「つるバラの誘引方法」バラ講習会


今年最後の大野先生のバラの講習会は
つるバラの剪定と誘引方法でした。




001a_20161215194427f06.jpg

実際の株を使って誘引を実演して下さいます。





002a_20161215194433d1c.jpg

右側の札がひっくり返っているものは、「アイヴァンフォー」
どれにしようかなぁで、この鉢になりました。
後程、変身いたします!




005a_20161215194429877.jpg

つるバラって思った以上に大きくなるんですねぇ。
私はまだこれくらい・・イヤもっと小さい鉢植えしか持っていませんが、
後学の為にもお話を聞きに行きました。




page1_20161215194431480.jpg

こちらの大鉢のバラ「マダム・アルフレッド・キャリエール」は
すご~く伸びていますね。長い!。
前後して見ていますから向きが反対になっていますけど、
株元からシュートがびゅ~~んと伸びています。

この長い枝を使って、いろいろ説明をしてくれました。
寒い時期ですけど、新芽が膨らみ始める今が適時であること。
今ならまだ枝が柔らかく、固くなると仕立てにくく、
折れやすくなるから早いとこ癖をつけようってことですね。

フェンスに誘引する場合は、なるべく水平にすること。
そうすると、揃って花が付きやすくなるとそうな。
コツは品種性を知り、理想の姿を思い描いてスタイリングすること。

イメージがあると誘引しやすくワクワク出来るでしょうって!
今ならクリスマスのイルミネーション・イメージかなぁ♪




006a_20161215194430137.jpg

あゝ、そうそう・・今回の講習会には年配の男性がたくさんいましたよ!
けっこうハードな仕事なのかも知れませんね。

品種別タイプとは・・
クライミングタイプ⇔マダムアルフレッドやピエール・ドロンサール
シュラブタイプ⇔レオナルド・ダビンチやアップルシード
それからラングラータイプというのが、一番手間がかかるのだとか。

クライミングは外してやり直す方が綺麗になる。
ラングラーは、外さなくても良いのだそうです。

暴れて枝が混みあい、いらない枝が分かりづらいので、
コツはいらない枝を切って、抜かないで暫くそのまま置いておくこと。
すると枯れ枝になって外しやすくなるし、
間違って残したい枝を切ることがなくなるそうな。
シワシワになった枝をカットして、上から抜けば棘が刺さることもないとな!




017a_20161215194516432.jpg

アイヴァンホーが、こんなにサッパリと出来上がりました!

良い枝、悪い枝を見極め、残した全ての枝にハサミを入れます。
この時に使うハサミや便利な道具類の紹介もありました。
小さなノコギリがとても便利だと言うのですが・・高い~www

ビ二タイよりコーティングタイプのワイヤーの方が枝を痛めないとか、
麻紐の使い方のコツなど述べながら、
バルーンアイアンに誘引していかれました。

葉はむしり取り、葉を取った後に、
マシン油などで消毒しておくと良いそうです。
※マシン油は丸坊主の時に使います。葉につくと光合成をしなくなる。
剪定後に薬剤散布をすることで、越冬する病虫を駆除しておきましょう!




page4a_2016121519451970d.jpg

そしてその後、今年の部は今回で終わりということで、
ありがとうの特別プレゼントがありました♪

スタッフAsさんより、バラの香りいろいろグッズセット1名様。
スタッフAoさんより、カレンダー又は、ニューローズの本を5名様に!
耕生さんからは、お菓子の箱と大きなシクラメンの鉢プラス、
グローブが2点です。これを1名様に!




016a_20161215194520f7a.jpg

ジャンケンで見事勝ち得た男性です!
奥さまと一緒に来られていました。
夫婦でバラ作りって良いですね~(*^_^*)


今夜も見て下さってありがとうございます♡
明日もかなり冷え込みます。温かくしてお過ごし下さいね!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

ナチュラルライフ ブログランキングへ



プロフィール

miyako

Author:miyako
趣味や庭仕事、お出かけのことなど、日々の暮らしの小さな発見と感動を綴っています。
2017年9月からヤマハ青春ポップスに参加しています♪
現在、夫1、猫1、犬1と暮らしています。
おっとりしている反面そそっかしやの天然系。
毎日笑顔でいられたら今が一番幸せ!

検索フォーム

ありがとう♪

現在の閲覧者数:

カウンター

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブロとも申請フォーム

人気ブログランキング

にほんブログ村

シンプルアーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR