美夜子の At will* 綴り 

花と樹木、土のある暮らしが好き♪ 小さな幸せと旅のこと、日々の暮らし事を綴ります。

宿根草の魅力とは・・


宿根草の魅力についてお話下さったのは、
「花の大和」(本社は奈良県天理市)の長野農場長である伏見泰尚さんです。
八ヶ岳南麓の生産農場で、宿根草にはとても環境の良い所ですね。




046a_20170618193732dd3.jpg

※お写真と内容は一致いたしませんよ!
画像の方は、先にヒーサ―の森で写して来たものです。




043a_201706181937340af.jpg
アガスターシャ・ブラックアダー

宿根草とは、一度植えて根付いてくれさえすれば、
数年間は大きくなりながら花を楽しまさせてくれますね。
季節ごとの植え替えがないからローメンテ、ローコストで済みます。




049a_20170618193736353.jpg
班入りツルバキアとアスチルべ・ダイヤモンド

おまけに冬には自然と地上部が枯れてしまいますから、
バラや花木のように剪定も必要ありません。

でもそれだけでは寂しく、開花期間が短いということもあり、
花も地味なモノが多いので、
明るい季節の一年草と合わせて役割分担するのがベストですね!




055a_20170618193735f8f.jpg
アカンサス・ポーランドゴールドとエキナセア

その中にあってキク科の花であるエキナセアや
ヘリアンサス、ユリオプシスなどは、厳しい夏でも
元気よく花を咲かせてくれます。

なので、特にお薦めはキク科シソ科ということですよ!
キク科では他に、宿根ヒマワリ、クリサンセマム、エキノプス(瑠璃玉アザミ)や
セント―レア(矢車菊)などがあります。




page1_20170618193739ef1.jpg

シソ科では、ラベンダーヒドコート、サルビアネモローサ、モナルダ
ヒソップ、ロシアンセージなどハーブ類が多いですね。
カラミンサやネペタ、アガスターシャもそうですね。

シソ科の植物は、梅雨時に切り戻すことで、
盛夏期にも元気よく花を咲かすことが出来ます。

何度も切り戻すことで、元気がよくなるそうですから、
迷わず切り戻しましょう!
大体一ヶ月くらいで又花が咲くそうですよ!




056a_201706181937379d4.jpg
セアノサス・ベルサイユ

また、原産地を知り自分の住んでる所の気候に合うものを
選ぶのもポイントとなります。

東アジア、北米大陸、アフリカなどは無難で、
ヨーロッパ、地中海は三重には難しいそうです。

その他には、植え方とか育てるポイント、バラに合うもの等々、
お話下さいました。




058a_20170618193740281.jpg

昨日のシーンを手前に見たものです♪
このアスチルべのお名前が分かりました。
「アスチルべ・アメジスト」といいます(^^)/

宿根草の最大の魅力は、年を重ねることで大株になり、
より多くの花を楽しませてくれることですね!
また、毎年同じサイクルで芽吹き~開花~結実を繰り返すので、
季節の移り変わりを感じることが出来る植物です♪

ワタクシも年を重ねるごとに、魅力的に
出来た人間になりたいものですわァ( ´艸`)

※レジメを参考に私流でまとめました。


✾ ✾ ✾ ✾ ✾




007a_20170618205833b17.jpg

私が昨日、買って来たものです。
上のモノは早速、植え込んでしまいました!
本当は鉢替えして秋に植えるのだそうですが・・
ポット苗で売ってそうなものは、大丈夫でしょう!

下のモノは、花期が過ぎたので、
これは明日、鉢植えにしておきます。



おまけ~
昨日、帰ってまいりました夫のお土産です。

page2_20170618193742b5f.jpg

お土産を買うのが大好きなオットト^^
右の方は息子の分。まだ他に親戚のおっちゃんの分と、
後からドライのサクランボも出て来ました(笑)

お野菜は今年初収穫のキュウリと万願寺トウガラシです♪


今夜も見て下さってありがとうございます♡
今週は庭仕事週間です!小さな巨人が始まってる~ww
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

ナチュラルライフ ブログランキングへ










関連記事

14 Comments

ssrg2015 says...""
赤塚さんの宿根草の講習会良さそうですね。
イメージガーデンもあって欲しければ宿根草も売ってあってガーデナーにとっては最高のお店ですね。
そんなお店にいつでも気軽に行けるのがいいですね。
私も近ければいっぱい連れて帰りそうで怖いくらいです(笑)

宿根草の群生も素敵ですね。
2017.06.18 22:03 | URL | #- [edit]
ぴょん says..."こんばんは。"
関東地方がやっと梅雨らしくなってきました。
ぴょん家上空も、夕刻から小雨模様です。
 
宿根草のお話し、庭がありませんけど
興味深く拝読しましたよ。
八ヶ岳南麓って言うと、山梨の方ですね。
この数年八ヶ岳へ行ってません。
出来れば、苔の写真撮りなどに行きたいわ。
2017.06.18 22:08 | URL | #rsAYD8XA [edit]
masa says..."miyakoさんこんばんは"
宿根草のお話、一つ一つなるほどそうだよなと思いながら読ませていただきました。
薄紫のアスチルベはアメジストというんですね。いいですね。
モグラの話をしてたら、ツルバキアが効果的かもしれないという話になり、
物は試しと、バラの根元に植えてみましたが、効果があるのかどうかお試し中です。
シソ科の植物も、花が咲いていると切り戻しのタイミングが難しく、
結局からしてしまうこともあるんです。
思い切りが大切なんですね。
いつも楽しくてためになるお話ありがとうございます。
2017.06.18 22:39 | URL | #- [edit]
♪デコ♪ says...""
おっ
見た事ある花もあったぞ^^
アメジストと名の付くだけあって
色もそうなのかなぁ??

ニューフェイスも購入して
もっと賑やかなmiyakoしゃんガーデンになるねっ^^
2017.06.19 02:56 | URL | #gwQYCaNk [edit]
茉莉花 says..."おはようございます♪"
考えてみたら、わが家はシソ科の花がメチャクチャ多いです。
ほとんどハーブですけど(*´∇`*)
ベニシアさんの「ハーブは使ってあげなくちゃ機嫌が悪くなる」という言葉を胸に刻んで
伸びてきたら剪定、切ったら利用するを繰り返しております。
使い過ぎに気を付けなくちゃいけないですね。
梅雨時の高温多湿を嫌うものが多いので、梅雨に入る前ころに混み合うところを空かしたりしています。

宿根草は一度植えたら毎年咲いてくれるのは嬉しいのですけど
たま~に、これ植えたの失敗だったかな?ということもあって
でも貧乏性なので、抜いたりするのはもったいないからと
そのまま育ててしまいます。
植える前によく考えないといけないですね(;^_^A
2017.06.19 08:55 | URL | #EBUSheBA [edit]
園主 says...""
広い場所があれば 宿根草は重宝でしょうね。
うちは花壇が狭いので アジサイと何か?でいっぱいになっています。
それで 季節の花の鉢物を前に並べるようにしました。
でも 入れ替えのタイミングが難しいですね。
余りきれいではなくなっても 外すのはもったいないような・・・。
2017.06.19 09:15 | URL | #- [edit]
miyako says..."Re: ssrgさんへ"
宿根草は初めてだったですけど、大いに役に立ちましたね。
そうそう、レッドヒルに、植えてる花のコーナーがあって
そこで探すのが手っ取り早いのだけど、
アスチルベのアメジストはなかったです。。
ちょっと実験的に植えてる場合もあるかなあと・・
そのうち出てくると思います。

私ももっと近ければ、毎日でも顔を出しますよ~
往復で、一時間半はかかります。
ついでがないとなかなか行けません。。

ssrgさんコメントありがとうございます♡
2017.06.19 10:34 | URL | #- [edit]
onorinbeck says...""
アスチルベアメジスト言うんですかー。
これ、めっちゃ綺麗ですねー。
miyakoさん、ほんと詳しいですわー。
また、珍しいの教えてください。
2017.06.19 11:40 | URL | #- [edit]
miyako says..."Re: ぴょんちゃんへ"
こんにちは♪
こちらは今日は暑いです。
暑いとすぐに蚊が襲って来ます。。

山梨県北杜市と長野県富士見町にあるみたいで、
山梨の方はお庭みたいになってるそうです。
長野は生産と出荷をやっているみたいですね。

そうそう、この頃苔を見に行くツアーがあるんですよね。
でも名古屋のツーリストだから、朝がメチャ早くて参加できません。
次のブームはきっと苔ですよ~

ぴょんちゃんコメントありがとうございます♡
2017.06.19 12:02 | URL | #- [edit]
miyako says..."Re: masaさんへ"
こんにちは♪

私も宿根草は初めての講習で、興味深く聞いて来ました。
アスチルべ・アメジストは写真の中に埋もれていましたpp
これ、見つけたらお迎えしたいですね。薄紫色です。

んまっ、ツルバキヤが、モグラ除けになるとですか?
もし効果があればミミハさんに教えてあげてくださいね(^_-)
とても良い試みですね!

そうなんです、切るタイミングは難しいです。
先日アメジストセージが、毎年ノッポになるもんで、
カットしましたが・・果たして花が付くものかどうか不安であります。

イエイエどういたしまして、聞きかじりのお話でした。
まだ書くことがあったのですが、ドラマが始まっていて端折りましたぁ(^▽^;)

masaさんコメントありがとうございます♡
2017.06.19 12:13 | URL | #- [edit]
miyako says..."Re: デコ♪ちゃんへ"
デコちゃん!宿根草って、素敵なものは北の大地にとても合うのですよ!
特にヨーロッパ系は気候が似ているせいか、そちらでよく育ちますね。
みんなデカくなるよ~~♪

アメジストは薄紫です。

デコちゃんコメントありがとうございます♡
2017.06.19 12:17 | URL | #- [edit]
miyako says..."Re: 茉莉花さんへ"
こんにちは♪

うふふ、そうですね!
おぅ、ベニシアさんの言葉、耳が痛いですpp
また、ベニシアさんの講演会の案内が来ているのですが、
今回は暑い夏なので、どうしようか思案中です。

そうですね、蒸れに気を付けなくてはいけませんね。
実家の庭などすごくサッパリしています。サッパリし過ぎるほどです(笑)

増えすぎたりするものを別の所に植える場所を開拓しなければいけません。
夫に頼んでるうちに、腰痛になって何もしてくれません。
2年越しですよー(ー_ー)!!

茉莉花さんコメントありがとうございます♡
2017.06.19 12:26 | URL | #- [edit]
miyako says..."Re: 園主さまへ"
そんなに広くもないのに、ギュウギュウ詰めに押し込んでいる状態ですww
この前、趣味園でやっていましたけど、
ヤマアジサイは小ぶりでいいですね。静かなブームだとか・・
私もヤマアジサイの素朴さが好みです♪

一年草もすごく頑張りやさんがいますね(^^)/
うちもまだビオラさんがいますよぉ^^

園主さまコメントありがとうございます♡
2017.06.19 12:31 | URL | #- [edit]
miyako says..."Re: onorinbeckさんへ"
詳しくはないですよ~
ただ・・何とか楽をしたくて宿根草が良いかなあと・・エッヘヘ
丈夫でよく増えるのが好きですのん(笑)
でもとても有難い講習でした♪

onorinbeckさんコメントありがとうございます♡
2017.06.19 12:37 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://momokuri3kaki8519.blog.fc2.com/tb.php/2099-885f0de1
該当の記事は見つかりませんでした。