美夜子の At will* 綴り 

花と樹木、土のある暮らしが好き♪ 小さな幸せと旅のこと、日々の暮らし事を綴ります。

小國神社と大洞院


009a_20161130200621c35.jpg

今回の旅は、生協による遠州を巡る旅でした。
この生協による旅というのは、今では三重だけだということを聞いて
私も驚いたのですが、みな様は当然分かりませんよね。

ちょっと説明いたしますね!
中部地方の生協で、組合員が企画する旅というのが、
発足したそうなのですが、他県はみな消えてしまって・・
三重だけが今も続いており、25年くらいになるそうです。




020a_20161130200623595.jpg

以前は私も生協を利用する組合員でしたが、
今は週の配達を利用しては、いません。
が、名前が残っているので(以前から旅行に参加していたので)
今も案内が送られてきます。

春と秋に『旅行を進める会』というのが県内に幾つかありまして、
今回は、「津」の企画に参加したわけです。




004a_201611302006240df.jpg

まずは、1450年の歴史を持つ地元では有名な神社「小國神社」です。
鳥居をくぐり鬱蒼した大杉におおわれた参道を進むと
左手に「八王子社」と「ことまち池」が有ります。

赤い太鼓橋があでやかですね!
手前の橋に埋め込まれている破片は森山焼というものだとか。




008a_2016113020062546c.jpg

次に目を引くのがこの大きな杉の根株です。
遠くから見てキラキラ光っていたものは、お賽銭でした。
大縄や木の幹にギッシリ詰まっています。

この御神木は慶長時代から大杉と記されていたようで、樹齢千年余りでしたが、
惜しくも昭和44年の台風で倒れてしまったのです。
根株の中は空洞になり、縁の年輪だけでも五百年を超すそうです。
(幹回り9m、重さは11トン)




015.jpg

本堂です。なぜかお写真を撮ってなくてお借りしました。
わらぶき屋根の奥ゆかしい建物ですね。

樹木が茂る一帯はまさに「古代の森」の雰囲気で、マイナスイオンが一杯!
ヒーリングスポットとしても人気があるそうです。




011a_20161130201020eac.jpg

本堂の右手に小川が流れていて、その辺りに紅葉が集中しています。
水のない処にたくさんのカメラマンが入っていますね。
何処を狙っているかというと・・




013a_20161130201021699.jpg

こちらの赤い橋の辺りなのです。
午前の光がちょうど当たっているのですが、明暗があって難しいですww




016a_20161130201022998.jpg

近づいてみました。
小川に沿って散策できるようになってます。

遠州の小京都といわれ、紅葉の人気処だそうですが・・
まだ、少し早かったように思いました。
樹木が多いからお日様が十分に当たりにくいのかなぁ。。





010a_2016113020102400a.jpg

山里奥深く行くのですが、ウィークデーにもかかわらず大渋滞で、
なんと!
もう一ヵ所のタイトルにある「大洞院」は行けなくなるハプニングが起こりました。

大洞院というのは「森の石松」のお墓がある所だったのですけどねぇ。。
2時間のロスが出るという事でした。
・・ということで、今回は紅葉と○○を巡る旅なのです^^

明日に続きます(*^_^*)



今夜も見て下さってありがとうございます♡
お天気は最高に良かったです♪
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



これ、な~んだ?(^m^)


018a_201611281904538f0.jpg

ゴミが飛んで来て くっついた?

このモシャモシャはなんでしょう?




020a_20161128190455650.jpg

反対側から見たところ・・
ボボケているから余計ピントが合いませぬ。ぷぷぅ




019a_20161128190456cd9.jpg

これは1年前から楽しみにしていたもの・・

そう、秋明菊の花芯のようすです(^^)/
去年、どなただったかに教えてもらって、
何時も早々と切ってしまうのを、我慢して待っていました。

撮影は土曜日です。雨の降る前で良かったこと♪




015a_20161128190457e83.jpg

では、こちらは?
見落としそうな5ミリくらいの花・・
葉っぱの形で分かるかしら?




016a_201611281905401d6.jpg

ワイヤープランツの花ですね!
追記:これは↑じつは「実」なのだそうです。
絡まって伸びっているのを整理しようとして見つけました。
質感がロウのようにつるっとしてますね!
別の所にあるものは咲いていません。




010a_20161128190541424.jpg

こちらはオモトの実です。




007a_20161128190544de5.jpg

そして、吉祥草も満開になってシベが、見えるようになってます。
吉祥草は、花だけでなく実も出来るそうで、
これまた見られたら良いことがあるそうな!




012a_20161128190543812.jpg

やや、シャクナゲの花が開きかけています。
今年お迎えした「ウエディング・ブーケ」さんです。
足元に寒肥を埋めてあげようとして見つけました♪
このままちゃんと開くかなぁ?



今夜も見て下さいましてありがとうございます♡
お出かけの予約投稿でした。この時間には多分、訪問中~!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


ばら♪


009a_20161128200735850.jpg

このバラは、5月にお迎えした「ピンク・ストリーム」
来た時は、房咲きタイプで一杯花を付けていました。
お世話が悪いから・・こんな淋しい咲き方になっています(._.)シュン




015a_2016112820073275d.jpg

けど、かっこいい蕾^^
この秋は3輪だけしか咲きません。。
。。。。。撃沈で~す。。。。。




016a_201611282007333ca.jpg

2002年、寺内章雄氏が作出したそうな。
とてもキュートなピンクです♪




012a_20161128200731d17.jpg

中輪で、この咲き方は丸弁平咲きというのですね。
ひとつづつ覚えていかなければね(^_-)-☆

しか~し、四季咲きつるばらとありました!

ええっ、どないしょ。。
ツルバラですってぇ~
ほな、来月に行われる耕生さんの講習会、
「ツルバラの誘引方法」を聞きに行かなくては・・ww




033a_20161128201139a1c.jpg

こちらもよく似たピンクのバラです。
しかもこれは、ミニバラなのに、花の大きさが同じくらいなのよ!
「プリティ・オベーション」という名が付いています。

そっくりだと思ったけど、毎日見ていると違いが少しわかって来ました。
こうやって並べて見ると、よくというよりなんとな~くネ!




001a_2016112820114471a.jpg

これはこの前、母のお使いをした時、
お駄賃として買ってくれたものです。
半額よ!ミニバラさんは買いやすいです(^^)/
上のピンク・ストリームは赤塚のポイントでGetしたものよ!




024a_20161128201142b8c.jpg

黄色いのもあったけど、ピンクの方が可愛いし、
名札が付いていて花付きも良かったから、こっちの方にしました。

でも帰ってから気がついたのは、香りが殆どないこと・・




019a_201611282011418e3.jpg

この蕾もとっても可愛いですね
さてさて、ミニバラとはいったい何ぞや?と、調べてみると、
私には手が負えないくらいややこしい。。(*´Д`)=з

純粋なミニバラもあるようですけど、
どうもこの子は矮性化した物らしいのね。
だからもしかしら・・大きくなるかもです。

バラとミニバラの違いというよりも、品種の違いの方が大きいみたいですね!
まぁ、何でもいいやと今、楽しんでいます♪




page1_2016112820121263e.jpg

と、ここでローズセミナーの残り画像をしつこく行きます(^▽^;)
後半は、育種家としてデビューする河本まちこさんの
作出した薔薇の紹介ですね、左下の小さなバラはとても素敵でしたよ!




page2_20161128201213587.jpg

そして各自の今、気に入ってる薔薇や、
バルニ・デルバール各社の女性育種家さんの薔薇についてでした。
※お写真のバラとは一致しないかもです。



今夜も見て頂いてありがとうございます♡
明日は久しぶりのバスツアーですので、ご訪問が遅れます
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



小さな公園♪


今日は冷たい雨の降る日曜日でしたね。
もう来週は12月・・夏がずいぶん長かったように思いますが、
あっという間に師走ですねぇ。




014a_201611272010174ea.jpg

ある日のお散歩、小さな公園です。
良いあんばいに赤く染まっておりました♪
 




015a_20161127201019427.jpg

穴場の公園・・人もまばらです。




013a_20161127201020b92.jpg

先程、拝見したブロ友さんのところに、書かれていたのですけど、
京都の名所「東福寺」があまりに多い人出で、
撮影が禁止になっているのだとか・・エーッ
hachidoriさん、使わせて頂きましたよ!




017a_20161127201021128.jpg

買い物帰りに此処に寄ってみたのは・・
この近くにある竹を見るため?
イエイエ、違います!




page1a_20161127214615636.jpg

皇帝ダリアでございますよ~
屋根より高い皇帝ダリア、今年も健在でございました。
まだまだツボミもたくさん付いていますね!
柿の木と同じくらいの高さです。




031a_20161127201148c1c.jpg

また公園に戻り・・日当たりの良いところでは、
あでやかな、まっかっかです\(^o^)/




032ca.jpg

紅葉(もみじ)とはカエデのこと。
カエルの手に似ているから、カエルデ→カエデ。
カエデの葉は“赤ちゃんの手”によく例えられますね。
そう、もみじのようなお手々




page4a_20161127201401568.jpg

一本の大銀杏が地面を染めて・・
撮影は11月25日です。



今日の趣味園で、庭の整理整頓をやっていましたね!
あれがなかなか出来ないのですよねぇww
なるほど~なんて見ていましたけど、これは一気にやらないとダメです。

あ~ぁ、お庭も家の中もお片付けと掃除の季節がやって来ました!
それはそうと、家の中にまだ、蚊がいて毎晩何匹かやっけていますよ!
PCをやっていると現われるのです。  ペチッ



今夜も見て下さってありがとうございます♡
毎日、小掃除中掃除頑張らなくてはね!毎年思うのだけど・・
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



母と肥料


015a_20161126200752cfc.jpg

昨日の実家話の続きなんですけど、
お役立ち話ですよ~
だけど、画像が地味なもんでトップは菊の花を!(笑)




016a_201611262007537c4.jpg

引っこ抜いてしまったと思っていた黄色の菊が残っていました♪
何か虫がとまっていますでしょ!
イソギクにもいっぱいいて気味が悪いくらいでした。。

我が家の菊は全部、母が挿し木をしたのをもらって来たものです。




010a_20161126200755111.jpg

昔、お茶を自給自足していた話のことを書きましたが、
実家の畑に行きますと(家から少し離れたところ)
お茶の木はまだ残っていました。




page1_20161126200756be8.jpg

お茶の花と、下はお茶の実ですね。
ツバキ科ですから椿の実と同じようなものです。

木はあいているところに残しているという感じでした。




013a_20161126200838257.jpg

綿の花(木)も植えてありましたよ!
花もまだ残っていますが、葉が紅葉し始めています。
いや、紅葉じゃなく枯れ始めているのか?




014a_201611262008403e4.jpg

これもただ、植えてあるだけなのですけど、
やたら背が高くて私の背丈ほどありました。
綿ってこんなに大きくなるんですねぇ・・

綿の実を採っている時は、60センチくらいだったように思いますよ!




003a_201611262008416d4.jpg

で、母の用事というのが、写真の物を買いに行ってくれと言う事でした。
魚粉550g×6個と木酢液1500cc×2本でけっこう重たいですぞ!
これを何に使うかというと、肥料団子を作るのだそうです。

ええ~そんなん、出来たのを買った方が安くつくのにと、娘。
いいの、毎年作っているからと、母。
いわゆる置き肥えの寒肥ですね!

油粕:3 米糠:1 骨粉:3 魚粉:3 を木酢液で練って、
直径2センチくらいの玉を作るのだとか・・
これを溝を掘り根っこの周りに埋めてやるのですね。
この作り方は魚粉の袋に載っています。

おっとと・・1週間ほど寝かせて、 ネンコロロ~っと
発酵させ、乾燥させてからですね。
花にも木にも庭全体に置くのだとか。

ふ~~~~ん。
お団子作り面白そうだけど・・サ。
あ、みんな知ってること?大したことなかったか、ごめんね




page2_20161126200842e4e.jpg

さてっと、我が家の庭仕事・・
最後のピーマン類を採って、とうとう引いてしまいました。
6月ぐらいからずい分長いこと頑張ってくれました♪



今夜も見て下さってありがとうございます♡
空いたところに今から植えられるもってあるかしら?
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村



実家でミカン狩り~♪


022a_20161125201022d50.jpg

月曜日のことです。
母の用事で実家に寄りました。
そしたら今からミカンを採集するというのですね!




015a_20161125201024935.jpg

といってもこんな小さなミカンの木です。
去年は25日に採ったと言いますが、私が来たからちょうど良いわと言って、
鳥につつかれないように被せてあったネットをとると・・
おお・お~! けっこう生っているではありませんか♪




016a_20161125201024039.jpg

上から見たところ。
まだ3年目くらいですか、温州ミカンです。
去年は、皮が厚かったそうですけど、今年は薄い皮の普通のミカンでした。
その場で味見をしてみましたが、「うん、イケる」「美味しいやん」♪




011a_201611252010263a3.jpg

ついでに畑の方に行って、柚子も収穫して来ました。
採るのが早くて・・袋受けも忙しくて・・
生ってるところを写してませんがww ギッシリでした!





020a_20161125201027fab.jpg

これも1メートルくらいの小さな木で、ミニ柚子だそうです。
木を大きくすると背が届かなくなるから低めにしているそうです。




021a_201611252011573e5.jpg

柿ももらって来ましたよ~♪
先日兄が採った後のおこぼれ4個^^ 富有柿です。
鳥さんが齧りかけの大きな実が2個ありましたpp




019a_20161125201158426.jpg

あと、小松菜の間引きしたもの・・




018a_20161125201200ea3.jpg

ミカンと柚子は少しづつ分けてもらいました。
私の地方でもこんなにミカンが採れるなんて嬉しいことです(*^_^*)
私も食べやすい温州ミカンを作ろうかしら?








006 as

し・しか~し!それにしても・・
我が家のミカンのショボイことよ!(_ _。)
完璧肥料不足です。。(^▽^;) あ、あはは
これは皮の厚い何たらミカンです。

母曰く 「旨いものを食べようと思ったら
それ相応に、木にもご馳走をやらないかん!」
おそれいりやした。はは~



また、FC2のランキングこっそり参加にしましたわ。あまり意味がないそうで・・pp
それよりブログの訪問など見直したいと思っています。ムムム



今夜も見て下さってありがとうございます♡
来年のテーマは肥料と水やりだな!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


黑党(くろんど)祭


11月23日は全国の神社で、収穫を祝う新嘗祭が行われ、
それに付随するいろんな催しがあったことと思います。
三重でも桑名神社では「流鏑馬」。伊勢の猿田彦神社では「大神輿」が出ました。

そして当地の敢国(あえくに)神社では、「黒党祭」奉納されたわけです。




026a_20161124201024e7c.jpg

同神社によると、平安時代から戦国時代まで境内では、
伊賀忍者を率いた服部一族の「黑党祭」が催されていました。
平成7年に同神社の希望で祭りが復興され、
15年から新嘗祭と同じ日に催されることになったのです。

と説明されているのは、忍者の末裔に当たる「クロンド奈々」さんです。
黑党祭は、伊賀服部一族の私祭だったのを、平家の全盛期に
服部平内左衛門家長が敢国神社で、行うようになったのが始まりと
伝えられています。 ワワ難しい。。肩こったわぁpp




page7a_20161124201025918.jpg

奈々さんはシンガーソングライターとしても活躍されているそうです。
右の方は、石笛や太鼓を担当されている方です。

ではでは、ここから忍者ショーの始まりですよ~♪




page1a_20161124201026b39.jpg

まずは、奈々さんオリジナルの「すり足ですりすり」の歌とダンスから。
足は2拍子で、手は4拍子とかで、なかなか揃わないのもご愛嬌です




044a_2016112420102714a.jpg

奈々さんメインで忍者ショーの始まりです!




page2a_201611242010291ee.jpg

助けに現われたくノ一の戦い!手に汗を握ります。
後から知ったのですけど、どうもこの方がお母さんらしいです。




page3a_20161124201122200.jpg

悪党をやっつける技の紹介ですね。
十文字縄といって動いて暴れるほどに首にかかった縄が締まるのだそうです。




054a_20161124201124bb6.jpg

もうひとつこちらは、魚獲りに使う網を使ったもの。




page4a_20161124201125526.jpg

お次はコミカルなお芝居と武芸を織り交ぜたショー。
けっこう面白かったです♪
ピコ太郎ものも出て来ましたよ!←今年の忘年会芸NO1ですね。




page5a_20161124201126696.jpg

忍者の呪文の仕方です。キルとかシキルとか言ったかな?
何種類もあるそうです。

修行者の杖に見せた熊よけや武器にもなるもの。
先に付いている輪っかが揺れて音がするんですね!

そして小さな女の子は、見物客の中から飛び入り参加です。




page6a_20161124201128212.jpg

一回、リハーサルしただけで、
悪人どもをバッタバッタとやっつけちゃいますよ~(笑)
とても上手に出来ました♪
リカチャン人形が大好きな4才の女の子。お兄ちゃんが尻込みしたので代わりに出場しました!




今夜も見て下さいましてありがとうございます♡
足が冷えて寒かったけれど楽しかったです♪
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


新嘗祭!


009a_20161123201200e74.jpg

今日は、伊賀の国「敢国神社」の新嘗祭でした。
えらい寒い日で、温かくして行ったものの・・
足首が冷えて、未だに冷たい感じがいたします。クシャミも連発




013a_2016112320120444d.jpg

この神社はね、うぷぷ^^
ぬゎんと、私達が結婚式を挙げた神社でもあります。

まま、そんなことはどうでもいいことなんですけど・・




003a_20161123201202d48.jpg

実は、午前11時から始まりました儀式の後に、
催されるものが目的で行って来たのであります。




004a_201611232012049a3.jpg

いつもそれが終わった後に、翌日の新聞に載りますので、
しまった~見たかったな。。となる訳なんですけど、
今年は事前情報をキャッチ出来ましたのね。




011a_20161123201206517.jpg

チラリと写っているこの方達のショーなのですけど、
またぞろ、お写真たくさん撮って来てますので、
今日はお知らせということにしておきます(〃▽〃)
ケーブルテレビさんが入っていますね。




015a_20161123203915a87.jpg

待っている間に、こんなのを見つけました。説明は札の通り
安産の帯とお守りですか!
あらぁ、私はここでもらってないから難産だったのかしら?
(´□`。)




page1_20161123201226777.jpg

遠い所からネットで調べて来てる方もいらっしゃいました。
手裏剣←これで何が行われるのか、もう分かっちゃいましたが、
体験をするチビッ子たちと、大人もね^^

このフードの坊やがとっても可愛いの♪
ファッションもイケてるでしょ!



先程、NHKのニュースの後の番組で、とても素敵なお話をやっていました。
見られた方も沢山いらっしゃると思いますが、
途中から録画致しましたので、後日お話したいと思います。

というわけで、帰ってからコタツに潜りこんでいたワタクシメ。
ご訪問が出来てない処がいくつかありまして、これからお伺い致します。
コメントはおやすみです。



今夜も見て下さいましてありがとうございます♡
明日も寒そうです。皆様もお気をつけ下さいね!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村


かくれんぼしてる?^^


005a_20161122201755c15.jpg

あれ?

朝起きて和室の障子を開けた時、
上の方の花にばかり目が行っていたけど・・




004a_20161122201753795.jpg

あれぇ えらい下の方で咲いてるのがありますよ!
全然、気がつかなかったわ・・




007a_20161122201757032.jpg

一重のサザンカさんです♪




011a_20161122201758a92.jpg

なんで気づいたかっていうと・・
起きたらまずマイペース・ラジオ体操をするの。
お天気とか庭の様子を見ながら・・オイッチ ニイ サン
 




006a_201611222017595bb.jpg

み~つけた!
普通に歩いていたら気がつかなかったわ(^m^)

他にも隠れている子(花)み~つけた♪



今日は簡単更新です。
これからこんな日を時々作ろうかなぁと。 いいよね(^_-)
お休みしてもいいのだけど、前みたいにお写真たまって来るし・・
たまにはあっさり、の~んびりとね(*^_^*)




page1_20161122201817089.jpg

こっちは実家のサザンカの木。
ツボミがいっぱい付いてます
負けた~~(笑)



今日はヨガに行ってて「弓(アーチ)」のポーズでした。
背骨を伸ばした(刺激した)ので、自律神経に効いて、
よく眠れますよっておっしゃっていたわ。

けど、それとは関係なく・・あるのかな?
先程、久しぶりに太腿のこむら返りが起きて、痛いのなんのって(>_<)。。
ひたすら耐えるのみ。。

あゝそうそう、明日からFC2のランキングを抜けようと思います。
さて、どうやるんだっけ?


今夜も見て下さってありがとうございます♡
たまには早く寝てみようかな?
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

青系のバラに込める思い(ローズトークセミナー)


今日は実家に行っていました。
が、その話はあとにしてローズセミナーのことを続けますね!




050a_2016112120191284b.jpg

バラには紫の色や濃いエンジ、黒っぽい色の花があるのに、
青いバラはありません。
幻の色と言われていましたね。




048a_20161121201914e18.jpg

その青系の薔薇について語るコーナーがありました。
この辺の画像が、ブルー系のバラだと思います。




049a_20161121201915136.jpg

青いバラは育種家さんの永遠の夢でしょうか?
青い色と言っても、ヒマラヤの青いケシのような
真っ青なブルーは、今も出て来ていません。

河本さんが青系のバラを世に出したきっかけは、
誰かがつぶやいたからか、ご自身もそういえばないわねと
思われたからか、とにかくチャレンジ精神が湧いたのですね。




052a_20161121201916c35.jpg

初めは単純に白と紫を交配されたそうです。
試行錯誤を繰り返しながら20年ほど経ったといいます。
そしてブルーではないけれど、それらしきものが出来ました!




お写真お借りしています。
ブルーヘブン

それがこちらの★ブルーヘブン
2002年の作出です。

無造作に置いていたものを、訪れた人たちが、
「あら、青いバラだわ」と言ったので、世に出したいと思われたそうです。

春と秋は神秘的なシルバーブルーですが、
夏は白っぽくなるので、花だけピンチして下さいとおっしゃいました。
陽に当たると色が悪くなるので、鉢植えにして移動させるのが良いそうです。
尚、2年くらいまでは強剪定をしないこと。




ミスティパープル

翌2003年に出たのが★ミスティパープルです。

波打つような花びらと甘い芳香が魅力的で、
これはトゲが少なく育てやすいそうです。
おっ!ものすごく私向き♪




ブルーヴォーグ

2010年に出たのが★ブルーヴォーグ

気品ある淡いブルーパープル色で、
凛とした花姿が美しく、優しい香りを放つそうです。




page1a_20161121201918f63.jpg

育種をするのは、とても長い時間がかかり、
親選びが重要で、交配しても期待通りの花になるとは限らず、
気候などにも影響され、ダメになってしまうこともあるようです。

ですが、私の花を見て「癒される、元気になれる」という人が、
いる限り作り続ける情熱は失せないとおっしゃいます。

そんな河本さんの薔薇をもうひとつ・・




image1.jpg

ラ・マリエです。
このバラの名前はよく耳にしたり、
ハンドルネームに使われたりするほどの人気のバラですね!

春は桜のようなピンク、秋はライラックのようなパープルに、
花びらもフリルのようで、フレッシュな香りのする薔薇。
花嫁という意味だそうです!

みなさんは、よくご存知だとは思いますが、
学校のお勉強と一緒で書くと覚えますので・・エヘッ
お時間取らせました!
☆コメント休憩します。


今夜も見て下さってありがとうございます♡
バラの扉を開けたばかり・・奥が深~い!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆
にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。