美夜子の At will* 綴り 

花と樹木、土のある暮らしが好き♪ 小さな幸せと旅のこと、日々の暮らし事を綴ります。

屋形船で海鮮焼き料理と鳥羽湾巡り♪


週末はお天気に恵まれ鳥羽に行ってきました。
お友達が企画してくれた小さな旅で、
少し早いけどバースディ(3/15)プレゼントのご招待なのでした。




020a_201703131751084b5.jpg

屋形船に乗って鳥羽湾を周遊しながら海鮮料理を頂きます。
黒いジャケットの方がシェフです。
下に白い服を着ています。船長さんでもあるのかな?




021a_2017031317510916f.jpg

デッキに上がるとすぐに靴を脱いで中に入ります。




page3_201703131751150dd.jpg

中は、こんな風にお座敷になっています。
早く着いた私たちは一番乗り!出航定時には満席になりました。
3テーブルを同窓会のグループが占めていて大変にぎやかな事でした。




page5_20170313175110f83.jpg

春うららかな鳥羽湾巡り・・
山育ちの私たちは海を見るだけで、遠くに来た旅気分になれて嬉しいのでした♪
カモメや海鳥が船の後をついて飛び交います。

鳥羽湾で一番大きな答志島(左上)
海上保安庁の船も珍しかったりして・・(笑)




009a_201703131751127e4.jpg

網焼き料理の始まりです。
大アサリにホタテ、サザエなど専用のだし汁をかけ、グツグツするまで焼きます。
おつゆも美味しいのですよ~♪はふはふっ あつあつ
アサリとホタテは追加で頂きました(*^_^*)




page11_20170313175113c64.jpg

他に大根の海老あんかけ、牡蠣のアヒージョとパン。
〆は雑炊で頂きます。
デザートはリンゴのプルプル、冷たくってとても美味しかったです♪




page22_2017031318192584e.jpg

船を下りてから生牡蠣をお土産に買い(1っこ100円)
チーズケーキが美味しいと評判の鳥羽国際ホテルに向かいました。
おまけのプレゼントです♪

伝統的なのはベイクドチーズケーキですが、
今回は冬季限定のホットチーズケーキにしてみました。
ふんわり柔らかく焼きたての温かさで極上の幸せ気分♪

のんびり眼下の海と船を見ながら、ゆったりとした時間を楽しみました!
Mちゃん、素敵なひと時をありがとう~♪
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆




004a_201703131819264b2.jpg

で、チーズケーキはお持ち帰り致しました。
写真のブルベリーとアップルと桜の3種類で、
毎日楽しみながら頂いています(^^)/




今夜も見て頂いてありがとうございます♡
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

ナチュラルライフ ブログランキングへ

古刹の庭園「龍潭寺」


女城主・井伊直虎は、なぜ女性でありながら
男の名を名乗ったのでしょう?
その波瀾に満ちた生涯は、来年のドラマを見て頂くことにして、
ツアーの続きにまいりますね。




051a_2016120320112786f.jpg

「龍潭寺」の山門でございます。
中に入った正面は石垣になっていて、まるでお城のような造りで
なかなか立派なお寺でありました。

矢印がボランティアのガイドさんで、写っているのはこの一枚だけ^^




page2_20161203201129213.jpg

本堂の廊下は、うぐいす張りで、静かに歩くと音がでるそうです。?
これは忍びを知らせるのだそうです。

廊下の上にあるのは、一刀彫の龍で左甚五郎の作。
下は井伊家の籠で、赤地に「井」のマークのとてもシンプルなものです。




page1_20161203201129aca.jpg

本堂前のお庭ですね。
“補陀落の庭”といって浜名湖を表現しているのだとか。




page5_201612032011310d3.jpg

お庭も広くて、日本庭園というのは、
冬でもこんなに綺麗に保てるのだなぁと思ったことです。
樹木の間に目立っていたのは、やはりこの時期のツワブキと、
千両がとてもたくさん植わっていて、赤い実が印象的でした。




page7_2016120320113348e.jpg

左上から時計回りに、銀閣寺のような朱塗り楼閣「開山堂」
平成の大修理で外した本堂の瓦は大正時代の物です。

本堂には釈迦三尊がまつられています。
鐘楼堂は祈りの鐘として、遠江八景のひとつに選定された“五山晩鐘”
除夜と正月5日間は自由に搗けるそうです。




066a_201612032357097fa.jpg

そして圧巻は本堂のあるこちらのお庭です。
国の指定名勝になっている「小堀遠州」作の池泉観賞式庭園で、
石が表現する禅寺の庭なのだそうです。




062a_20161203235708bad.jpg

小堀遠州は、滋賀・長浜の出身で、「遠州流」の茶道を興し、
二条城二の丸の庭園の作庭などをした文化人でした。
四季折々の変化に富んだ東海の名園とされています。
井伊家25代の直孝と親しく、その依頼により作られたそうです。




064a_20161203235711d5b.jpg

案内放送があり、みな座って見惚れていましたが、(写真撮りもネ)
心が落ち着くような静かで厳かな雰囲気の庭でした。




077a_20161203201219668.jpg

こちらの木はご神木の梛(なぎ)の木です。
後に徳川四天王と呼ばれた井伊直政の無事成長を願って
植えられたと伝わり、樹齢は400年余りだそうです。
これは誰も気がついてなかったみたい・・


一気にもう一ヵ所「気賀の関所」まで進めようと思いましたが、
疲れたので・・やっぱりもう一回、後程に見送ります。
※画像入れ替えと、一部書き加えました。すいません。
夜中にこっそりとねpp



本日、出かける間際にランキングの変更をしました。
また宜しくお願い致しますね(#^.^#)


今夜も見て下さいましてありがとうございます♡
お出かけは汗ばむくらいに暑かったです!
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

ナチュラルライフ ブログランキングへ



次回、大河ドラマの舞台を訪ねる旅♪


今日は朝からバタバタしていて、午後も庭仕事をがんばって
疲れてしまいました。。
思考力が低下してるもので、簡単?更新です。




050a_2016120220045548b.jpg

来年のNHK大河ドラマは「女城主・井伊直虎」ですね。
その舞台となる「龍潭寺」(りょうたんじ)が、次に向かったところです。
とても広い処で一回でまとめきれません。。2回にわけますね。

ああ、そうそう、
昼食の後、バスに乗り込んで、「いやぁ、どうも」と言った人の顔を見れば・・
それは先程のレストランのウエイターさん!

お土産でも配るのかと思いきや・・よくあるでしょ!
スーツ姿になってらして、ボランティアのガイドさんに変身だったのです。


道中、直虎さんのビデオなど見ながら龍潭寺に着きましたが、
まずお寺の中に入る前に、案内された場所があります。




049a_20161202200456e17.jpg

こ~んな田んぼの中!

ここは井伊家の元祖「共保(ともやす)公」が、生まれたと伝わる井戸のある所です。




044a_20161202200457363.jpg

この井戸の中から産まれた?そんなぁ
1010年に井戸の傍らで出生したということですよね。
みんな中を覗いていましたが、何もありません・・




045a_2016120220055717a.jpg

向こうに植えてあるのが、橘です。
季節柄、鈴なりでございました。

※橘はミカン科ミカン属の常緑の小高木で柑橘類の一種。
ミカンよりも小さく金柑よりも大きな実でした。




047a_20161202200559085.jpg

そういうわけで、井戸と橘の木から、
井伊家の旗印は井桁、家紋はとなっています。

余談でございますが、井伊家の元が浜松だったとは知りませんでした。。
井伊と言えば井伊直弼しか思い浮かべませんので、
滋賀県だとばかり思っていたことです.σ(^_^;)




041a_20161202200458097.jpg

ドラマでは・・
相次ぐ当主の死により、井伊家の命運が尽きたと思われた時、
この窮地を救ったのが、女城主・直虎であったとして描かれるわけですね!

その舞台が浜松であり、ひと足お先にゆかりの地を巡ったのでありました。
当地では只今、ドラマ館がオープン準備を進めています。
では次回は、龍潭寺をご紹介いたしましょう(*^_^*)




おまけ。

今日も暖かい日で、夕焼けも綺麗でしたよ~♪



002a_20161202200600032.jpg

我が家のモミジ越しシルエット♪

ぎょっ!何やら余計なモノまで写っていますww
物干し竿を引っかけるS字フックだわ(汗 汗





004a_201612022006024fb.jpg

続いてこんな色に染まりました♪
(#^.^#)


今夜も見て下さってありがとうございます♡
明日も午前からお出かけ致しますので、ご訪問が遅くなります
Ate logo


※拍手コメントに、お返事は出来ませんが、
こちらの素敵なお便りも嬉しく読ませて頂いております♪
いつも応援ありがとう♪(*^ ・^)ノ⌒☆

にほんブログ村 花・園芸ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

ナチュラルライフ ブログランキングへ

このカテゴリーに該当する記事はありません。