美夜子の At will* 綴り 

花と樹木、土のある暮らしが好き♪ 小さな幸せと旅のこと、日々の暮らし事を綴ります。

幻の桜

今日は金曜日、習いで津の方に行くので・・「ああ そうだ」と、少し早めに出て
ずぅ~と会いたかった幻の桜を見に行って来ました。

この一本桜・・見る時期が難しいのです。桜の木
かなり遅く咲くので、どうしてもその頃は他の花を追いかけてしまっている・・・
さて、どうでしょう?  祈る気持ちで山道を走ります。




あ~あ やっぱりダメだった。。。3日ぐらい遅かったか。。。
昨日の雨風で散ってしまったか・・・
ほんの少しだけ残っていた花は・・・・・・白い花でした。




県の指定天然記念物ーーー伝説の花ーーー「龍王桜」!

フゲンザクラの異種で、若葉と一緒に咲き誇るさまは実に美しく
仏画に描かれた普賢菩薩の高雅な姿に例えられるとか・・・
普賢象とも呼ばれ、鼻(花)より先に歯(葉)がでるというもの

 

満開の時に見てみたいものですが、ほんの数輪でも見れてよかった!
白い花だとわかっただけでも、良しとするか♪
だいたいソメイヨシノが咲いてから一週間~10日ぐらいがミソだな!

ハートぃっぱぃ   ハートぃっぱぃ   ハートぃっぱぃ

うふふ嬉しい そのかわりにネ いいとこ見つけちゃったのクスクス

 

 
八重桜の並木路!さくら



来年、母を連れて来てあげましょう!
車で通り抜けてもいいし・・・ここならゆっくり歩けるから、山菜取りでもしながらね蕨

 



 小さな幸せ

近くの工場跡の桜の木が切られてしまったこと、嘆いていたら・・・
同じような思いの人がいるのを知りました。
鈴鹿の方ですが、やっぱり工場の周りの大木を、管理が大変と伐採されてしまったそうです。

工場が進出して来た時に植えられたもので、近隣の住民がとやかく言える筋合いではないけれど・・・
桜の花の美しさ、はかなさに、どれだけの人が心を癒されたことか・・・
木々の泣き声が聞こえてくるようなきがする。景観を保ってくれるのも企業の姿ではないかと。



又、つい最近にはこんな声も・・・
犬山城の門をくぐると以前とは雰囲気が違っている。
なぜかと見まわしてみると、無造作に選定された樹木の姿が目に入った。

城の景観は樹木と一体になって形成されている。そのどちらが欠けても台無し。
石垣や城本体に悪影響が出る場合を除いては、伐採と見がまうような剪定は控えるべきではないか。
城下町の落ち着いた雰囲気が壊されないように願ってやまない。と・・・・

樹が立派に成長するには20年くらいの年月がかかるのに・・・・ネ!




また、遭遇してしまった!!

 今日はネ、我が街の古い家並みを紹介しようとブラブラ歩いて来ました。
で、車に戻る時もう一か所お写真撮っておこうと思い・・お宮さんを通り抜けようとしたら
あら、何でしょ!? 何かの式典!?



この神社は2年くらい前(?)不審火で火事になり本殿が消失したのですが・・
大分、出来上がりつつありますね~
天神さんと親しまれる この辺では大きな神社で、秋の天神祭というのがよく知られています。

パチリンコした丁度その時、こんなのがやって来ました。

    

こりゃいいや♪ もっけの幸い♪ な~んて思っていたら・・・

 

お獅子のあとに可愛い姿が・・・ありゃりゃ・・・続く、続く!

    

   

まっまっま! 何でしょ! 何事ぉ?

 

次に現われたのは・・妙なもの  クエスチョン-オレンジ
みんな中に入っていったのに、これは鳥居の側にいて動きません・・・



そこへ賑やかな掛け声と共に、お神輿がやって来ました!

   

子供たちのお役目はここまで・・・
今度は大人の人達が、お神輿を操作して鳥居の前に停めます。



え~何するんだろう クエスチョン-オレンジ 目の前、バッチリですやん にっしっし 



すると・・・階段状の台を近づけて・・ムム、扉をあけますよ~!

と、ここで世話役の法被のおじさんに見てはいけないと言われました あらま 
中に神様の御神体が入っていて、移し替えるのだそうです。
へへ~ペコ。



神主さんがやって来ました → 神主さんも花粉症!? ← 違いますがな
多分、神様に息をかけないためですね・・・

 
 
すっぽりと神主さんが、この妙なものの中に入り ご神体をお持ちになり元の場所に返されます
神主さん以外は誰も見たことがないそうな・・・また誰も見てはいけません。



ウキャ~!! 目の前で繰り広げられたこの光景!! 驚きましたです。
子供の付き添いに来ていたお母さんの中に知り合いがいたので聞いてみると・・
毎年、春は4月25日に行われるお祭りだとのことハートぃっぱぃ

春は西のお旅所から周り、秋はお馴染みの東のお旅所から出発するそうな・・・
秋祭りは3日間あります音符

あとで、生まれも育ちもこの地の主人に話してみたら・・知らないと言ってましたんよ!
まあ、うちは郊外ですのでネ


小さな幸せ

まったく予期しない遭遇でした音符
もし、寄り道しなければ・・もし先にお宮さんの方に来ていれば・・
もし、先に買い物していれば・・出会わなかったことです!!

そして事前に知っていても、わざわざ行かなかったかも知れない・・
なんてラッキーなんでしょ!クスクス








 

「日暮し家の食卓」 こごみ・蕗・そして・・

久しぶりに「日暮し家の食卓ですよ!

 

この季節ならではの山菜「こごみ」と
プランターで作った「ルッコラ」を天ぷらに・・・嬉しい



実はこの天ぷら・・・かなり焦ったのですよ!
油に火をつけて衣を作ろうとしたら・・・・・・・強力粉しかない~ぃ血の気が引く
慌てて火を止めて薄力粉を買いに走りました行く



しばらく作ってなかった「肉じゃが」 ブロ友さんちで見て食べたくなったんさ(笑)

そして、本日のニューフェイスびっくり!!

↓  この前、モクモクの野菜売り場で見つけたもの目

↓  ジャジャ~ン


 
こんなんですよ~ビックリマーク


 
これは、水滴を付けてるのではありません。  決して!!




こういうお野菜なのです野菜
名前は「アイスプラント」びっくり!!
もう、召しあがった方はいらっしゃいますか?

PCの先生に話をしてたら・・・・・食べた~と言ってましたぺこ
お姑さんが貰ったらしいのですけど
『こんなんいらんから・・アンタ食べて』と回って来たというのです。 あらまっ!



はい! 作り方メモ しっかり写して来ましたよんクスクス

ちょうど茗荷のストックがあったので、今回は酢味噌和えにしてみました。
生で食べられるのですね~おんぷ
生木耳はコリコリですけど、これは音がするくらいシャキッ、シャキッと しています!

 

ダンナマンがお酒のつまみに良いと言ってましたウインク
左は「蕗のおかか煮」です。
蕗のほろ苦さ大好きですハート

 

以上、春のお献立でした。
これでご飯が「タケノコご飯」なら なおヨロシわな(*^o^*)


 小さな幸せ

ワンちゃんのいる垣根のところで、こんなハナニラを見つけました!


白い花もあるんですね~

クラブアップルが咲きました!

 
mossさん、この葉っぱは赤銅色ですよぉ

 
花は桜より一回り大きいですね(^_-)☆


西国巡り 滋賀から京都へ

今日は汗ばむくらいの陽気になりましたはれ
雨ではないけれど・・・西国巡りの続き行っちゃいますにっしっし
早いとこ片づけないと花の旬がズレてしまいますやん(´□`。)

石山寺までタクシーを使ったので、次の岩間寺もそのまま行って・・タクシー
車を置いた所に送ってもらうことにしました。



近くだと思ったのに・・クネクネ淋しい坂を登っていったお寺も淋しいかんじの所でした。

標高443メートルの山頂にある岩間寺は、ボケ封じと雷除け観音として信仰されています。
本堂の横には、芭蕉が 「古池や 蛙とびこむ 水のおと」 を詠んだいわれる池が
残っていたのだが・・・気づかなかったのだ~

 幅2mくらいある桂の大樹

あまりに地味だから・・花も一緒に写してあげました(_ _。)
他にも 今は地味すぎるイチョウの大樹もあります(_ _。)

で、ここから上醍醐に行く予定が・・タクシーの運転手さんによると 行けないと言うのです
雷が落ちて火事になり、まだ修復出来てないと言う。。。しかも2回目の火事
それで普通の醍醐寺=秀吉の花見で知られるあの醍醐寺に行くことになりました・・・

よくまあ タクシーに乗ったこと
なければ知らないで 西国随一の難所といわれる山奥に行ってたとこよ
・・・・・・・あとでわかったことなのだけど、私達 見事に逆回りしてたのね・・・σ(^_^;)


 

運転手さんに教えてもらった通り、京滋バイパスを利用して先に三室戸寺へ・・・
そこ、あのシャクナゲに出会うことになったのです
 この石段かなりキツイ(><;)         紫陽花は登らなくても見られますよウインク

 

本堂は江戸時代後期の再建・・・屋根の下の白い模様?が特徴あるように思いました 。
本堂前には、口中の石の玉をなでると勝運がつくという宝勝牛が鎮座しています。

 

三室戸寺といえば出て来る三重塔・・
夏には蓮の花も見られ、さながら極楽浄土の様らしいですニヤリ
五千坪の大庭園があり、ツツジ・シャクナゲ・アジサイ・ハスそして秋には紅葉など
花の寺として人気がありますね~音符



私の気をそそるのは、こちらの「花の茶屋」・・・ウフフンな雰囲気でしょ好


で、お次は問題の醍醐寺です!
ここも駐車場が大変で、遠い所に停めさせられ傾斜のある道を歩かされました。。。



一般的には、こちらの並木が桜ストリート・・・もうかなり散ってますね(4月15日)

    

朱印を頂くために入ったことのない西大門から奥に向かいます。
↑ こういうのナカナカ面白いですやん!行ったことのない所まで行けるもんネニコニコ

 

金堂(国宝)の横の仮の場で朱印の列に並びましたが・・・
前に居たカップルは若い人達で、すごく意外なかんじでした←付けまつ毛とピンヒールハイヒール
さすが京都!! 朱印帳は忘れて来たみたいだけど・・別のところに押してもらってたみたい・・

 

奥の庭園に行く時出会った雲水さん・・・お掃除当番なのね

 

こちらのお庭は秋の方が良いみたいだな~  横のお店は超満員でした!!
終りです・・ふぅ~

長々と最後までお読みいただきありがとうございますハート       (出たぁ~クスクス
今回は4ヶ所でしたがこれで三分の一終えることが出来ました。


 小さな幸せ

こちら今年最後の桜画像  

  可愛い花、カイドウ















発見!赤いタケノコ?

 ギョエ~~~  

 
 
な、なんだ~ ???   このタケノコは・・・ びっくり


筍  筍   筍

今日、お散歩に行って発見したのですけど・・・
『赤いタケノコ』 なんてあるん??
しかも異様なでっせ!・・・ ←←← ・・・ペンキみたい!

ペンキィ!? →→→  。。。。。。。。。そうや ペンキみたいなのを塗ってあるんや!




ほらぁ このまま大きくなっているもん・・・

何かの印ね・・・・ビックリしたよ~  (-_\)(/_-)三( ゚Д゚)

こちらに、普通のタケノコがありました。   ホッ!ほわり。

 

元気だね!
土を盛り起こしてます!
この子は雨の後に出て来たのかな? まだ印が付いていません ( ´艸`)

テクテク歩く人  テクテク歩く人   テクテク歩く人

散歩というより速足で頑張ったよ!  この方が効果的だっていうからネ
そうなの・・お腹回りがかなりヤバいのです。。。
久しぶりに、体脂肪も測ったら・・( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚  過去最高アップあらま

今日は、おやつ抜きです。 そして草引きも頑張りました元気

 

こんなに草が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・あるわけない
『麦畑』だよ!



おお 気持ちの良いグリーンですね♪

草  草   草

草引きしてて発見したもの・・・

 

ヒマラヤユキノシタの花・・・?・・・今頃咲くのかなぁ・・早春の花じゃなかったっけ!

 

ツルニチニチソウ・・・とてもきれいなパープルの花・・・丈夫すぎるけど・・
すごく長い間咲きますね。花

 

問題はこの子・・・これ何だろう??
1センチくらいの花ですのよ!花   葉っぱはスピードリオンの葉なのですけど・・
まったくわかりませ~ん ムンク     ・・・けど、まっ いいか 爆笑



 小さな幸せ

前から買ってあったのだけど、使ってなかった草引きグッズ!

 

コレ、なかなかよろしいですよ!Good 簡単に根っこから抜けます。
特に、石ころの中、苔の所、木や花の根元に使うと・・
垂直に抜けるからグーですよ → これはチョキだけど・・(〃∇〃)













 
 

芽生え=生命力♪

 

今日も気温が急上昇アップ  植物達も急成長上矢印(緑)
タンポポがあちこちの道端、空き地、畦道に灯をともしたように咲いてます。

タンポポを見ると、思い浮かべるのはやっぱり子供の頃のこと・・・
私達が小さい頃は、男の子も女の子も、年上の子も年下の子もみんな一緒に
日が暮れるまで外で遊んだものです夕焼け

雨の日は・・?・・何をして過ごしていたんだろうクエスチョン-オレンジ


  

ギボウシの葉が瑞々しく出て来てますね・・!(みどり)

  

3年目になる柏葉アジサイ・・・昨日と今日、朝と昼では大きさがドンドン違って来てますおんぷ




カロライナジャスミンはものすごく香る花・・
これと、黄色のモッコウバラがアーチになってます。アーチ



かなり古くて下の方を整理したので、上の方に何とかツボミを見つけました。
今年は上の方を 逆に切らないといけませんね・・

    

ブルーベリーも痛んでますけど何とか出て来て・・ピンクの蕾を付けているのは
新しく仲間入りしたクラブアップル(アメリカンビューティ) 
小さな実をつけるそうで楽しみだなあ♪



おお!産毛がいっぱいのクレマチス?もしくはテッセン?
どこで見分けをつけるのか・・・名前も何もわからない子!
枯れたかなぁ~と思っててもいつの間にか出て来てますねぇ ほわり。

 

こんな淡い色のチューリップも咲いて来ました・・
うちのチューリップ、赤ばかりで。。。そんなに植えたかなぁと思っていたら→思い出した!
あの赤は古い球根ではなく・・・去年、赤塚でくクジ引きのハズレで貰ったものでした。

ピンク色は先に出てしまって ホントにハズレの赤色チューリップ!
まっ ハズレでもあれだけ数があると良いではないかい!?
変わった品種よりもシンプルでいいではないか、などと思ったりして・・・



小さな幸せ

そして一番嬉しかったのは・・シマトネリコの芽が、やっと・やっと・やっと出て来たこと
常緑なのに、剪定でそれは見事にバッサリ切られてしまって ものすご~く心配してたのです。

 

ああ!   生きててくれた!ってかんじなんですよ~

 

水差しして置いた大根のヘタ
今までも何回かやったことあるけど、花が咲いたのは初めて








石山寺~岩間寺・・(滋賀県)

今日は雨、まさに穀雨の日となりましたねかさ
雨の日はネタなしですので、先日行った西国巡りのことにします。

今年最後の花見の日といわれた日曜日、石山寺は瀬田川沿いの便利な所にあるため
大変賑わっていました。
駐車待ちの車が長々と列を作っていた為、時間的に待つのは無理と離れた所に車を置き
タクシーで行くことにしました→これが後で思わぬ展開になるのですが・・・タクシー

    

東大門の外側と内側・・源頼朝の寄進により建てられたもの(重文)

   

天然記念物の珪灰石の岩盤と多宝塔を見上げながら石段を上がると本堂に着きます。
どちらも国宝ですね。
紫式部が「源氏物語」の構想をしたとされる「源氏の間」が残されています。

 

お寺巡りに興味がない人もいるでしょうから・・あっさり流してお花のお写真を!
ここの境内は、とても広くて年間を通じて様々な花に彩られます。
瀬田川の展望が素晴らしい月見亭や、芭蕉が仮住まいをしたという芭蕉庵もあります。

 

桜からツツジへ移っていきますね音符

 

ソメイヨシノはもう散りつつありましたが、枝垂れ桜は十分楽しめました。

 




しだれ桜はわりと色が濃いですね桜*

 

清楚でキリッとした白い桜


 

 



年輪を重ねた太い幹の根元から咲いてる元気な桜・・
むんちゃん♪ この根元桜にいい名前を付けておくれでないかい!?



滝のある回遊式庭園「無憂園」にはお弁当を広げてゆっくりしてる家族連れの人達も・・・
この手前の濃いピンクの木は、長谷寺にもたくさんあった釣鐘型の桜で名前がわかりました。
「カンヒザクラ」-夢の桜ーという札が掛かっていましたよ!kao


 小さな幸せ

受付を入ってすぐの所に、こんな”穴”があります。



好奇心旺盛の私はしっかり潜ってきましたわよん音符

 

こんなふうに出てきます。  が、これは他所の人ですよ~
うちのダンナマンは通らず見てるだけの人でした目  ツマラナイこと!! 

ああ~長くなってしまったので岩間寺までいけなかったよぉ
・・・続きますぅ・・・

 




 

   
 

ワンちゃんも花見!?

先日の夕方のことでございます・・・



はい!! 
アミちゃんも春のお花見ですよ~ ← ( ´艸`) かなり強制的でございますわねぇ ほわり。




 

持ち上げられて・・憮然とした表情のアミちゃん!
私も、ひと休みしようと思っていたのに連れ出されました。。。



あ~あ・・オトウサン 何することやら・・・腰抜けてるの?アミ!



落ち着いたところでオネダリポーズheart
いつもここで おやつを貰うそうです



この日は、持って来てなかったんだって!
チョウ~ダイ~としがみついてます!
私が家に帰った時も、足をギュッと抱え込んで離さないんですよ!chiro

 

オカアサンも、何もくれないのぉって顔してますねチーン
オカアサンはカメラマン・・・いつもアミの後ろ姿しか撮れないもん・・

 

けど、オトウサンは歩くのが早くて・・・なかなか前に回れません・・



”夕日をあびた犬”のお尻を追いながら・・・必死の小走りですわ



ふぅ~やれやれ   ああ しんど・・つかれた



 小さな幸せ

一昨日の新聞に載っていた記事ですが・・
「ういろう」でおなじみの青柳総本家が、「小倉サンド」というのを新発売したそうです。
前にブロ友の、むーんさんが言っていた名古屋地区に多い小倉トーストからヒントを得たそうな


まだ名古屋駅構内の売店でのみの発売!
和洋折衷の味は、たまらなく美味しいのよね~ Good

同じようなもので、宅配で注文した「生どら焼き」これ↓

 
これも、たまらなくウマ~イのだよ! グフフ クスクス












魅力あふれる長浜の街♪

長浜に行くのは3度目だけど・・・まだ全部廻りきれてない魅力のある街です。
今回は、現地のガイドさんの案内で今まで行かなかった奥の方をグルッと廻って来ました。




お食事をいただいた「翼果楼」さん。
築200年の商家をよみがえらせた空間で、ジャズが流れる落ち着いた店内です。

 
ー2階の座敷から見る中庭ー

元は呉服屋さんでもあり瀬戸物屋さんでもあったとか・・・
名物の鯖そうめんとは、甘辛く炊いたそうめんに焼き鯖を煮付けてのせる郷土料理。
初めて味わいましたね~




大手門通りを進み、突きあたりを左に折れた一番奥に
”ごぼうさん”と呼ばれ親しまれる「大通寺」があります。
安土桃山時代の建築様式を伝える真宗大谷派の別院です。



ガイドさんが説明してくれているのを聞きながら
おじ様が向こうの方で カガンで熱心にみているものは・・・??



総けやき造りの山門に打ち込まれた『矢』の跡です。
私は鉄砲と聞いたように思うのですが、友人は「矢」だと言ってました。
この門の厚さは30センチくらいあります。  スゴイ立派な門!



本堂は重文になっていて大広間や襖絵など見どころがあるそうな・・
今回はそこまで見てる時間がありませんでした。。。

 


 

一軒一軒じっくりゆっくり見て、寄って行きたいけれど・・・2時間半のフリータイムといえども
ツアーですので又しても時間足らず・。。。
帰ってから散策マップを見て見れば、まだまだ行きたい所だらけ!

 

大手門通りが、黒壁ガラス館などあり一番メインですけど・・・
それに交差した北国街道も 趣があってかなり魅惑的!
次に来る時はそっちの方を廻りたいと思います。

長浜、大好き  素敵な街ですよ~



 小さな幸せ


なんとなく よさげなお店の佇まい・・なんのお店だったのだろう!?

 
ねこちゃんのお見送り・・・又、会いに来るね

☆今回、面白いお土産(?)を買ったのだよ→せんねん灸の「火を使わないお灸」
( ´艸`)お疲れmiyakoさん!


海津大崎・桜クルーズ

日曜日の今日は、最後の花見日和にふさわしいお天気で
みなさんも満開の桜を堪能されたことと思います。

昨日の続きですが・・長浜の街散策は後日にして桜クルーズの方を先にします。
金曜日・午後3時・・・・風が出て来てお天気もあやしくなって来ました。



長浜港から「花見船」と書かれた船に乗り込みます。
海津大崎には、何度も車で来て花のトンネルを通り抜けた事があるのですが
船から眺める桜は初めてのこと・・



途中に竹生島が見えます・・クジラみたいだなぁ



岬に近づくと船が湖岸に添って走ってくれます・・・が
ああ~やっぱり今年はまだ早かった!というより開花が遅いのですが・・・
例年は4月10日頃が見頃なんですよね~

 


 

まだ一分咲ぐらいですかねぇ・・・全体にピンクにモヤってはいるんですけど・・・
延々、4キロにわたり、約600本の桜が続いて、それは見事なのですけどねぇ

 

この日は道路の方もガラスキです。
満開の折には大渋滞、土日は一方通行になりますんよ。




 

この日は曇っていたから・・ボンヤリしてますけど・・・
今日、行かれた人は 5分咲きくらいになっていたでしょうかね!?
もっとハッキリ見られたことと思います。




大崎港に着きました。

 

とても楽しみにしていたのに・・・ちょっと残念!!  いや、大いに残念。。。
また見に来なくてはと未練たらたらかな~
今度は、もう少し小さい船に乗ることにしよう!→小さい船の方がもっと近くによってくれるのです。



 小さな幸せ

長浜名物の焼鯖そうめんのお食事ー翼果楼さんのビードロ箱ー

 
 
 

酒屋さんの前掛けで作ったポシェット、かなり気持が動きました・・・


 











該当の記事は見つかりませんでした。