輝いているなんて・・

3日後のバラ講習の時、時間があったので友人たちと
又、訪れてみますと、こんなにはっきりとは見えませんでした。




032a_20171030195621333.jpg

このギボウシは30センチくらいもある大きな葉っぱです。
そうねぇ・・里芋の葉っぱのように傘に出来るくらい大きいのです。
ギボウシってこんなに大きくなる種類があるんですね!ビックリ

こちらの方にはクリスマスローズもたくさん植えてあって
それはそれは生き生きと、綺麗な濃い緑色をしていましたよ!




040a_201710301956231d3.jpg

一通り周遊したあと、私はもう少し見たいからと居残りました。
そこでお写真追加撮りです♪^^
これはローズガーデンの入口辺りにひっそり咲いていた
ヒイラギモクセイだと思います。

我が家にもあるのですけど・・まだ一粒くらいしか咲いていません。。
日陰にあるから日照不足かしら?




page2_20171030195624132.jpg

左は雨でうな垂れてしまっているこれもグラス類ですね。
右上は分かりにくいけどヤブランの変わった品種で
ピーディ・インゴットというものです。

右下は斑入りの笹のような大きな葉のもの。
こういうシルバーのものや葉の形の違うものを
うまく混ぜると平坦にならず奥行きが出るのですね!




page3_20171030195626e21.jpg

ペルシカリアと、下の赤はパイナップルセージであってるかな?

上の葉は確か・・アスチルべの葉。
下の白い花がノリウツギで枯れていく過程を楽しむことが出来ます。
外国ではとても人気があるのだそうです。




062a_20171030195627f7f.jpg

ウエルカムガーデンの秋のようす・・
この彩り、来年は是非、秋花壇の参考にしたいものだと思いました(^^)/
ハロウィンカラーですね!




page1_20171030195629ee8.jpg

で、こちらがバナーに使っていた猫さん会議のものです^m^
猫さん達の前では、雀さんも会議をしています(笑)
そしてどの子も頭にも何やら乗せてありました♪




063a_201710301956303f6.jpg

ラストのラスト~白花好きです!
これってもしかしたら・・ペルシカリア・レッドドラゴン!?
ほしい~~~(^O^)

宿根草ツアーこれにておしまい!



最後までお付き合いありがとうございました♡
今日は冷たい風で寒かったです。。
Ate logo


※コメントは拍手欄でお願いしますね。
お返事もそちらに致します。

いつもお越し下さりありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



木漏れ日の小道・・宿根草ツアーその2


宿根草ツアーの続きです。




019a_20171029195615a03.jpg

水辺の散歩道をぐるっと回って来ると
季節のお花畑に出ます。
お花の少ない時にもこんなに賑やかに出来るのはさすがですね♪




020a_20171029195616923.jpg

少し進んで足元を注目すると、タイムが地面を覆っていて、
この「タイム・ロンギカリウス」は、お薦めだとおっしゃいましたよ!

匍匐性が強く丈夫で花もよく咲くそうです。
伸びると芝刈りの如く刈り込むと良いのだそうです。
うちはヒメイワダレで失敗してるから、この子を探したいと思いました。




021a_201710291956160ff.jpg

アメジストセージですね。(サルビア・レウカンサ)
奥の方は、今人気のピンクアメジストで
フェアリーピンクとも呼ばれます。

このピンク色が出た時は業者さんの間でも
まさかピンクが出るとはと大変、驚きだったようですよ!
まだ4~5年くらい前からで、私も来年は植えてみたいと思いました。




022a_20171029195618379.jpg

この方が、岐阜種苗の西さんです。
紹介された時は、名前がよく聞こえなくて・・
後から赤塚のお店で、花木を頼んだ時に教えてもらいましたのpp
頼んだのは「ホザキマンサク」です。




023a_20171029195619ea2.jpg

こちらのエリアが私の大好きなコーナー“木漏れ日の小道”
右側が一応イエローを意識して植えてあるのだとか・・
そういえば黄色や赤の花がチラチラ咲きますね。

あっ、ぺルシカリアのお写真を準備するのを忘れましたww
また次回に載せますが、ここで見つけて我が家にもお迎えしたのです(^^)/




024a_2017102919562188d.jpg

左側はホワイト中心でブルーやパープルも入っています。
真ん中はアガスターシェ・ブルーフォーチューンですね。
紫陽花やアナベルも後方に植わっています。




026a_20171029195622a53.jpg

そして前に言っていたミカエリソウの本家である
テンニンソウがこちらの花ですね。
どちらもソウとなっていますが、天人草は草で、
見返り草は茎が木質化していくので木と言っても良いそうな。




page1_20171029195624f70.jpg

左がテンニンソウで右がミカエリソウです。
比べてみると葉の大きさが違うと思いますが、
天人草にも大丸葉があるということで、分かりにくいことですねぇ。。
一番は葉の裏を見ることで、天人草は葉茎に毛が生えているそうです。

尚、ミカエリソウのピンクは、藤原紅、白は雲仙白といいます。




027a_201710291956250a8.jpg

今日のラストはこちらさん!
まだ日本では珍しいもので、「ロストリンキュラ・ディペンデンス」
という長ったらしい名前です。

ブットレアによく似ていますが、中国原産のシソ科の植物で
まだあまり流通していないそうです。
前から気になっていたお花で、大きな株です!



今夜もお越し下さりありがとうございます♡
台風22号はもう抜けて行ったようです。明日はお天気?かな!
Ate logo


※コメントは拍手欄でお願いしますね。
お返事もそちらに致します。

いつもお越し下さりありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



宿根草ツアーその1


058a_20171027201125def.jpg

久しぶりに青空を拝めた当地方・・今日は21℃ありました。
こんな夕焼けも見られたのに、明日からまた台風による雨です。。
気温も16℃とぐっと下がるようです。




007a_20171027201113752.jpg

さて、雨続きだった先週の日曜日、
赤塚のレッドヒルで珍しい「宿根草ツアー」というのがありました。
雨でもあるというので行ってきましたよ!

午前中はお二人いらしたらしいですけど、午後は私一人。
お付きの人が3人です(笑) 何と贅沢なこと♪
バッグは受付に預けて傘とカメラだけ持って周ることにしました。




008a_20171027201114720.jpg

カリガネソウですが、これはピンクなのですね。
説明して下さるのは、こちらの森の植え込みをされた岐阜の種苗店の方です。
他は赤塚の方とレッドヒル担当の方でした。




011a_2017102720111590a.jpg

セージのワイン色です。
お名前聞いているけど傘とカメラでメモまでは出来ませんww
このワイン色の大型セージは、
日本に入って来た当初は、越冬が出来なかったと言います。




page2_201710272011161be.jpg

スイレン池の周りにあるこの枯れ姿のものは、、
前から気になっているもので、すごく背が高いのです。
なんと、フジバカマの一種だというではありませんか!
咲いたものを一度切り戻しすると、左のようにまた咲くのですって!




page1_20171027201118350.jpg

そして、「今日は良い物を見ることが出来ますよ!」と言って
ススキの株元を指差され、見てみると・・
あのススキに寄生するという“ナンバンキセル”でした!
初めて目にしたことです。




012a_20171027201119d64.jpg

場所を移動してロックガーデンのコーナーです。
パンパグラスは、宿根草の中では
一番巨大な物なものだということでした。




016a_20171027201121f4d.jpg

アガパンサスの根元ですが、
ここでは何色を持ってくるのが良いかというお話でした。
好きなもので良いのですが、同色系にするか反対色にするかで
雰囲気が変わって来ますね。




017a_20171027201122c52.jpg

これは何といったっけ?
この前お店で見たのだけど・・寄せ植えによく使われるものですね。
これは岩と組み合わせると良い感じを醸し出すのだとか。




018a_20171027201124300.jpg

もやもや~が魅力のグラス類です。
赤い色の方はとても良い感じで、
いつかお迎えしたいなぁと思っています(^^)/



今夜もお付き合いありがとうございます♡
今日は久しぶりに庭仕事頑張りやした!
Ate logo


※コメントは拍手欄でお願いしますね。
お返事もそちらに致します。

いつもお越し下さりありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


Newホトトギス★意外なアクシデント・・


台風一過の後も爽やかな秋晴れに恵まれない当地方です。
翌日の午後にもどっさりと雨が降りました。。
そんな中、お庭にニューフェイスがやって来ています♪




019a_201710251952190ca.jpg

ホトトギス「紫酔」さんです。
暑さ寒さにも強く丈夫で育てやすいといいます。




008aa_20171025195220166.jpg

こちらは以前に登場しました「桃源」さん!
この子がよく咲いてくれたから、気を良くしてお迎えしましたの。
桃源よりは大人っぽい感じですね!




004a_2017102520053734a.jpg

ユニークキャラの「ローズリーフセージ」です。
前にも植えたことがあって消えてしまうのですが、
11月下旬くらいまで活躍してもらうことにします。




009a_201710251952214ed.jpg

そしていつもの「ヒメツルソバ」も
金平糖をたくさん付けています。




008a_20171025195223298.jpg

土があまりない水栓の周りがお気に入りで、
夏には刈り取ったのに、
この3倍くらいに広がっています。


***********


さて通り過ぎた台風21号・・
我が家は何も被害がなかったと胸をなで下ろしていましたが、
とんでもないアクシデントが起こりました!
月曜日から地上波のテレビが、点いたり消えたりして、
変だなとは思っていました。

そうしたら火曜日には完全にアウトです。
衛星方法はアンテナを付けていますので見られるし、DVDも見られます。
地上波だけダメなんですね。即、ケーブルさんに来てもらいました。




page1_20171025195224582.jpg

上のような文字が現われるわけです。
部品が悪いのだろうと、取り換えようとしたら・・あれ?濡れてる!
コードだけではなくブースターのようなものから
水滴がポトポト出て来るではありませんか!

下の写真は取り換えた後のものですが、
下矢印のネジが固く閉まっていたため、水漏れが分からなかったのですが、
外してブースターを振ればポトポトで、
これはもうコードを取り換えて、やり直さなければいけないということで、
今日、工事をやってもらいました。




page2_20171025195226f72.jpg

原因はこちらの分配器で、隙間から水が入ったのだろうということです。
ひぇ~~!コードの中が水浸しで、流れたと言います。
ケーブルさんが言うには、当地方の10月の降水量の2倍は降ったらしいです。

そういえば・・こちら側の壁は一番雨風がよく当たる所です。
新しいのに付け替えてもらい、2階の方に伸ばす分は、
古いのを剥がさずに、(壁の塗料が塗ってあるから)
新しい白いコードを目立たないように貼ってくださいました。

という訳で2日間、地上波テレビが見られませんでした。
普段もあまり見ないのですけど・・
ちょうど選挙結果と、台風の経過をやっている時で、
最新情報が皆無でした。(BSのニュース時間は把握してないからねぇ)

意外な足跡を残して行った台風21号でした。。
滅多にあることではございませんが、思いもしないアクシデントでした。
(´□`。)



おっとと・・もう一つ忘れ物の追記です。


007a_201710251952279cc.jpg

2階ベランダの屋根も一部壊れてました。。
一階は春に直したばかり・・いよいよ2階の方もしなければなりません。
(こっちは足場を組まなくてはならないのです)(>_<)




今夜もお付き合いありがとうございます♡
また週末に・・また台風がやってくるらしいデス。。
Ate logo


※コメントは拍手欄でお願いしますね。
お返事もそちらに致します。

いつもお越し下さりありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村



バラの講習会★ちょこっとお知らせあり


レッドヒルのバラ園をガイドツアーの後は、
赤塚さんお店に移動しての講習会でした。
勿論、まつおえんげいの松尾さんもゲスト講師です。




page2_20171023195917d01.jpg

ところが・・怪しい人物が隣にいますよ~




082a_20171023195919b45.jpg

はい!楽しいサプライズの演出で
ハロウィンの仮装で現われた耕生さんです(^o^)丿




081a_20171023195918fec.jpg

本当はお二人とも変装するはずだったらしいですけど、
松尾さんが絶対出来ないと云われ、スタッフが変わりに仮装していました。
それはシスターの役です(笑)




087a_201710231959217dc.jpg

今回の講習会ではバラ自体のことではなく、
栽培を深く掘り下げたものでした。
バラをしっかり育てるために大切な「土」と「肥料」のことです。

お野菜でも何でも土がとても大事だと言います。
安いからと求めると品質は必ずしもよくないと・・
赤塚さんにはバラ専用の用土があってとても便利です。←CMが入っています




とても育ちの良い株です。↓
085a_20171023195922663.jpg

液体の肥料は作ってすぐに与えること。
長く置いておくと分解してしまうので、
水のようなものになってしまうと言います。

化成肥料は、1週間くらいなら作り置き出来るが、
有機肥料は、すぐに使い切ってしまうことだそうです。




088a_201710231959244ca.jpg

また大株を剪定する場合・・
コワイからと先ばかり切っていると、
どんどん背が高くなり、上だけに花を付けるようになるから
思い切って切ること。←初心者はなかなか出来ないのよねぇ。




089a_20171023195925941.jpg

そして・・バラの枝の性質についてのお話もありました。
四季咲き木立バラ(ブッシュタイプ)
半つるバラ(シュラブタイプ)
つるバラ(クライミングタイプ)

この辺は言葉からして覚えなくてはいけませんね。
まぁ、ボチボチ自分ちの子を育てながら、失敗もしながら、
覚えて行けば良いかなと思います(^^)/




050a_20171023195927937.jpg

バラと一緒に植わっていた花たちです。
大きなダリアと、↓下はこれまた大きなフロックスでした。




048a_20171023200348571.jpg

☆お知らせです。
お気づきの方もいらっしゃると思いますが、
本日お昼頃からブログ村ランキングに復帰致しました。

困惑していた問題点は解決いたしました。
拙いブログですけど、多くの方に見てもらえるよう
情報を発信していきたいと思いますので、
また応援をよろしくお願い致します。



今夜もお付き合いありがとうございます♡
明日は冷え込みますので、暖かくしてお過ごし下さいね!
Ate logo


※コメントは拍手欄でお願いしますね。
お返事もそちらに致します。

いつもお越し下さりありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村




ローズガーデンツアーその2


033a_20171022195120274.jpg

さてさて、台風が接近中ではありますが、
ローズツアーの続きをまいります。
花びらが変わっているこのバラは、「クチュールローズチリア」




052a_2017102219513087a.jpg
ークロード・モネー

もう何日、雨が降り続けるの?って思うほど、
花たちも水漬け状態で、今は自然のことゆえ仕方ありませんが、
みなさま、普段の時も水をやり過ぎていらっしゃいませんか?




036a_20171022195124e08.jpg
ーコンテス・ドゥ・セギュールー

このような地植えはともかくとして、問題は鉢植えですね。
乾いたらやるというのが基本ですが、
得てしてコマメな方は水をやり過ぎてしまいがち・・

大型のものは葉が下から黄変して来たら休眠期の合図。
水やりのし過ぎはよくないので、必ず乾いてからやるように。




053a_20171022195122a4d.jpg
ーザ・ポェッツワイフー

肥料も然りで、やり過ぎはよくないということです。
松尾さんの話は分かりやすく・・
例えば夏ならば人も同じで、アッサリしたものを食べるように、
肥料もアッサリしたものを!




038a_2017102219512326d.jpg
ーバラにレンガはよく似合います。マルクアントン・シャンポンティエー

肥料はやるタイミングが大事で、株の状態(根)をよく見ること。
また、吸う体にしてあげることで、元気な時にやること。

液肥は土が乾き過ぎてると、効きすぎて害があるそうです。
水やり代わりにしてはいけないということでしょうか。
少し水をやってから液肥をやると良いそうです。




043a_2017102219512952e.jpg
ーとても長い名前です。フェステバル・デ・ジャルダン・ドゥ・ショーモンー

また黒点病は、株を守るために葉を落とすので、
黒点やうどん粉では枯れないという力強い言葉を聞きました。
枯れるのは虫だそうです。

ここに人災も入って、何でもやり過ぎと放置し過ぎで枯れるとな!




048ay.jpg

こちら通路で大野さんに接近する受講者たち(笑)
大野さんは小柄なんですよね。
見えないよぅ。。




page1_20171022195127484.jpg

ガーデンには耕生さん提案の
ローズスタイリストが惜しみなく何本も使われています。




page2_201710221951327c4.jpg

外側通路側には、ツルバラが植えられています。
こちらはわりと手を入れずに自然の樹形にしているのだとか。
丈夫で私も持っているラ・ローズ・モリナールです。




027a_20171022195133c18.jpg

そして先日入れ忘れたのが、クレマチスのこと。
バラとコラボさせるのが流行っているようですが、
必ず離して植えること、決してバラに絡ませてはいけません。


この後、午後からは場所を替えて講習会がありました。
そちらでもう少し肥料の話の補足がありました。
続きます♪



今夜もお付き合いありがとうございます♡
雨足が強くなって来ています。今夜がヤマ場ですね。。
Ate logo


※コメントは拍手欄でお願いしますね。
お返事もそちらに致します。

いつもお越し下さりありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆
こそっとブログ村復帰しました。うぷぷ^^

ナチュラルライフランキング
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

秋バラガーデンツアーその1


049a_20171020200636425.jpg

バラの散策ツアーは、レッドヒルのバラ園でありました。
雨続きの毎日でしたが、この日だけ奇跡のように、
あっぱれなお天気になったのですね~♪




page1_201710202006370e5.jpg

少々遅れて行った私・・もう始まっています。
今回は大野先生だけでなくゲストさんがいらっしゃいました。
あらら・・あの「まつおえんげい」の社長さんではありますまいか!

時間変更の案内を頂いた時に、2人らしいとは分かったのですが、
まったく気が付きませんでした。(ちゃんと読んでない




018a_20171020200641368.jpg

一度は行ってみたいと思う京都のバラ専門店
「まつおえんげい」の松尾正晃さんが特別ゲストでした。
わ~、遅れても出て来て良かったことです♪




page2a_20171020200639016.jpg

大野さんと松尾さんは親交が深く、お二人の
息の合った掛け合いで実際のバラを見ながらお話が進みます。

気になるバラ「ブリーズ」は、まだ少ししか咲いてませんが、
ツボミの付いた新芽が勢いよく伸びて来ています。
このバラは直立性なのですが、一株毎に絡ませるように誘引して
垣根のようになっているのですね。

大野さんが話しながら倒しているところです。
枝が若いうちに倒すことによって、どんどん花があがって来るのだとか・・




009aa_2017102020063830d.jpg

松尾さんの経験によるお話は、理にかなった栽培方法で、
今回は花の説明ではなく、土と肥料のお話でした。

バラを枯らしてしまうのは、人災みたいなものだということで、
大概は水や肥料のやり過ぎが原因だと・・
このお話はまた次回に詳しいことを書きますね。




page3_20171020200642ebf.jpg

レッドローズのコーナです。
右上は「黑真珠」
左下は「バーガンディ・アイスバーグ」




028a_201710202006442b8.jpg

バラの中に佇む男子2人も、なかなか絵になりますよ(^m^)

そして、バラは花のない時にこそ見るのが大切だとおっしゃいました。
特に園のバラは、咲いてない時に観察するのが勉強になるということです。
花のない12月、1月は人も少ないしゆっくりじっくり見れるでしょうと。




page4a_20171020200645fd9.jpg

また赤の花は、引き締め効果があるので、
花壇の両側に置くようにすると良いとのことです。
葉がブロンズのバラも間に入れると変化がでますわね。
右は「グレーファンディアナ」




ゲーテローズ024a

これは香りのよい「ゲーテローズ」
育てやすくもあるそうです。

あゝ・・お写真をまとめるのに時間がかかり、更新が押せ押せですww
いろんな事、ちゃんとお話し出来たかしら?
足りないところは次回に補足していきます。もっと時間お余裕を持たないと・・だわ。



今夜もお付き合いありがとうございます♡
雨の合間の庭仕事は泥んこになってしまいますぅ。。
Ate logo


※コメントは拍手欄でお願いしますね。
お返事もそちらに致します。

いつもお越し下さりありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング



10月の庭・・見返り草やアスターアンレイズ


今日も雨のはずとゆっくり起きて
カーテンを開けたらビックリの上天気♪
行かないつもりでいたバラツアーに大急ぎで行ってきました。
始まる時間が30分早くなったので少し遅刻です。。




001 (2)a
わが家のアンジェラさん!

行って来て良かったです♪
特別ゲストもいらっしゃいました。

バラツアーも宿根草ツアーもお写真整理が出来てないので、
今夜は用意しておいた我が家の庭の花で、お茶を濁しておきますわね。 σ(^_^;)




007a_201710182002443cc.jpg

レモンマリーゴールドが満開です。
触れるとレモンの香りがします♪
けどかなり姿が乱れて来ていますねぇ。。




040a_20171018200243bf8.jpg

お馴染みタマスダレことゼフィランサス。
まとまった雨が降り、球根が潤うと花が咲く丈夫な花ですね。




008a_2017101820024647b.jpg

ヒューケラも一株だけ咲いていました。




page1_20171018200247205.jpg

見返り草です。
この花はテンニンソウとよく似ていて、
通り過ぎた後、あれっ?と見返るから付いた名だそうです。

で、本家のテンニンソウは宿根草ツアーで見て来ましたので、
又、アップ致しますね。




017a_2017101820024911f.jpg

そして前に、夏の様子を見て頂きました例の地味~な花、
アスターアンレイズの秋のようすです。
こちら10月3日で、中心部に色が出て来ました。




018a_20171018200250437.jpg

10月12日にはいちだんと濃くなりましたね。
ほんとうに地味な花ですけど・・
案外好きかもです♪




021a_2017101820042802b.jpg

ペルシカリア・ブラックフィールドが、
切り戻した株から一本だけ咲いて来てます。
タデ科だから本来、秋に咲く花ですよね、葉も綺麗ですもの。




009a_20171018200252334.jpg

春に植え込んだモノが一輪咲いていました。
確かこれは、アネモネ・シルヴェストリスという
キンポウゲ科の宿根草のはず・・

和名がバイカイチゲで花期は、4月~6月よ!
あらら・・
この子もトボケちゃったのかな?(^m^)



昨日の夕焼けはお天気の予報だったみたいだけど、
半日だけのお天気で、夕方からはまた雨・・
グッと気温が下がって来ています( 一一)
オコタを出して正解でしたよ~♪



今夜もお付き合いありがとうございます♡
大変だ!一日おきだとお写真が溜まって来たよ~ww
Ate logo


※コメントは拍手欄でお願いしますね。
お返事もそちらに致します。

いつもお越し下さりありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング

山荘からの送りもの♪★庭改造が滞っています。。


冷たい雨が降り続きますねぇ。。
庭仕事も何も出来ませんが、そんな土曜日に、
仲良しさんからの届き物がありました♪




012a_201710162005049ca.jpg

こぼれダネで育ったスダヤクシュと黒花フウロ
そして小さなポットには、黑花ナデシコです。

(左側にあるポットは昨日、やっと手に入れたアカンサスです。)




page1_20171016200505339.jpg

この苗は、秋田のkaoriさんの山荘から大きな箱で届きました!
嬉しいな♪ありがとうkaoriちゃん!
届いたのは夜だったので、そっと開けて覗いただけ・・
雨が上がるまでは待機中です。




020a_20171016200510b9c.jpg

庭にも秋の花が咲きだしています。
こちらは普通のホトトギス。増えすぎて困るというもの。。




016a_20171016200506e1f.jpg

嬉しかったのはジニアさん!
赤と白と黄色を植えて、白だけしか残っていなくて・・
赤と黄色は消えてしまいました。




page2_2017101620050766a.jpg

ところが赤が、どういう訳かいっぱい出て来たのですね!
これもこぼれダネ!?
通路のところにまで咲いています(^m^)




page3_201710162005097c8.jpg

オクラもなかなか頑張り屋さんですよ~
まだ花が咲いて実を付けていますよ!




page4_20171016200512d9d.jpg

お庭の2ヵ所はこんな状態で、せっかく改造しようと、
手を付けはじめたのに、雨で中止せざるをえません。。
家で一番よく日が当たる所なので、ここにバラを植えるつもりなんです。
敷いてあるレンガを除けたり、けっこう大仕事になりますねぇ・・




015a_20171016200513633.jpg
ーカップに挿したバルバラとレソンヌー

そんな雨の日の昨日、宿根草ツアーというものに行ってきました。
レッドヒルオープン1周年を記念して企画されたものです。
このお話は次回からになります。

18日には大野耕生さんとの秋バラツアーも行われますが、
午後にはバラの講習会もあり、
朝からぶっ通しで行かなければならないので、
申し込んではあるものの迷ってます。

・・というのも、バラはまだそんなに咲いてないのです。。
昨日ついでにバラ園の方も覗いて来ましたん。
それに・・やっぱり18日も雨になりそうだもの。
バラ園は次の週にした方が良いかなと思って・・



おまけ♪

011a_20171016200515386.jpg

この柿は併設してる農産物のお店に、今だけ出てる「蓮台寺柿」です。
伊勢に約400年前から伝わる柿で、
ごつごつした多角形の形と、きめの細かい柔らかな果肉が特徴です。
天然記念物にもなっている三重の伝統果実なのですよ!



今夜もお付き合いありがとうございます♡
とうとうコタツ布団を出しました~ウフウフ♪
Ate logo


※コメントは拍手欄でお願いしますね。
お返事もそちらに致します。

いつもお越し下さりありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング


野道をゆけば~♪斎王群行★お知らせ


先週のことです。
お友達がお出かけの日にちを変えてくれましたので、
斎王群行の本番を見ることが出来ました。




048a_20171015193937fab.jpg

出発地の神社には行かず、
目的地である頓宮のある集落で待つことに致しました。
待っている間に写した民家の庭先の花です。

この秋明菊のピンクは薄くて優しい色ですね。
白と一緒に植わっていました。




page11_20171015193939b91.jpg

トウガラシにコスモス、フジバカマに洋種ヤマゴボウですね。
トウガラシは観賞用のものかしら?




050a_20171015193940317.jpg

ほどなく行列がやって来ました。
平安時代に斎王が、京の都から伊勢神宮まで歩いた行列を、
再現する「柘植の斎王群行」のようすです。




page1_20171015193941569.jpg

京の都での「お別れの儀」の後、
近江の国の勢多頓宮、甲賀頓宮の宿泊をおえて、
伊賀の国・柘植にお国入りしたのであります。




page2_20171015193943e80.jpg

斎王を奉ずる一行は、300名を超えていたと云われています。
都美恵神社を起点にし、手づくり衣裳をまとった90人が、
地元を練り歩き、しばし華やかな平安絵巻が繰り広げられます。

細い田んぼ道を進むのですが、
今回はカメラマンさんが沢山いてビックリな事でした。
以前は通りすがりを撮るだけだったのですが、
(親戚に行った時に偶然出くわしたのです。)
今回は私も着いて行くことにしました。




page3_201710151939441f0.jpg

頓宮跡に着きましたね。
(頓宮は斎王が道中で宿泊したところです。)
斎王役の方は大人と子供斎王さんがおられます。

斎王は天皇の代わりに神に仕えた女性。
国の安全と平和を祈願するため、伊勢神宮に派遣され
平安期に92年続きました。




071a_201710151939460a4.jpg

子供斎王さんは緊張気味で、大人役の方は先日、
舞台にも出られましたから余裕綽々ですね。
子役さんは小学校6年生の女の子です。




page4_201710151939473f6.jpg

頓宮(斎宮芝)まで約2キロの群行でした。
頓宮でお迎えの儀とお見送りのお言葉がかけられお終いとなります。
なぜか2人とも大役を果たし、ホッとしたのか目をつむっていますね(笑)




062a_201710151939495ea.jpg

カメラマンさんに出くわすのは私には珍しくてパチリンコ!
この後はバスにて神社に戻ります。
カメラの人も乗れるだけ乗って下さいと言ってましたよ(笑)
大勢いたのは、中日新聞の写真コンテストがあったからのようでした。



☆お知らせ
今夜からブログ村ランキングの参加はやめることにしました。
ブログ村の方針に、ちょっと困惑と憤慨を感じましてねぇ。。
みなさまには長い間応援して頂きまして、ありがとうございました。
心より感謝申し上げます♪



今夜もお付き合いありがとうございます♡
寒くてお着替えしましたよ!薄いニットですpp
Ate logo


※コメントは拍手欄でお願いしますね。
お返事もそちらに致します。

いつもお越し下さりありがとうございます♪(*^ ・^)ノ⌒☆


ナチュラルライフランキング



プロフィール

miyako

Author:miyako
田園地帯の郊外でフリータイム・ガーデンを楽しみながら、
趣味や季節の花便り、お出かけのことなど、日々の暮らしの小さな発見と感動を綴っています。
現在、夫1、猫1、犬1と暮らしています。
おっとりしている反面そそっかしやの天然系。
毎日笑顔でいられたら今が一番幸せ!

検索フォーム

ありがとう♪

現在の閲覧者数:

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブロとも申請フォーム

人気ブログランキング

にほんブログ村

シンプルアーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR