美夜子の At will* 綴り 

花と樹木、土のある暮らしが好き♪ 小さな幸せと旅のこと、日々の暮らし事を綴ります。

星家に伝わる宝物



こんばんわ~☆

城下町のおひなさん・・
今年は個人のお宅を訪ねてみました。
4年目の公開だそうです。






この方のお顔・・とても個性的ですよね!
江戸時代末期の物だということですが、
リアルなお顔だと思いませんか?






三人官女
今の物より、かなり小さいのですよ!
上の方などは、今風の小顔でいらしゃいますわねぇ♪







五人囃子は、またお顔が違いますね!
写真ではよく分かりませんが・・
太鼓を叩いてる方のお顔がほんのりピンク色なのですよ!(左)

すこうし 白酒 召されたのね!
(*^.^*)









全体的にはこんな感じで・・
下の段にも一組と・・






もう一組のおひな様がいてはります。
こちらの方が古いのか?
お話聞くのを忘れましたが・・
少しづつ増えていったのでしょうかね!

酔っ払いさんの話で盛り上がっていましたの(笑)






次の間には・・

星家のおばあ様が嫁入りの時の荷物だというものが置かれていました。

小さな二つの枕は何を意味するのか?
初めて見ましたけど・・25センチくらいの物です。
床入りということ?
ムフウ♪意味深だなぁポッ







で、これが打掛ですね!
左が星家の物、右は他の所に展示されていた物
昔は色物で、藍色が多かったのかしら?







こちらは、初代の市長(町長)田中善助さんの
娘さんが産まれたお祝いに作られたというお着物です。

田中善助さんは、明治から昭和の実業家で
伊賀鉄道を作られた方でもあります。
大変、器用な方で・・
書画や陶芸にすぐれた才があり、
お着物の裏(八掛ですか)の絵もご自身で描かれたそうです。

星家のご当主と奥さまは、お二人とも上品な方で、
優しくおもてなしをして下さいました。
田中家と親しいのでお借りして展示しているとのことでした。




おひなさま、いっぱい撮ってます。
あと2回くらいお付き合い下さいませね!







小さな幸せ

昨日は・・
心温まるメッセージをお寄せいただきありがとうござました♡
まだお返事が出来てない方には、今しばらくお待ちくださいませsmile-sweat
また、
まだしばらくはコメント訪問が出来ませんが、
お許しのほど・・
その内うるさくなるくらい行くかもですわよ~ハート




ペタしてね


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momokuri3kaki8519.blog.fc2.com/tb.php/912-895bbede
該当の記事は見つかりませんでした。